妊娠・出産・育児の情報サイト


難産

促進剤を投与すれば、すぐに生まれると思ったのが大間違いでした!

わたしは正産期を過ぎたらすぐに産みたいと思っていました。 // そのため、正産期に突入してから妊娠中に日課となっていた散歩に加えて毎日3~4時間のウォーキングをしていました。 しかし、毎週の健診で言われるのは、「まだまだですね〜」のひとこと。 …

こんなに入院するなんて!誘発分娩入院をしたら2〜3日で産まれてくると思っていたのにー!

30歳にして第一子を妊娠・出産した時のことです。 もともと赤ちゃんの体重は少し大きくはあるものの、週数通りに成長していました。妊娠36週のころから、あれよあれよと39週の頃には推定3400gにまで成長!早々に誘発分娩入院が決定しました。 臨月の頃にはま…

長引く陣痛に耐えきれず意識を失った私。目を覚ますと号泣して手を握る夫の姿が

「1人目の出産より2人目の出産のほうが楽だよ」なんて友人や両親に言われていましたが、実際私は1人目も2人目も出産は大変なものでした。 1人目は39週と、予定日より1週間早い出産で、真夜中に微弱陣痛がきて病院に向かい、病院で破水をして入院となりました…

痛いのはお腹ではなく脚だった! 前駆陣痛から50時間続いた痛みで、分娩室では意識朦朧

予定日前日の深夜2時半。前駆陣痛らしきお腹の痛みが15分ほどの間隔で始まりました。 痛みでほとんど眠れず、そろそろ顔を洗って病院に行く用意をしよう…と思って立ち上がったのが朝9時ごろ……しかし、立ち上がって動いているうちに痛みが止まってしまいまし…

病院から2晩続けて帰らされて、3日目。「やっと産める〜!」とルンルンで迎えた出産

私の初めての出産は、想像してたよりずっと長期戦になりました。 陣痛がきたかな?と思ってから丸3日も苦しむこととなるのです… 陣痛1日目は39週4日、ズキンズキンと下腹部が痛むのが30分間隔できて、前駆陣痛とは違うな、とすぐ分かりました。でもまだ余裕…

長引く前駆陣痛が心配で、念のため病院へ…。その判断が赤ちゃんと私の命を救った

2015年8月9日、14:27、3508gの男の子を出産しました。週数で言うと39週と2日でした。 最後の健診ではまだまだだねと言われていたので、心の準備はそこそこに、その日の日曜日もどこに行こう~なんて考えていたのですが、明け方4時頃からずーっとお腹が痛くて…

安産しか想像していなかったけど…破水、初熱、緊急帝王切開。盛りだくさんすぎる初産

産後に病院でのカウンセリングで、出産についてどう思いますか?と聞かれ、感動と壮絶な戦いと答えました。でも感動の方が9割ほど占めていました。 私は出産前、安産しか想像していませんでした。普通に陣痛がきて、数時間後には我が子と対面できると。 予…

破水したのに子宮口が開かない! 羊水が減り小さくなるお腹、赤ちゃんと耐えた3日間

私は今回初めての出産でしたが、何故か勝手に『自分は安産だろう!』という自信がありました。 予定日の5日前の夕方。実家でテレビを見ながらゴロゴロしていると、ちょろっ、と何か出た気がしてトイレに行くと、おしっこ?破水?と分からないぐらいの水が。 …

体重管理を怠けた結果、20キロ増! 産道が狭くなって赤ちゃんが出てこられない

私の病院は体重管理に厳しく、検診のたびに毎回体重計に乗り、計られていました。 こんな厳しい環境にも関わらず、食べることが大好きな私は、つわりが終わった途端に食欲増加!どんどん体重は増えていきました。 毎回先生に注意を受け、食事ノートもつけま…

促進剤を打っても子宮口が全く開かない…陣痛の痛みと戦い続けた3日間

朝5時頃にトイレに行くとおしるしが。 その後すぐに定期的な軽い痛みがきて、これが陣痛なんだろうとすぐにわかりました。 その日は10時に検診だったので、それまで様子をみて病院へ。 そのまま入院となりました。 時間が経つにつれ陣痛はどんどん強くなって…

いざ出産!安産と思いきや、産後の思わぬ落とし穴で「難産」認定 by ぴの字

こんにちは、ぴの字です。皆様いかがお過ごしでしょうか?今回は出産の時のお話です。 こうして迎えた出産本番!そして… 妊娠41週、翌日に誘発分娩を控えた日────(予定日超過についての記事はこちら) 9:40頃破水 本陣痛開始 10:00頃夫到着 子宮口が開く…

子宮口が開かない!難産の果て、先生が力一杯私のお腹を押した…その時、異音が!

「もうすぐ待望のわが子に会える!」 陣痛の痛みを呼吸法などで逃している間、誰もがそうやって自分を励まし、なんとか一回、一回、陣痛の波を乗り越えているのだと思います。 私の第一子の出産は、34歳の時のことでした。 高齢出産ギリギリです。 入院時ま…