妊娠・出産・育児の情報サイト


妊娠7ヶ月(妊娠24週・25週・26週・27週)

つわりでもないのに嘔吐する毎日。転院先の先生の一言で変わったマタニティライフ by Taro

Taro(たろ)さんが初登場!高齢出産でリスクが高かったこともあり、妊娠中の体重管理を徹底されていたTaroさん。プレッシャーでつわりでもないのに毎日吐いていたのですが、里帰り先での先生の一言でマタニティライフが一変します。

妊娠中に行った久しぶりの美容院。でも、考えるのはトイレのことばかり!? by ちい

妊娠7カ月の頃、久しぶりに美容院に髪を切りに行ったちいさん。でもそのころの悩みは頻尿!お店についてすぐにトイレを借り、その後も髪型の相談の後、カットの後、ブローの後…と何度もトイレに行くことに。とても恥ずかしかったのですが…

【医師監修】妊娠糖尿病だと即入院になる?普通の糖尿病との違いや、ならない方法について

【医師監修記事】わさびさんが妊娠中期の頃に診断された「妊娠糖尿病」とはどんな病気なのでしょう?病気のリスクやなりやすい人の傾向、検査、治療法について専門家が解説。また妊娠糖尿病を予防するための注意点も教えてもらいました。

1歳の娘がいるから入院延長は絶対NG!第二子妊娠中に臨んだ緊張の妊娠糖尿病管理入院 by わさび

わさびさんが第二子妊娠中の妊婦健診のとき、妊娠糖尿病の検査にひっかかります。1歳の娘さんがいるなか、1泊2日の管理入院をすることになったのですが、血糖値が改善されなければ1週間入院を延長すると言われ緊張が走ります。

「行きたくない…」先延ばしにしていた妊婦歯科健診で、まさかの虫歯が! byかめかあさん

「あーあ、虫歯があるなぁ!」。早めに受診しておいたほうがいいとはわかっていたけれど、ついつい先延ばしにしていた妊婦歯科健診。妊娠後期まで残り2週間になった頃、やっと重たい腰を上げて歯医者さんの予約をとったかめかあさんでしたが…

「こいつがいないと眠れない!」妊娠中期~産後まで大活躍の“抱き枕” byかめかあさん

つわりでよく眠れない日が続きとにかく少しでも楽になればと、抱き枕を購入したかめかあさん。いまいち姿勢が定まらず、使う機会が減っていきましたが、本当の出番はがやってきたのは妊娠中期。それからは「こいつ(抱き枕)がいないと眠れない!」

妊娠中期の寝不足の原因は…。胎動の激しさと、毎晩襲ってくるあの痛み!? by ふゆだこん子

ふゆだこん子さんが妊娠7か月頃から悩まされたのは寝不足問題。おなかの赤ちゃんの胎動が激しくて寝つけない…。さらに、やっとウトウトできてきたころ毎晩のように襲ってくるあの痛み!おかげで眠気も吹きとんでしまうのです。

【医師監修】妊娠中に「手足口病」になったらどうする?産婦人科医に聞いてみました!

妊娠中に手足口病にかかったという、まきこんぶさんの記事についての医師解説記事。手足口病とは?症状や妊娠中にかかったときの注意点、予防策などを、医学博士の杉山先生に解説していただきました。

謎の微熱が続いた後、手にでき始めたブツブツ。妊娠中に手足口病にかかってしまった⁉ by まきこんぶ

まきこんぶさんが妊娠7か月の頃、謎の微熱が続きます。ようやく熱が下がって休んだ分を挽回すべく仕事に励んでいたら、手や口のなかにブツブツが…!なんと手足口病にかかっていたのです。また仕事を休むことに罪悪感を感じていると・・・。

妊娠中に突然飛び出てきた“痔”。お付き合いが一生続くと思っていたけれど… by ちい

ちいさんの初掲載記事。妊娠中期の健診で、「出てますね!」と助産師さんに言われた“痔”。出産で酷くなることはなかったものの、産後も不意に「コンニチハ!」と飛び出てくる!この先、一生アイツ(痔)と付き合っていくの・・・?

妊婦だった私の前にスッと入ってエスカレーターに乗った男性。さりげない心遣いに感涙 by ふゆだこん子

様々な噂話を聞いて、妊娠中の外出が少し怖かったというふゆだこん子さん。でも実際は、思っていたよりずっと妊婦さんに優しい世界だったそう。なかでも一番感動したのは、通勤時間帯にエスカレーターであったある男性の行動でした。

【医師監修】「臍帯付着異常」ってどんなトラブル?診断されたらどうすればいい?をズバリ解説!

ハナウタさんが妊娠中期に診断された「臍帯付着部異常」とはどんなトラブル?診断後に気をつけることや、トラブルに気づく時期などを産婦人科医の田園調布オリーブレディースクリニック院長・杉山先生に解説していただきました。

激しい咳で肋骨がボキッ!薬も飲めず激痛に耐えるしかなかった妊娠中の風邪 by チーコ

チーコさんの初掲載記事。妊娠7カ月の頃、風邪をひいてしまい咳がとまらず苦しみます。ある日、激しく咳込んだときに「ボキッ」と肋骨が折れる音が!でも妊娠中なのでレントゲンは撮れないし、薬も処方してもらえないし・・・。

むくみが酷くて足がパンパンに!妊娠後期のお悩みを解決したアイテムは… by プクティ

妊娠7か月頃からむくみに悩まされていたプクティさん。手は握りづらいし、長時間歩くと足が痛くなるし…。運動や水分調整などいろいろと試しても解消されなかったむくみ。でも、あるアイテムを使うと少し楽になったのです!

「お腹大きいね!」悪意のない言葉だけど、連日言われすぎると不安になっちゃう… by あい

妊娠7ヶ月にして臨月並みのお腹の大きさだったというあいさん。職場の人から「大きくなってきたね!」と連日言われるようになり、はじめは笑顔で返していたものの、次第に「私のお腹、もしかして大きすぎるの?」と考え込んでしまうように…

4Dエコーで赤ちゃんの成長を実感!パタニティーブルーの夫を変えた出来事 by あい

妊娠して情緒不安定だったあいさんとパタニティーブルーの夫。気持ちがすれ違う日々を過ごしていました。そんなある日、夫の心を動かす出来事が。それは夫婦揃って行った27週の検診。いつも通りエコーを見ていたら突然4Dに切り替わって…

双子妊娠、27週子宮頸管1.5cmで切迫早産緊急入院

一覧性の双子を妊娠後、健診の度順調といわれていたのに、 27W0dでの健診時に子宮頸管が1.5cmかつ、定期的なお腹のはりが起こっているということで、速攻入院! (前日に調子に乗って2時間ほどの坂道を含む散歩をしてしまった・・ それが原因では?と、あと…

妊娠中だし…と自己解決した自分を猛省。人生史上最も痛かった帯状疱疹 by 今じんこ

第二子妊娠7ヶ月の時、背中にニキビのような発疹がいくつかできました。 妊娠中の症状かな?と思いネットで調べると、妊娠中のホルモンバランスの崩れでニキビが増えることはよくあることだと知りました。 もともとニキビはほとんどできない体質でしたが、妊…

切迫早産で自宅安静に。何もしない後ろめたさから救ってくれた至福の“悶絶タイム” by マルサイ

私は3回出産しましたが、妊娠時につわりもなく体重増加も5〜6キロ、その他の妊娠によるマイナートラブルもほとんどないというかなりのお気楽妊婦でした。 >関連記事:妊娠安定期に入ったら職場に報告を…と思っている間に、自宅安静に。ハイリスク妊婦の苦悩…

抱っこ紐、いつ買うのが正解?

私は安定期に入って落ち着いた頃、ベビーグッズを買いに行きました。 それまでは友達に聞いたり、ネットや育児書で調べたりと自分なりに情報収集をしました。 お腹が大きくなると買い物も大変になると聞いていたので、この時期に行きました。 私の両親と旦那…

手の震えと謎の憎悪感に悩まされた日々。張り止めの副作用に悶々… by にくきゅうぷにお

>前回エピソード:圧迫感&香水臭が辛すぎる…!つわり中に乗った女性専用車両での悲劇 by にくきゅうぷにお 薬の副作用というものを張り止めの薬を飲んで初めて体感しました。副作用を抑える漢方薬を飲んでいたのに、これほどまでに出るとは薬の力は恐ろし…

動きすぎた?安定期の微量な出血

安定期に入り、もう大丈夫だろうと気の緩みがありました。仕事(看護)はフルタイムでしたが、週2-3程度の出勤であったため、電動自転車で20分ほどかけて通勤していました。仕事中は軽く走ったり、力仕事も多かったです。 ある朝、トイレにはいると茶色のオリ…

他人事だと思ってた妊娠糖尿病。まさか…自分もなってしまいました!

もともと甘い物が大好物な私。 特に妊娠してからは、前よりいっそう甘いものが欲しくなり、毎日チョコやアイスを食べていました。 まぁ体重も大きく変わってないし、BMIや血圧だって問題ないし大丈夫だろう……と思っていたらなんと、妊娠25週目に血糖値の検査…

男の子と女の子。胎動の激しさも感じ始めた時期も全く違う!

よく、「男女で胎動の感じが違う…」と言いますよね。私は現在10ヶ月になる男の子の子どもと、妊娠7ヶ月で女の子と言われている子どもがいます。 この2人の胎動が明らかに違うため、そのことについてお話したいと思います。まず、男の子ですが、胎動は6ヶ月頃…

逆子になったのは私のせい…。自分を責めていた私を救ってくれたおばあさんの言葉

お母さんの声が聴きたくて。 なかなか授からず、やっと来てくれた赤ちゃん。嬉しくて毎日のように話しかけてました。まだ産まれてないのに、待ちきれなくて、絵本をたくさん買って、読み聞かせもしてました。 7ヶ月に入っての検診で逆子と判明。まだ動く時…

いつから目立つようになる?妊娠中のお腹の変化を振り返ってみた

いつから大きくなるの? どのくらい大きくなるの? 妊娠してから一番見た目が変化するお腹のこと、気になりますよね。妊娠初期から臨月まで、お腹の大きくなっていく私の体験記を見た目の大きさ、私自身が感じたことをご紹介します。 私の妊娠がわかったのは…

妊娠中もやめられなかったお菓子のドカ食い。転院先でリスクを指摘され猛反省

私は、元々太っているほうで食べる事が大好きです。 妊娠中もよくないと分かっていながらどうしてもやめられず、毎日ポテトチップス一袋分はお菓子を食べていたと思います。 妊娠してからは妊娠前より食欲が増し、体重も増える一方でした。 妊婦なのでお腹が…

妊娠後期も目前。毎回エコーを凝視するけど、我が子はなかなか性別を教えてくれない!

去年の11月に妊娠が判明してから、初産なので何もかも手探りで妊婦生活をすすめてきました。 つわりもそこまでひどくなく、仕事との両立もなんとかこなしてきました。 私は20週ごろまで胎動を感じることができなかったため、赤ちゃんの様子を知ることのでき…

辞めたくないし、待ってるよとも言ってくれる。それでも育休ではなく退職を選んだ理由 by ゆき

はじめまして!ゆきと申します。 田舎でやかましい三姉妹と昭和な夫と5人で暮している、ワーキングお母ちゃんです。 今回、長女妊娠を思い出してみました! 「仕事が好きでした」と言うと必ず人から言われるのが、 「産休育休取れば良かったのに」という言…

「なんか背中が痛い…」妊娠中のマイナートラブルかと思いきや、危険な病気のサイン!

妊娠7ヶ月も終わりを迎えようとしていた頃。 お腹が大きくなってきて、腰や背中に負担がかかるようになってきたときでもありました。 「お腹大きくなってきたね!胃も圧迫されるでしょう?」 「腰とか背中は痛くならない?」 と、周りの人達からも言われるよ…

安定期なのに…? 27週で早産に! 予想もしなかった「仕事休んで」からの急展開

俗に言う『安定期』。 悪阻もなかったし、お腹の張りを指摘される以外は順調にきていた。 24週ラスト、お医者様から言われた言葉は、『仕事、休んでください』だった。 確かにお腹は張ってはいたが辛いわけでもなく、子宮けい管の長さも短いながらも 無理を…

572gで誕生した我が子。26週、いつもの定期検診のはずが緊急帝王切開に

26週4日。いつもどおり9時~17時の仕事を終えて、たまたま仕事が休みだった主人に車で迎えにきてもらい、帰り道に定期検診のため産婦人科に寄りました。 最初にお腹わまりの大きさをメジャーで測るのですが、1回測ったあと先生が、え?という感じでもう1度測…

トップオブ安産を目指して。安産対策に異様にギラギラしていた妊娠期 by 田房永子

「ケツがデカすぎる」「安産体形」と言われてきた私は、「自分の能力が一番発揮できること、それは安産だ」と意気込み、トップオブ安産を目指すことにしました。(詳しくは前回を参照) 前回のエピソード:陣痛の痛みと恐怖感を40%は無駄に引き上げる!臨月…

妊娠糖尿病検査で基準値オーバー!再検査までに必死に運動や食事制限した結果…

次男を妊娠し、妊娠25週のときの妊婦検診で妊娠糖尿病検査を受けました。午前中に検査を受け、朝食も軽めに食べていったのに、なんと数値は180mg/dL。数値は140mg/dL以上が正常値で超えると再検査です。 ママ友から「妊娠糖尿病になって大変だった!」という…

双子を切迫早産、7ヶ月から入院。1週1週数えて過ごし、何とか37週まで持たせた!

双子ちゃん妊娠だったので、元々リスクがあるとずっと言われてました。 まだ長女も2歳で遊びたい盛り、私もパートをしてたので動き回ってる毎日。 そのなかで日に日にハイペースで大きくなるお腹でした。 二卵性だったので、そこまでリスクもないだろうと思…

逆子がなおった!と思ったらまた回転!検査するたび位置を変える我が子に翻弄され…

「あー逆子だね」 そう産婦人科の先生に言われたのは26w3dでした。 私はこの子で2回目の妊娠でした。1人目の時も7ヶ月の頃に逆子になって、自然に治ったので 「またすぐに治るとやろ。」なんて考えてました。 この時は逆子運動を進められるでもなく、ただ …

7ヶ月で子宮口が開き、赤ちゃんが見えてる!切迫早産で前かがみもNGの絶対安静

上の子妊娠中も切迫流・早産と言われてひたすら安静。 最後は入院・点滴でした。 二人目を妊娠した際にも切迫になってしまい、これはもう体質だろうということで自宅安静にしていました。 トイレ・洗面・食事以外は歩いちゃダメってくらい厳しい安静度です。…

股にも唇があるみたい…。トイレも苦痛な、静脈瘤による外陰部の腫れ

妊娠7ヶ月に入ったころから、急に外陰部・膣のあたりが、ひりひりするような痛みを感じるようになりました。 トイレで用を済ませた後にトイレットペーパーでふこうとすると、特にひりひりするので、トイレットペーパーで拭くというよりは、股にあてるように…

きみが笑ってくれた日 by はなこ

「こんなはずじゃなかった」 この言葉が、妊娠中のわたしの心に少なくとも100回以上は浮かんだのではないだろうか。 じゃあどんなはずだったのか。 わたしがまだ子どもを授かる前、街で見かける妊婦さんたちは、その全員が例外なく幸せそうに見えた。 そりゃ…

お腹の出方で性別がわかるってホント?

お腹が前に張り出していたら男の子、横に広がるような感じだったら女の子。 ママの顔がキツめだったら男の子、柔和だったら女の子。 お腹の子の性別を判断するにあたって、巷にはさまざまな噂(?)があります。 実際、私もいろいろな人に大きなお腹を見て「…