妊娠・出産・育児の情報サイト


このつわり、早く終わってと祈る日々

f:id:akasuguedi:20160519214843p:plain

一人目の時は、今思えば大したつわりの症状は無く、出産までゲップと胃もたれという程度で、妊娠4ヶ月の頃はまだ働いていました。

それなのに…二人目(もうすぐ妊娠5ヶ月)の今は…をリアルタイムでお届けします(笑)

※仕事は一人目出産で退職しています

 

よくドラマや漫画なんかで、

「最近生理が遅れていて……!ウッ!」

とトイレに駆け込んだりするシーンを観て、

(イヤそんなにすぐつわり来ないでしょ~)

なんて昔は思っていた私なのですが、今回二人目を授かり、そんなシーンが我が身に降りかかりました。

「ウッ」なんて可愛いもんじゃ無いですが(笑)

 

「妊娠したかな~、どうかな~」というような時期に、我慢できないような酷い睡魔に数日襲われたのですが、今思えば、それもつわりの1つだったのかもと思います。

朝、旦那を送り出した時点でもう睡魔がやってきて、3歳の長女が居ると言うのに我慢できずに「ごめんね、少し寝かせてね」と朝から居間で寝てしまう始末。

そんなのが何日も続けば、さすがにマイペースな長女も「お母さん病気かも」と不安に感じたらしく、泣かせてしまうわ寂しい思いをさせるわ。

にも関わらずまだ眠たくて、長女には可哀想な事をしたなと思います。

この睡魔は2週間近く続いたと思います。

今でも時々とても眠たくなりますが、ここまで酷い眠気は生まれて初めての体験でした。

 

そしてすぐに吐きづわり開始。

計画妊娠でしたが、まさかこんなに早くつわりが来るとは思っていないので、油断しつつ冷蔵庫を開けたその瞬間、その独特の匂いに我慢できず吐いてしまいました。

そこからはもう家中の匂い、自分の匂いとの闘いです。

炊飯の匂いは勿論、玉ねぎの匂いだめ、野菜炒める匂いだめ、だしの素も胡麻油もだめ、いつも飲んでいた麦茶も美味しくないし、水道水の匂いすら嫌。

そしてなんと旦那の匂いでさえ……申し訳ないけれど仕方がない。

もう仕方がないさと思うしかない。

だって自分の髪の毛の匂いさえも嫌なんだもの。

 

口の中が気持ち悪くて、食べ慣れていたガムなんかも試してみましたが、人工甘味料や香料の後味が受け付けられませんでした。

普段は良い香りのはずのハンドソープやボディーソープ、食器用洗剤、挙げればキリがないほど匂いという匂いが嫌で嫌で仕方がありませんでした。

(玉ねぎと胡麻油、料理中の匂いと料理したあとの残り香、ボディーソープ、ハンドソープは妊娠5ヶ月間近のいまでも要注意臭)

 

常に気持ちが悪くて生唾が沢山出て、そしてそれがまた吐き気を誘発させる。

つわり中でも柑橘類なら食べられたとよく聞くので、喉も凄く渇くしと試してみたものの、半分死んだような私の胃に柑橘の酸はキツかったです(笑)

妊婦さんは葉酸サプリをと聞いたので、いそいそと買ったは良いけれども、サプリメントなんて見るのも御免。

何を食べても美味しくないし、食べられたとしても後が辛く、食道あたりにいつも食べ物が詰まっている感覚や水が流れる感覚がして、もう常にムカムカオエオエ状態。

ピーク時は、階段降りるだけ、トイレに立つだけ、洗濯物を干すだけ、いつもの動きをするだけなのに吐き気を伴うので、本当にキツかったです。

 

もうピーク時は食事の支度をほぼ諦め、旦那のお弁当も夕飯の支度も旦那にお願いしたり、実家の母が仕事休みの日には、長女を連れて実家に行き、食事のお世話になりに行きました。

実家に行くと、やはり自分の母が居て安心するからなのか、つわりが少し楽になったりもしました。

また私があまり遊んであげられない為、大好きなじいちゃんばあちゃんちに行くことで、長女の遊び不足解消にも多少なったかなと思います。

快く受けてくれる旦那や両親に、申し訳ないと思いつつも、物凄く感謝しました。

 

さて吐きづわりが数日続いたかと思えば、今度は夜中に空腹で目覚める日々。

これは多分食べづわり。

お腹が空いていて吐きそう。

気持ち悪い割に、夜中に食べたくなるのはマヨネーズパン。

昼は市販のサンドイッチが無性に欲しくなる。

これは食べたほうが楽だと感じ、何かしら食べられる日が数日続きました、が、またその反動のごとく吐きづわり到来。

 

わけのわからない体調変化に戸惑いつつ、しばらくそんな日々を繰り返し、つわりも2ヶ月目に突入したある朝、起きると突然つわりが消えていました。

生まれ変わったような気分で美味しくご飯を食べられること1週間。

とうとう終わったのねと喜んだのも束の間で、見事に期待は裏切られ、またオエオエライフ到来。

妊娠中とはいえ、全く自分の身体だと言うのに理解不能。

さっぱりついていけない。

 

結局、定期的に「吐きづわり」→「食べづわり」→「吐きづわり」→「つわり終わった!?」→「吐きづわり」→「時々食べづわり」を繰り返し、そろそろ、つわりとも3ヶ月目のお付き合いになるわけですが、どうやらピークは過ぎた模様。

期待しては裏切られたのでもう期待はしないけど…。

けれども、オエっとなっても吐くことは少なくなり、食べられる日食べられる物も増えてきたような気がします。

それでもまだ食べた後が辛かったりもしますが、

 

そして最近、コレだけは絶対大丈夫(かも)!と言うものも見つかりました。

私の場合、納豆ごはんと味噌汁と海苔だけは、食後に気持ちが悪くならずに食べられています。

むしろ毎食これが良いと思うくらい、美味しく食べています。

 

しかしながら、お腹の赤ちゃんの為にバランスの良い食生活を特に求められる妊婦さん。

それなのに現実はバランスのバの字も無い…それもまたプレッシャー。

 

つわりは必ず終わりが来ます!!とよく聞くし、ピークは過ぎたかなと感じるので、このままフェードアウトして貰いたいところです(笑)

 

入院が必要な程つわりが重たい方もいますし、私のつわりなんか、もしかしたら全然大した事無いのかもしれませんが、でもこうも続くと「もうそろそろ終わってくれよー!」「はよぉ終われ!!」と怒りを交えつつ祈る毎日です!

著者:のん

2人目を授かり、もうすぐ妊娠5ヶ月目です。上の子は3歳の女の子で春から幼稚園へ。

長女の時にはほとんぼ無かったつわりに戸惑っています。毎日毎日、そろそろ終わりにしておくれと願っています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。