妊娠・出産・育児の情報サイト


胸の痛みで妊娠にピンと来た。妊娠超初期症状は予定日1週間前から

f:id:akasuguope04:20160519183312j:plain

妊娠の気づき方は人それぞれです。

一般的には生理が遅れていることに疑問を感じて「もしかしたら」と妊娠検査薬を試してみる方が多いでしょう。

ですが、私は生理が来る1週間前に「妊娠したかも」と身体で感じる症状がありました。

私たち夫婦は結婚して1年ほどが経ち、そろそろ子供が欲しいねと話し合って計画的に子作りを始めました。

とはいっても基礎体温を付けていたわけでもないのですが、比較的生理周期が28~30日と安定していたので、排卵日を計算してその付近で子作りに挑戦!

子作りを始めた最初の月は生理が来て「残念・・・」と思いました。

そして、その次の月、生理予定日までまだ1週間以上あるのに胸が張って痛い。

15年以上付き合ってきた生理でも感じたことのない胸の張り。
少し動くと胸が痛い。
これが、「あれ? もしかしたら…」と思った瞬間です。

そこで、生理予定開始日から3日後に妊娠検査薬で調べました。結果は「陽性」で、妊娠が判明しました。

妊娠検査薬の使い方には生理予定開始日の1週間後以降に検査するよう書かれていましたが、早く知りたくて最短でどのくらいから反応が出るのかネットで検索してみました。
そこでは「生理予定開始日3日後ならほぼ間違いなし」という経験談が多かったので、それまで我慢しその日にトライしました。

ちなみに、私の胸サイズは小さく、揺れて痛いとか、うつ伏せで寝ると痛いとか、そんな経験もありません。
そのためか余計に胸の痛みが分かりやすかったのかもしれません。

 

そしてその頃、おりものにも変化がありました。
私は普段からおりものシートを愛用しており、白いシートに明らかに普段の色ではないおりものがあったのです。

その色は茶色のような色でした。

ちょっと早いけど生理が来たのかと思いましたが、生理が終わって1週間ほどですが、肉体的に疲れていたり、ストレスがある時にその現象は今までも起きていたので、「妊娠したい」という気持ちがストレスになり、生理周期が乱れたのかと思いました。

ですが、後に考えるとちょうど着床した頃のタイミングだったので「着床出血だったんだ」と振り返り、その頃からいつもと違う身体の変化があって妊娠していたんだと思うと、更にお腹の子供を愛おしく思ったものです。

 

それから、これは妊娠したからなのかはっきりわかりませんが、「妊娠したかも」と思ってから少し気持ち悪いような胸やけの症状もありました。

その後、あまり悪阻が酷くなかった私。
妊娠=気持ち悪いという単純な知識しかなかった為に起きた、思いこみの症状かもしれません。

そんなこんなで無事妊娠して現在は元気な男の子のママをさせて頂いております。

f:id:akasuguope04:20160516155402p:plain

著者:pupiko
年齢:33才
子どもの年齢:0歳

契約社員ながらも産休・育休を経て息子を6カ月から保育園に通わせているワーキングマザーです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。