妊娠・出産・育児の情報サイト


チーコ

f:id:xybaby_ope_01:20191225152044j:plain

著者:チーコ
年齢:30代
子どもの年齢:長男2歳、2人目妊娠中

太っちょ夫と、早生まれビッグ息子との日々を、インスタグラムやブログに漫画で描いてます!!

ブログ:早生まれビッグベビー
インスタグラム:@koharupiyori22

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

1歳で初の39度超え!ついに突発性発疹がきた‥と思っていたけど、解熱後に発疹が出ない!  by チーコ

チーコさんの長男が1歳の頃、初めて39度超えの熱を出します。病院でも予想通り突発性発疹だろう、と言われたのですが、解熱後、発疹が出ません。出ないなら出ないでいいけど、結局、熱の原因がなんだったのかはっきりせずモヤモヤが残ったそうで…。

子連れ向けの旅館を選んだのに…。疲れしかなかった、1歳の息子との温泉旅行 by チーコ

チーコさんの息子くんが1歳4カ月のとき、そろそろ楽しめるかもと初めて親子3人で温泉旅行をすることにします。広くて魅力的なキッズスペースのある子連れ向けの旅館だったのですが、滞在中は想像以上に大変だったそうで…。

予告なしの突然の呼び出しで気が休まらない。退院後より大変だった産後入院生活 by チーコ

出産を終えてすぐスタートする新生児育児。赤ちゃんのお世話で慌ただしい上に、チーコさんの産院では調乳指導や沐浴指導などが、いつも予告なしで行われたそう。助産師さんたちが忙しくて予定を組めない気持ちもわかるけど、落ち着かなさすぎてツライ!

どうした私の膀胱…!産後、おしっこが一滴も出ず、まさかのトイレトレーニング!? by チーコ

チーコさんは産後すぐ、助産師さんから「おしっこが出たら教えてくださいね」と言われます。なんで?と思ったのですが、翌朝、全く尿意がないことに気づきます。しかもトイレにいっても一滴も出ない…。さらに翌日も尿意がなくて…。

嘘でもいいから先生を褒める!園を好きになってもらうためにやったこと by チーコ

入園した幼稚園があわなくて療育園に転園したチーコさんの息子くん。新しい園でうまくやっていけるように、チーコさんが試したのは「嘘でもいいから先生を褒めること」。園を信頼して、とにかく毎日先生の事を褒めちぎっていたら…。

ぐずった時の必須アイテムだったおしゃぶり。あっさり卒業できたきっかけは… by チーコ

赤ちゃんがぐずった時に吸わせると泣き止んでくれるので、必須アイテムとなっていたおしゃぶり。でも歯がだいぶ生えてきた頃、歯並びが心配になり断おしゃぶりを決行することにします。大変かと思いきや、あっさり卒業に成功したチーコさんの方法とは?

整腸剤より効いたかも!? ずっと困っていた赤ちゃんの便秘に訪れた転機 by チーコ

チーコさんの息子くんは生後3か月の頃から慢性的な便秘に悩まされていたそう。毎日出ないのは当たり前で、綿棒浣腸や整腸剤に頼ることもしばしば。でも、あることをきっかけに、驚くほど快調に出るようになったのです!そのきっかけとは?

心雑音がすると言われ…。生後2カ月の息子との大病院での精密検査 by チーコ

生後2カ月の息子くんの「心雑音」を詳しく調べるため、大病院での検査に臨んだチーコさん。途中、4時間待ちとなり一時帰宅したりしましたが、ついに検査が始まります。ドキドキしながら見守ったという検査の様子や診断結果はいかに!?

順調に育っていると思っていたのに心雑音が聞こえると言われ…。大病院の診察でピンチ! by チーコ

産まれた時も大きめだったけれど、その後も順調に大きく育っていたチーコさんの息子くん。一カ月健診も問題ないだろうと思っていたのですが、「心雑音」が聞こえると言われます。1か月後、大きな病院で検査を受けることになったのですが…。

「角恐怖症」になり部屋中の角をクッションでガード。痛い思いをして学ぶというけれど… by チーコ

心配性なチーコさんは、息子さんがハイハイで動けるようになると部屋のどこかでケガをしないかと心配が急加速。角、ふち、ドアなど、あらゆるところをクッションでガードします。ご主人は「痛い思いをして学んでいくんじゃない?」というのですが…。

実父は説得できなかったけど…あきらめずに撮ってよかった、スタジオでの家族写真 by チーコ

お宮参りでは残念な写真しか残せなかったので、百日祝いでは絶対にスタジオで家族写真を撮る!と決めていたチーコさん。でも写真嫌いの実父に参加を断られ、義母も遠慮して辞退すると言われ…。でもあきらめずに撮影を決行した結果は?

写真に無頓着な両親主導のお宮参り。がっかり写真しか残せず大後悔! by チーコ

もともと写真が好きなチーコさん。自分の子どもが生まれたら、たくさん写真を撮ろうと思っていてお宮参りの時には写真スタジオや出張撮影なんかを考えていたそう。でも写真に無頓着な父に相談すると、大反対されてしまいます。

ひどかった乳児湿疹。耳ガーゼの写真は、息子のために必死だった私の思い出 by チーコ

耳にガーゼをした息子の写真。これをみるとチーコさんは、乳児湿疹を治すために必死だったことを思い出すそう。生後3週間のころから出始めた乳児湿疹。耳の裏が特にひどくてガーゼをあてたり、髪をきったり。試行錯誤を繰り返します。

産後のために…と妊娠中に目指した脱ペーパードライバー。でも、やってしもた…! by チーコ

産後のために…と妊娠中に車の運転の練習をしていたチーコさん。ある日、一人で運転しているときに細い道で対向車とすれ違うことに。恐る恐る進んでいたのですが、大きなお腹がつっかえて相手の車との間隔が見づらい!そして…ザスッと擦れる音が⁉

非日常感がいいみたい!子どもが大喜びしたベランダ砂遊び by チーコ

砂遊びが大好きな3歳の息子くんのために、ベランダ砂遊びを思いついたチーコさん。ベランダは一畳ほどしかスペースがないし、蓋つきのコンテナボックスに砂場用の砂を入れただけなんだけど、息子くんはそれはそれは大喜びしてくれたのです。

保育園は全滅、頼みの幼児教室でも預かり拒否。ズタボロになった2人目妊娠中の上の子問題 by チーコ

安静を言い渡されている第二子妊娠中、やんちゃ盛りの2歳の長男とどう過ごすか…。考えた末、保育園の一時保育を利用することにしたチーコさん。でも満員で軒並み断られます。さらに当てにしていた幼児教室にも預かり拒否をされてしまい・・・。。

激しい咳で肋骨がボキッ!薬も飲めず激痛に耐えるしかなかった妊娠中の風邪 by チーコ

チーコさんの初掲載記事。妊娠7カ月の頃、風邪をひいてしまい咳がとまらず苦しみます。ある日、激しく咳込んだときに「ボキッ」と肋骨が折れる音が!でも妊娠中なのでレントゲンは撮れないし、薬も処方してもらえないし・・・。