妊娠・出産・育児の情報サイト


その他生活習慣

妊娠中、どうしても不安な気持ちに。夫の言葉で自分の思考パターンに気づき、乗り越えた話 by ヤマモト

ヤマモトさんはあれこれ悩む性格で、第二子を妊娠したときも不安な気持ちでいたとか…。そんな時は、毎回夫から同じような言葉をかけてもらっていることに気づくのです。そしてそれが、自分を客観的にみることができ、楽になるのです!

第二子出産のために準備した夫への引継ぎは、「もしものとき」のあのノートが大活躍⁉ by ヤマモト

第二子出産のため、お休みしていたヤマモトさんの復活第一弾となる体験記!今回は妊娠がわかったときに考えた「もし自分に何かあったら…」。心配になり引継ぎノートをつくることに。書いていくうちに情報がぐちゃぐちゃ、そこで購入したのは…

夫に家事能力がなくても問題ない!と思っていたのに。妊娠で考え方が一変!? by あひる

夫の家事能力が低すぎて、すべての家事を私がやらなければ生活が破綻する!と、会社を辞めたあひるさん。妊娠するまでは、それでお互いうまくいっていたのですが、つわりで動けなくなったとき、生活を担う人が自分しかいないリスクを痛感します。

ボーッとしたまま妊婦健診へ…私の番なのに診察室になぜか別の人? byグラハム子

入籍後わりとすぐに妊娠したというグラハム子(@gura_hamuco)さん。当時職場では旧姓を使っていたこともあり、妊娠当初は新しい名字がしっくりきていませんでした。ある日、妊婦健診で名前を呼ばれ、診察室に入ると…

産後のために…と妊娠中に目指した脱ペーパードライバー。でも、やってしもた…! by チーコ

産後のために…と妊娠中に車の運転の練習をしていたチーコさん。ある日、一人で運転しているときに細い道で対向車とすれ違うことに。恐る恐る進んでいたのですが、大きなお腹がつっかえて相手の車との間隔が見づらい!そして…ザスッと擦れる音が⁉

妊娠中期から始めた母乳マッサージ。初授乳に向けて準備してきたけれど… by りんりんまま

産院の勧めで妊娠中期から母乳マッサージを続けていたりんりんままさん。妊娠後期になると分泌液も出るようになり、母乳育児に向けて準備を整えていったそう。でも出産時のトラブルで、赤ちゃんへ直母で授乳することができないことになり・・・

妊娠初期のひどいつわり。お風呂やシャワーがとくに辛かった

妊娠3ヶ月頃のことです。上の子を妊娠している時だったのですがかなりひどいつわりでした。食べたものは数分後には無駄に…。体重はぐんぐん減り、水を飲んでも吐き戻してしまうほどでした。なので氷をなめてちょっとずつ水分をとっていました。 「これは辛す…

ぐうたら過ごしただけのマタニティライフだったけど、今思うと最高に贅沢だった! by mito

つわりが落ち着いて張り切ってマタニティライフを楽しむぞ!と思ったものの、実際はただぐうたら過ごしただけ。でも、24時間フル稼働で子育てに励む今振り返ると、それはとても贅沢な時間だったのです・・・。mitoさんの体験記。

人には見られたくないけど手放せない!産前産後の秋冬ルームウェアのイチオシは着ぐるみだ! by まつざきしおり

こんにちは、まつざきしおりです。瀬戸内海の小さな島在住、お米好きのんき女子みーたん(4才)うさぎのこむぎ(4か月)麺好き父さんと暮らす、超甘党ズボラ母ちゃんです。 >前回エピソード:超便秘体質の私がスッキリ!「妊娠中の腸内改善プロジェクト(…

夫の両親から突然届いた腹帯に夫が開眼!毎朝の腹帯タイムは3人の時間 by さやえんどう

>前回エピソード:父親になる自覚あるのかな?無関心な夫の“父親スイッチ”を入れたのは… by さやえんどう ある日突然送られてきた腹帯。 うっすら知識はあったものの、古い慣習だと思っていた私はあまり関心がなく。なので正直「戌の日の通過儀式」くらいに…

自分にグッジョブ! 出産前にやっておいて良かったこと第一位は…「断捨離」! by ユキミ

こんにちは、ユキミです。2歳の息子ユキタに日々振り回されている、新米母さんです。 マタニティライフを満喫中の皆さん。出産前といいますと、子どもが産まれてからはできないことをやっておこう!という気持ちになり、色々やりたくなってきちゃいませんか…

初健診でうっかり尻を丸出し!? 経験者が語る、妊娠時期別おすすめ健診コーディネート♪ by ユキミ

こんにちは、ユキミです。2歳の息子ユキタに日々振り回されている、新米母さんです。 妊娠が分かるとみんなが通る道、「妊婦健診」 そこで…私は初めての健診の時にうっかりジーパンを履いていってしまい、内診台で尻を丸出しにするというミスを犯してしまい…

出産予定は9月。過ごしやすそうと思ったものの、妊娠期間は寒さ暑さとの戦いだった! by まる美

こんにちは、まる美です。今回は妊娠中のお話です。 妊娠が判明して、出産予定日は9月と言われました。 以前からもし冬に出産だと雪道で転ぶ心配があるし、マタニティ用のコート買ったりしないといけないな-と思っていたので、秋生まれは寒くもなく、暑くも…

「妊娠中+カフェイン、ヘアカラー、ライブ」止まない、心配ごとの検索。今思えばそれは… by がじゅまる

しかし(検索した意味・・・) 前回エピソード:上司以外には安定期に入ってから妊娠報告するつもりだったのに…。予定外の出来事に溢れた涙 by がじゅまる もともとお酒もそんなに好きでもないし、煙草も吸わない私。コーヒーもたまに飲みたくなる程度だった…

焼肉、中華、お好み焼き、パン食べ放題、ピザ…「外食祭りだ、わっしょいしょい!!」by クロ

こんにちは!4歳2歳の男の子の母をやっています、クロと申します。 前回長男妊娠中期のお話を描かせていただきました。 前回のエピソード:クリームパン足!お腹の張り!そして極めつけはーーーまさかの「い・ぼ・痔」!! byクロ 今回は妊娠後期最後のお話…

激しい胎動で眠れない日も。幸せのつまったお腹とすごす「十月十日」の愛しい思い出 by ぺぷり

赤すぐみんなの体験記をご覧の皆さま、こんにちは! おませな5歳娘と、イヤイヤ期真最中の3歳息子と、夫と暮らしているズボラ母のぺぷりです。 前回のエピソード:妊娠後期、股関節に謎の激痛が。数時間座り込むほどの痛みの正体は… by ぺぷり 日に日に大き…

お腹の出方、カレンダー、顔つき・・・性別を見分ける“ジンクス”検証5つ! その結果は… by モチコ

妊娠すると気になるのがお腹の子の性別。判明するまでは、男の子だったら…女の子だったら…と妄想し、性別にまつわるジンクスをチェックなんかしちゃったり…。 私も妊娠中、性別が判明するまでは、このジンクスだと男の子…こっちだと女の子…とそわそわ、まぁ…

安定期から通いはじめてハマったマタニティヨガ。毎日続けてみてよかったこと by ぺぷり

赤すぐみんなの体験記をご覧の皆さま、こんにちは、ぺぷりです。おませな5歳娘と、イヤイヤ期真最中の2歳息子と、夫と暮らしているずぼら母ぺぷりです。妊娠期について書かせていただいています。 前回エピソード:イヤイヤ期まっさかりの怪獣娘と過ごす、つ…

カレーパン!レーズンパン!健診後のご褒美パンで頭がいっぱいだった妊娠初期の私…。 byクロ

こんにちは! 4歳1歳の男の子の母をやっています、クロと申します。 前回のエピソード:つわりマンの攻撃を救ったMY三種の神器は…「炭酸水・レモンのグミ・ゆかり味の冷たいおにぎり」 byクロ 妊娠4ヶ月でつわりマンからの攻撃が終了した私。 食べつわりで常…

正産期に入った途端、いきなり歩け!動け!と言われ…。私が実践した臨月の運動おすすめ3選 by モチコ

妊娠初期に出血があり、自宅安静となった私。安定期に入り自宅安静が解除となってからも、何だか不安で極力ゆっくりゆったり過ごしていました。 病院からも「張ってきたらゆっくり過ごしてね」と、身体をいたわるアドバイスが。 関連エピソード:妊娠中一番…

最寄り駅まで徒歩40分!?…妊娠前にしておけば良かった<ペーパードライバー脱出計画> by ゆむい

運転免許を取得後、実家に車が無かったこともあり、2年間はペーパードライバーでした。 前回エピソード:察してもらうでもなく、 我慢するでもなく…夫の育児協力が見込めない時の “仮”対抗処置 by ゆむい しかし転勤族の夫と結婚し、妊娠をすると…突きつけ…

「たっ、たすけてぇ!」腹囲90cm超のお腹がつっかえて、大変になった日常生活のアレコレ  by ウラク

想像できたでしょうか。 自分で自分の足の爪が切れなくなるなんて。 前回エピソード:こんなにあったの!? 「帝王切開って手術なんだし」と諦めて、ちょっと後悔バースプラン by ウラク 妊娠8ヶ月、なんせ腹囲は90cm超え。 お腹がつっかえて、日常生活の…

早く赤ちゃんに会いたくて、あらゆるジンクスを試していた私がくらった娘からの一撃 by チッチママ

皆さんこんにちは、チッチママです。 今回は出産予定日間近、娘チッチに早く会いたくてソワソワしている臨月の妊婦(私)の様子をご紹介します。 前回エピソード:クールな旦那さんに、赤ちゃんを喜ばせる方法を教えたら…。まさかの珍行動に赤面 by チッチマ…

お腹が出てきた妊娠6ヶ月。2回もお腹をぶつけて心底ヒヤッとした話

妊娠6ヶ月の頃、安定期とあってつわりも減り、よく食べるようになっていました。そのせいか赤ちゃんもお腹もぐんぐん大きくなり、妊婦さんとわかる体系に。腹帯や腹巻をまくとより妊婦っぽく、マタニティを着ると完全に妊婦でした。 お腹が出てきて1番気にな…

生まれてくる子どもを愛する覚悟。それは少しずつ芽生えていくものだから by 吉本ユータヌキ

前回のエピソード:妊婦の生活は想像以上に大変。電車で立ちながら「大丈夫」と笑う妻に思ったこと by 吉本ユータヌキ 知り合いの子供を見て「可愛い」と思うことはあっても、子供が欲しいとも遊びたいとも思わなかったし、自分に子供ができるなんて思っても…

「俺は男だから小さい女の子が想像できない!」性別を言い当てはしゃいだ旦那…突如うろたえる by モチコ

お腹の赤ちゃんについて気になることのひとつ・・・それは性別! 妊娠が判明してから、私も旦那も「男の子でも女の子でもどっちでもいいやん♪」と話していました。ただ旦那は「夢で女の子を抱っこした!やから俺は女の子やと思う!」と、女の子を予想。そし…

赤ちゃんと一緒だとなかなか満喫はできないから…産前にこれもやっとけランキング~遊び編 by モチコ

さて、前回書いた「産前にこれもやっとけランキング~赤ちゃんの準備編」。今回は遊び編です。 前回エピソード:産後にやればいっか…じゃ無理だった!産前にこれもやっとけランキング~出産準備編 by モチコ 「遊び」というと不真面目なようですが、これも大…

産後にやればいっか…じゃ無理だった!産前にこれもやっとけランキング~出産準備編 by モチコ

妊娠中、私は「最後の自由時間!」とばかり、旦那と私の大人2人時間を過ごしておりました。 前回エピソード:「妊婦さんは神様の次にえらい!」職場の先輩の言葉、その真意とは by モチコ 小学生以下NGのオシャレカフェに行ったり、健診の帰りにイタリアンを…

ドライ&クールな夫からのレスの速さで実感。妊娠中から“父性”は育つ! by 笹吉

前回エピソード:中身が赤いハンバーグってダメ!? 妊婦向け講座で静岡県民の心がひとつになったソウルフード by 笹吉 父性が育つのは子どもが生まれてから…なんてコラムやブログで目にしていたので、「育ってるじゃん~父性~!」と感激した出来事です。 い…

いたたまれないはずの10分間が奇跡の時間に<電車の席譲りエピソード前編> by さとえみ 

公共の交通機関である電車の中は ─昔は新聞や雑誌それか編み物、今はスマートフォンで忙しかった。だからとってもうってつけなのである。人間観察の。 前回エピソード:1Lの輸血で気分爽快~♪ 命がけの出産を乗り越え、子のために噛み締めたもの2つ…!<貧血…

お菓子の包み紙、映画のチケット…。当時の記憶が蘇るマタニティダイアリー活用法 by斗比主閲子

こんにちは、斗比主閲子です。 前回のエピソード:「わたしはあなたのママじゃない!」我が家ではお互いをあだ名で呼んでます 赤すぐでの連載は月一程度で、そんなに頻繁ではないのですが、何を書いたらいいか悩むことがあります。 というのも、私の子どもが…

医師からの安静指示で目一杯平穏に過ごした妊婦生活。正産期に入ったとたん、そんな日々が一転!…by そめた

前回エピソード:ママ友付き合いなんて…と思っていたけれど。コミュ障な母の反省と気づき by そめた 持病もあったので余計だったのですが、 先生や看護士さんがとても心配してくれて 仕事も本当なら休むか辞めるかしては…?と言わんばかりの勢いでした。 家…

ザ・男家系の親戚一同。ふたり目妊娠で「もしも女の子だったら…?」の妄想膨らむ!by ヒビユウ

我が家のムスコ(一人目)は、男の子。夫は、男3兄弟の次男。 お義兄さん(長男)のこどもは男の子2人。 前回のエピソード:下の子が生まれる前にトイレトレやっておかなきゃ!焦って始めて後悔したこと by ヒビユウ 我が家のふたり目も、きっと、男の子だ…

最近やけに二日酔いが長引くと思ったら…。えっ!? まさかのつわり!?

二日酔いだと思っていたら、つわり症状でした。妊娠がわかったと同時に気付いて、激しい後悔。結局生まれるまで不安に取り付かれることになりました。

強要されるあおむけ寝、寝相攻撃からの防御、頻尿…。3人目妊娠後期は慢性睡眠不足 by マルサイ

妊娠後期に入りお腹が大きくなってくると浮上してくる様々な問題点。 今回はそんな「大きいお腹の苦労話代表エピソード」を紹介したいと思います。 前回エピソード:妊婦なのに…!炎天下で5歳&3歳のツーリングを追い続けた、無謀で過酷な3人目妊婦時代 b…

妊婦なのに…!炎天下で5歳&3歳のツーリングを追い続けた、無謀で過酷な3人目妊婦時代 byマルサイ

長男は5歳。 次男は3歳。 季節は夏。 この3つの条件が揃った第三子妊娠5ヶ月の頃。 それはそれはハードな日々でした。 前回エピソード:三人目も男子確定!半端ない「やっぱり感」を吹き飛ばした、「同性きょうだい」の魅力 byマルサイ 猛暑の中、来る日も…

妊娠中の私に助言したい! 子どもを生む前に”本当に”やっておくべきこと byやまもとりえ

前回のエピソード:「漢字きもちわりぃ!!」8週目でピークを迎えた私のつわり、ついには視覚まで… レストランより、旅行より、体力づくりが一番です。。。 >>>次回のエピソード:セレブ産院VS国立病院、チョイスの理由は大好きな○○○でした! 関連記事:…

マタニティマーク。もらったはいいけど、ネットの声に脅えて付けるのが怖かった話 by つかさちずる

妊娠が分かってすぐに母子手帳と一緒にマタニティマークの車用ステッカーやキーホルダーを貰いました。 貰ったときは「まだお腹が全然目立たないけど私も妊婦なんだなぁ」と自分が妊婦である実感がじわじわ湧いてきて嬉しかったのですが、「なんか見たことあ…

妊婦と猫の共存事情。 「妊婦は猫と暮らすな」「早いとこ処分せよ」なんてとんでもにゃい!!! by 前川さなえ

妊娠期、我が家には猫の“チャーリーくん”がいた。 チャーリーくんは結婚前から10年以上オットといっしょに暮らしていたので、 私達夫婦がチャーリーくんを飼っているというより、 オットとチャーリーくん家族に私が迎え入れてもらったという感じだ。 なので…