妊娠・出産・育児の情報サイト


じゃじゃ子

f:id:xybaby_ope_01:20200930113259j:plain
著者:jajako
年齢:20代
子どもの年齢:妊娠8カ月

関西出身、長野在住。Instagramでは日常の出来事や子供の成長を記録しています。

インスタグラム:@jajako.tgk

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

え、食べた⁉ 1カ月完全拒否していた離乳食を息子が急に食べはじめた理由 by jajako

完母で育ったjajakoさんの息子ひぃ太くん。口の中におっぱい以外のものが入るとめっちゃ怒って、離乳食を完全拒否!1カ月もの間、拒否し続けていたのですが、あることがきっかけで急に離乳食を食べるようになったそうで…。

「子ども用の保障って本当に必要…?」新米ママの素朴な疑問を徹底解説! by jajako

*1. ケガ通院でお支払いしているジュニアコース加入者の件数:コープ共済連「事業のご報告2020」より*2. 0~1歳でお支払いの多いケガ通院/病気入院(各上位3位):2018年《たすけあい》共済金支払いデータよりケガ通院(n=12,829) 病気入院(n=17,976…

30分も経たない間におっぱいを欲しがる赤ちゃん。もしかして母乳が足りてない? by jajako

jajakoさんの息子くんが生後4カ月の頃、あまりにも頻繁におっぱいを欲しがるので、もしかして母乳が足りてないのでは、と心配になります。ですが、完全母乳なので飲んでいる量がよくわかりません。健診の時にそのことを相談してみると…。

全然遊んでくれなかったベビージムを、息子仕様にカスタマイズ! by jajako

生後4カ月になったjajakoさんの息子くん。できることも増えてきたので、新たにベビージムを買ってみたそう。…が、お気に入りのビニール袋で遊んでばかり。なんとかベビージムでも遊んでもらうため、息子くん仕様にカスタマイズすることに!

育児をやってるつもりの夫に、穏便に不満を伝えたい。活躍してくれたのは…息子!? by jajako

第一子の育児が始まって2カ月。息子にデレデレで積極的に育児を頑張ってくれる夫なのですが、jajakoさんから見ると「自分がやろうと思ったときにしかやってない」様子。でもそれを直接伝えると反発されそう。そこでjajakoさんは…

もっと強い陣痛来いっ!怖かった陣痛が待ち遠しい存在になった理由 by jajako

妊娠がわかったとき、嬉しさと同時に感じたのが陣痛への不安。赤ちゃんに会いたいけど、痛いのは怖いなあ…。そんなjajakoさんの不安を和らげてくれたのが「ソフロロジー式分娩法」でした。陣痛が待ち遠しい存在になったという理由は…?

色々な事で妊娠中の私を支えてくれた夫。でも、ダントツで心の支えになったのは… by jajako

妊娠中はいろんな面で夫から支えてもらっていたと感じているjajakoさん。家事を変わってくれたり、買い出しに付き添ってくれたり、不安定な気持ちに寄り添ってくれたり。なかでも一緒にがんばってくれて一番嬉しかったことは…。

「犬飼いた~い」って、今それ言う?妊娠中の夫の態度に大爆発 by jajako

初めての妊娠で、赤ちゃんや変化する自分の体、出産のことなどに興味津々だったjajakoさん。でもその頃、夫が夢中だったのは…犬や猫の動画!何かにつけて「犬飼いたい~」「猫かわいい~」という夫に、とうとう爆発してしまいます。

つわりが軽い!と喜んでばかりはいられなかった。病気かも、と焦った数々のマイナートラブル by jajako

妊娠前、たくさんの噂を聞いていた「つわり」の辛さ。妊娠してからも恐怖だったのですが、あれ?つわりが来ない…。「ラッキー!」とjajakoさんは喜んでいたのですが、つわりだけじゃない数々のマイナートラブルが待ち受けていたのです。

妊娠中期のころ、足元のコードに引っ掛かり派手に転倒。家の中でも油断は禁物デス! by jajako

妊娠中期の頃、扇風機のコードに足をひっかけて転倒してしまったjajakoさん。「妊娠中は転ばないように」とあんなに注意していたのに…。jajakoさんもかなり動揺したのですが、それ以上に慌てていたのはご主人でした。

妊娠初期の出血でひたすら安静状態の私。惚れ直した夫の言葉 by jajako

jajakoさんの初掲載記事。初めての妊娠を喜んでいた妊娠7週頃、出血に気づきます。「ひたすら安静に」と言われ、安静生活が始まるのですが、夫に家事をすべてお願いすることにもどかしさを感じます。でも夫から言われたのは…。