妊娠・出産・育児の情報サイト


産後・育児中の夫婦

みんなどうだった?「産後・育児中の夫婦」にまつわる体験談

育児をやってるつもりの夫に、穏便に不満を伝えたい。活躍してくれたのは…息子!? by jajako

第一子の育児が始まって2カ月。息子にデレデレで積極的に育児を頑張ってくれる夫なのですが、jajakoさんから見ると「自分がやろうと思ったときにしかやってない」様子。でもそれを直接伝えると反発されそう。そこでjajakoさんは…

産後、夫婦の家事分担が逆転。夫に気持ちよく家事をやってもらう3箇条 by ゆきママ

全く家事をしなかった夫が、出産を機に、ゆきママさんよりも家事をしてくれるようになったそう。その理由は?妊娠中から心がけていたこと、産後すぐの心得、気持ちよく続けてもらう工夫など、ゆきママ流の3箇条を教えてくれました。

イチャイチャする気になれない…。おそるべし産後クライシス! by ぴまるママ

妊娠中に友達から「産後クライシス」という言葉を教えてもらった。産後に夫婦仲が悪くなってしまう!という内容だった。それを聞いた私達夫婦。当時むちゃくちゃ仲が良くてラブラブだったので、自分達は絶対に産後クライシスにはならない!という自信があっ…

夫と結婚して変わったこと、険悪になったときの仲直りの方法は? by 肉子

肉子さんはご主人と結婚して11年が経ちますが、ケンカをしたことがないに等しいとか…。それでも子どもが産まれてからは、育児のことで険悪になるときがあるそうです。最近だと「ワンオペ育児」について…そして、そんなときの仲直りの方法は?

「料理ができない男性が好き!」の私も、産後は変化せざるを得なくて…?! by ぴまるママ

私の母はすごーく料理上手なんだけど、 子どもの頃、父と兄がよく母の料理の味付けにケチをつけていて、それを見るのがすごーく嫌だった私は、いつぞやからか「料理にケチをつけない、料理の知識が乏しい人と結婚したい!」と思うようになった。で、私が結婚…

犯人はお前だったのか…!夫、それは3人目の子ども by 白目みさえ

白目みさえさんの書籍『日々白目向いてます』(SBクリエイティブ)からの抜粋記事第二弾。今回は「夫」編。家事、育児の大事な戦力であるはずの夫。でもその行動は…「(長女・次女に続く)3人目の子ども」!今回も共感度高いエピソード満載です。

的外れな夫の指摘は、我が子の情報が古いから?夫をアップデートするための秘策 by ぴよととなつき

当時4歳だった長男が公園でケガをしたとき、ぴよととなつきさん(@naxkiiii)は夫から言われた言葉にモヤモヤを感じます。さらにその原因は、夫が知っている我が子の情報が最新のものに更新されていないからでは?と気づきます。

「ママじゃないとダメ」ってことはない!パパとのお出かけが大好きになった娘 by いくたはな

1歳過ぎまでいつもママにべったりで「ママじゃないとダメ」といった感じだった長女。それでもいくたはなさんの旦那さんは休日の買い物に娘を連れ出してくれました。いわく「いつもママだと大変じゃん。パパでもいいか〜って思ってもらいたくて」

教わるのではなく力を合わせる関係へ。育児への意識が変わった妻の言葉 by papakoma

子どもが生まれたら育児を頑張ろうと思っていたpapakomaさん。でも教わってもうまくいかないし、やる気はあっても次に何をしたらいいのかわからない。それでもサポートはできてるし、まぁいいかと思っていたのですが・・・。

娘を鑑賞物のように愛でる夫の言葉にカチン!生後10日で変わった夫との関係 by あひる

生後10日ほどたった頃、いつものように仕事帰りに里帰り先の実家に赤ちゃんの顔を見に来た夫。「かわいいねえ」と娘を鑑賞物のようにただ愛でるだけの姿をみて、あひるさんはカチンときます。これをきっかけに夫との関係が変わります。

出産前~出産後、共働き家庭の家事&育児分担についてバトル勃発!【後編】 by 肉子

肉子さんの体調不良がきっかけで、ご主人と家事をめぐるバトルが勃発!旦那さんからいろいろ話を聞いてみると、ご主人なりの配慮があったとか。それからというもの家事と育児の分担がとても快適になったそうです!

出産前~出産後、共働き家庭の家事&育児分担についてバトル勃発! by 肉子

肉子さんのご主人は一人暮らし経験者、「結婚後も家事ができるに違いない!」と思っていたのですが…そうでもなかったようで、ある日、肉子さんの体調不良がきっかけで家事をめぐるバトルが勃発するのです!みなさんは家事分担どうしてますか?

出産お疲れさま、の気持ちを込めた妻へのプレゼント。贈ってよかったものは… by papakoma

papakomaさんは、出産を終えた奥様にお疲れさまと感謝の気持ちを込めたプレゼントを贈りたかったそう。でも物によっては逆に奥様の反感をかうという情報もチラホラ。迷った挙句、papakomaさんが選んだプレゼントとは?

夫婦はそもそも違う人間だから「察して欲しい」じゃ伝わらない by いくたはな

共働きなのに家事育児の全てを丸投げで自分は飲みに出てばかりの夫。ついにため込んだ不満が爆発したいくたはなさんは、夫と腹を割って話し合いすることに。その結果どうなったのかというと…。書籍『夫を捨てたい』(祥伝社)を抜粋してご紹介!

保育園からの呼び出し対応は毎回ママ。私の仕事は夫より軽んじられて当たり前? by いくたはな

育児に非協力的な夫への不満、そして社会から取り残された孤独感に押しつぶされそうになっていたいくたはなさん。予定より早く仕事復帰するも、早くも保育園から呼び出し電話の洗礼を受けて…!書籍『夫を捨てたい』(祥伝社)を抜粋してご紹介!

「だって私は稼ぎがないから…」こうして夫にものを言えなくなっていった by いくたはな

出産直後、夫は仕事、妻は家事育児と役割分担してたけど、いつの間にか大きなストレスに。原因は「稼ぎのない自分は夫にものを言う権利がない」と思っていたから…。本日発売のいくたはなさんの書籍『夫を捨てたい』(祥伝社)を抜粋してご紹介!

夫婦として寄り添っていく…ふたりが見つけた解決の方法は。産後クライシス夫婦カウンセリング最終回 by ゆむい

産後クライシスに陥ってしまった伊藤仁さん・和香さんご夫妻(仮名)。3回の夫婦カウンセリング後に再び衝突⁉最後のカウンセリングで気づいたこととは。ゆむい(@yumuihpa)さんによる産後クライシス夫婦カウンセリング最終回です。

状況を伝えあってどうするか一緒に決める。3人育児を乗り越えるコツは夫との朝ミーティング by マルサイ

家事や育児、仕事がうまくまわらなくても見栄を張って素直に「できない」と言えず、大変な思いを抱えていたマルサイさん。でも今は夫との朝ミーティングで乗り越えているそう。夫婦間でモヤモヤを引きずらないためのミーティング、どんなもの?

頼りたい時に頼れない夫。無意識に送った「さみしい」メールが功を奏して… by いくたはな

風邪をひいて高熱を出した、いくたはなさん。娘の世話を夫に頼みたいけど「明日は休めない」とあっさり言われてしまいます。そこまで期待していたわけじゃないけどモヤモヤする…!朝、スマホを見ると無意識に夫に「さみしい」とメールしていて…

自分のイライラを家族にぶつけない!感動すらした夫の感情コントロール法 by tomekko

一番身近な存在である家族には、つい自分の感情をそのままぶつけても許されるだろうという甘えがありませんか?感情のコントロールがとても上手だというtomekko(@purpletomeko)さんの旦那さん。気持ちを切り替える方法とは?

「お風呂」は準備から着替え完了まで?入れるだけ?夫との線引きの差にモヤモヤ by ニタヨメ

子どもをお風呂に入れるとき、ニタヨメさんは事前に着替えを準備して、お風呂の後は着替え、髪を乾かすことまでやるのに対し、夫はお風呂に入れたら「着替えどこ?」でバトンタッチ。自分と夫との家事・育児の線引きの違いにモヤモヤを感じます。

「一緒に考えていこう」お互いの違いが良い方向に…?産後クライシス夫婦カウンセリング③ by ゆむい

ゆむいさんによる産後クライシス夫婦カウンセリング第3話目。産後のすれ違いに危機感を覚えた伊藤ご夫妻(仮名)が、現状を変えるために受けた夫婦カウンセリング。ずっと心に抱いていたモヤモヤを伝えることができ、日々での生活にも変化の兆しが…

「僕なりには声をかけているつもりなのに」産後クライシス夫婦カウンセリング② by ゆむい

出産後、気持ちがすれ違っていたとある夫婦。その状況に危機感を覚え、カウンセリングを受けることに。心に抱えているわだかまりを話し始めると…。ゆむい(@yumuihpa)さんによる、産後クライシス夫婦カウンセリング第2話です

「お父さんに言わずに2人で解決して!」パパの対応に目から鱗! by モチコ

歯の仕上げ磨きを相手より先にしてもらいたい、おもちゃを貸してくれない、手が当たった…よく揉めているモチコさん家のイチコちゃんと二太郎くん。ある日、同じように揉めていた時、パパが話したのは「お父さんに言わずに2人で解決して!」。結果は…

「なぜ私だけこんなに辛いの?」産後クライシス夫婦カウンセリング① by ゆむい 

「なぜ私だけこんなに辛いの?」。ときとして、出産後に夫婦仲が険悪になってしまうこともあります。カウンセリングを通じて、ふたりだけでは解決できなかった問題を改めて考えていく様子をゆむい(@yumuihpa)さんが丁寧に描いていきます。

「夫、ぬかりねぇ!」と言わしめるほど自然に家事をこなす夫。その本心は? by チッチママ

的確なタイミングでベッドカバーやマットなどを替えてくれるほど、そつなく自然に家事をこなすチッチママさん(@chicchi__mama)のご主人。「俺がやった方が早く終わるし、綺麗になるし」と言うのですが、その裏にあった本心とは・・・?

子どもに取り分けることを考えず、好きなものを頼む夫に不満。我が家の平和的解決策は? by ぴまるママ

外食時、子どもに取り分けることを全く考えず、自分が食べたいものを躊躇なく選ぶ夫に不満をもっていたぴまるママさん。でも直接不満をぶつけるのではなく、自分も夫も我慢せず、美味しく外食を楽しめる平和的解決策を思いつきます。

パパと2人きりでの留守番中、ずっとご機嫌だった娘をみて「反省しなきゃな」と言った夫。その心は? by 芸子

娘さんが生後8ヶ月のときに初めてパパと2人きりで長時間留守番をしたときのこと。芸子さんはパパが育児の大変さを知るチャンス!と内心思っていたのですが、留守中娘さんはずっとご機嫌だったそう。期待が外れたもののパパが意外な言葉を口にします。

留守中に子どもそっちのけで料理に奮闘した夫。頑張るベクトルが違ってる…怒! by ぴよととなつき

ぴよととなつきさん(@naxkiiii)が家を留守にするとき、「あとは任せておけ」と送り出してくれたご主人。帰宅すると冷蔵庫には高級魚や謎の調味料が。「パパが忙しくて公園に行けなかった」というし…。それ、頑張るベクトル違ってない?

手際がよくテキパキと家事を完璧にこなす夫&ズボラな妻。休日の過ごし方は… by チッチママ

チッチママさん(@chicchi__mama)のご主人は、手際がよくて何事もそつなくこなせるタイプ。掃除や料理も完璧にこなします。妻としてちょっと悔しい…と感じつつも、それぞれの性格をいかした休日の過ごし方をしているそう。

キング・オブ・ガサツなわたし。「気になるならやって~」で私も夫もハッピーに by オキエイコ

自他ともに認める、キング・オブ・ガサツだというオキエイコさん。でも子どもと生活するとなると、ガサツのままにもいかず・・・。そこで苦手な掃除も頑張っていたのですが、ある時から「気になるならやって~」とご主人に甘えることに。すると…

家事スキルゼロだった夫を鍛えた「セルフサービス」ルール by アベナオミ

長男が赤ちゃんの頃は、家事と言われても何をすればいいのかわからない程の家事スキルゼロ状態だったアベナオミさん(@abe_naomi_ )のご主人。11年後の今、一人で赤ちゃんの健診に出かけられるほどに。ご主人を鍛えたアベ家のルールとは?

夫よ、なぜ今釣りにはまる?産後5ヶ月目の熟年離婚スタンプ倍々セール by まきりえこ

育児が少し落ち着いてきた生後5ヶ月の頃。今までの疲れがどっとまきりえこさん(@toriatamaxp)に襲い掛かります。助けてもらおうと後ろを振り返ると、いるはずの夫がいない…!熟年離婚へ突き進むスタンプ帳が倍々で押されていきます。

家族の時間も大切だけど…夫婦お互いに“ひとり時間”があるといい by shin

ある日の休日。妻と息子がおばあちゃんとお出かけをするので僕はお留守番をすることに。さてどう過ごそう?? 息子が生まれてからは休日も家族で過ごすことがほとんどでした。 突然訪れた一人の時間。今回は自分一人で過ごす休日について書かせて頂きます。 …

「パパ、嫌」と8年間言われ続けた夫が、それでも育児を人任せにしなかったワケ by とけいまわり

子ども達が小さい頃、夫が子どもの歯みがきをしようとすると、「パパいやあー、ママがいいー!」と子どもに泣かれた。 今、小学生になった長女に「何でお父さんの歯みがき嫌だったん」と聞いてみると、「はて~、何でだったんでしょうねえ~」と言っている。…

家事分担は収入比ではなく仕事量とかかる時間で分担。モヤっとしない“家族運営”のカタチ by うだひろえ

家事育児の分担の話になるとよく聞くのが、「稼ぎの多さ」(収入の高さ)で分担の比率を決める、という話。フルタイム勤務の夫:時短やパートの妻、の場合、収入によって7:3、8:2、9:1としたり、専業主フ(婦or夫)だからと10:0にする、なんてことも。 でもそ…

やってしまった!娘の前での夫婦喧嘩。数日経って言われた娘の言葉に…深く反省 byニタヨメ

こんにちは、ニタヨメです。 前回エピソード:際立つ二重あご&目の下のくま「産後の記念撮影はだいたいやばい」という定番あるあるを終えて byニタヨメ 私たちは年に1回か2回くらい夫婦喧嘩をします。 多くはないとは思うのですが、お互い自覚はないけど溜…

家に帰ってくると必ず「今日はどうでしたか?」と聞いてくる夫の話 by とけいまわり

夫は毎日家に帰ってくると、子どもと私に1人ずつ「今日はどうでしたか?」と聞いて回る。 長女は毎回「楽しかったー」と答える。 「色々思い出す前に、先に声に出しとくの。楽しかったーって。それから『今日はどうだったかなー…』って思い出すと、楽しいこ…

なぜ妻がイライラしているのか本気でわからなかった僕。父の自覚は遅れてやってきた by shin

皆さまこんにちは!!1歳10カ月の息子の父shinです。 前回の記事:通り過ぎる電車をいつまでも眺めていたい息子。お散歩が全然前に進まない! by shin 息子が生まれてからもうすぐ2年になり僕もパパ歴2年目になります。 今でこそ父親として少しは空気が読め…

「帝王切開、やっぱ怖かったよ」「うん、僕も」え?手術受けたのは私なんですけども… byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 GCUに入院中のムスメを残して一足先に我が家へ戻った日のこと。 夫の作ってくれた夕飯を食べてお風呂に入って、布団に入ると… 急にかつての日常生活に戻って来た気がして、しばらく続いていた非日常の日々が走馬灯のように思い…

共働き家庭の平日の朝は闘い!夫婦の役割分担、我が家はこんな感じです by shin

皆様こんにちは!!1歳8か月の息子のパパshinです。 前回のエピソード:スーパーの商品からレシートまで! なんでも自分の手で持ちたがる息子 by shin 我が家は妻も働いている共働き家庭です。 共働きの育児って時間の無いなかで家事もやりながらで大変です…

ママがいないとギャン泣きだった娘が、パパと留守番できるようになった理由とは

産後、娘を預けて外出することが度々ありました。主に自分の通院のためです。 出産してから体調を崩すことが多くなってしまった私。母乳育児は免疫が下がるようで、体調を崩しやすく、治りにくいと聞いたことがありますが、私にはズバリと当てはまっていまっ…

「私は頑張れる」禁止!ワンオペ瀕死ママが訴える産前準備の心得 by まきりえこ

「喜んでーーー!」ワンオペで回しております、こんにちは。 配置してくれよ!使えそうな人員を。 「私は仕事がある」とばっくれた実母(毒ぎみ)。「い…生きてる!」と新生児に腰ひけ気味のダンナ。 それでも使えるように育てればいいじゃないの?大変さを…

「やっぱりお母さんじゃなきゃダメなんじゃない?」立場逆転して気づいた夫の気持ち by はちや

息子が産まれてすぐの頃、夫は育児に及び腰でした。抱っこをしていても、息子が泣いてしまうとすぐに私にパス!寝かしつけや夜泣きの対応はとても辛かったようで、積極的に関わろうとしませんでした。 たしかに「お母さん(=おっぱい)」と泣く子どもの世話…

究極の寝不足の私を救ったのは...旦那さんのまさかの神対応! by まいこ

ましちゃん(第1子)を産んでからもそうだったのですが、、、赤ちゃん(特に新生児は)をお世話していて避けて通れないのが寝不足!!!泣子供にもよるのでしょうが、うちの子たちは2人とも夜寝てくれなかった、、、。私が特に辛かったのが、こうちゃん(…

ガミガミ怒ってばかりの子育てを変えたい!夫婦で始めた“育児部”ミーティング by マルサイ

長男の2~3歳時代、私は怒ってばかりの母親でした。 自我と自立心に加え好奇心と探究心まで芽生え始めた当時の長男は、何にでも手を出してしょっちゅう大惨事を招いていました。 家事と次男(乳児)のお世話を同時進行でやらなくてはならないうえに余計な仕…

家事育児のタスクの多さにキャパオーバー寸前!家事育児分担ボードを夫と共有してみたら… by うだひろえ

こんにちは、うだひろえです。 新刊「家事も、育児も、お金も、紙に書くだけでお悩みスッキリ!とにかく書き出し解決術!」(KADOKAWA)から、特選エピソードをお送りしてきたのも、今回で最終回となりました。 前回のエピソード:高熱でダウン寸前なのに人…

今では夫が子どもの分まで準備完了! 我が家で気を付けた、夫婦で支度を手分けする方法 by 眉屋まゆこ

子供の頃、家族で外出する時はいつも母が一番遅くまでバタバタしていた思い出。皆で「遅いー」と言いながら玄関で待っていたのですが、思い起こせば出かける準備を全てやっていたのは母でした。私は何もせずに「遅い遅い」と文句を言っていたのだなぁ。 前回…

同じタイミングで体調崩すのは夫婦だから!? 我先に休む夫にイライラ…その痛さレベルを聞いてみた! by きのかんち

前回エピソード:「キャアアア!(おっぱい飲める~!)」と喜びの叫び!? おっぱい星人の娘は絶妙のタイミングで… by きのかんち なぜ同じタイミングで体調を崩すのだ!いや、私が体調悪いと言うと、夫も体調が悪くなるのか…?しかも、我先にと休む!せめて…

察してもらうでもなく、 我慢するでもなく…夫の育児協力が見込めない時の “仮”対抗処置 by ゆむい

夫の育児参加が話題になっている昨今ですが、実際のところ、どうでしょうか。我が家の場合、産まれた直後は1時間に何回オムツ替えるんだよ!?というくらいにお世話に励んでいた夫ですが、離乳食が始まったあたりからオムツ替えを避けるようになりました。 …