妊娠・出産・育児の情報サイト


赤ちゃん時代の洋服、使えなくなっても雑巾にできない…思いついたリメイクはアレ! by モチコ

子どもが赤ちゃんのときに着ていた服…。
妊娠中に選んだ肌着にオールインワン…。
思い入れはあるけど、しみがあるからお下がりにはできないし、雑巾にしようと思って置いていました。

が、

 

 

f:id:xybaby_ope_02:20201215104913p:plain
思い出の肌着、雑巾なんかにできない!使えない!
でもしみもあるし、子ども服や子ども用バッグにリメイクするほど布地はない…。
どうしようと思っていたとき、ふとひらめきました!

f:id:xybaby_ope_02:20201215104941p:plain
肌に優しい綿素材、優しく控えめな柄…マスクにぴったりやないか!

ということで

f:id:xybaby_ope_02:20201215105029p:plain

f:id:xybaby_ope_02:20201215105042p:plain
かわいい柄のマスクができましたー!

子ども用にはもちろん、自分用にも作りました!
生まれ変わったマスク…感無量!
付け心地も悪くないし、雑巾より気持ちのいい再利用方法。付けててウキウキします!
なんとなくミルクの香りもするような…いやそれはしないな…(そらそうや)。

もし赤ちゃん服のリメイクに悩んでいたら、ぜひマスク作ってみてくださ〜い!

 

 

 

 

f:id:xybaby_ope_02:20190411110724p:plain
著者:モチコ
年齢:30代
子どもの年齢:6歳、3歳

ひょうきん系の娘イチコ(2014.3生まれ)と癒し系の息子二太郎(2017.2生まれ)を育てている関西人主婦。ブログとinstagramで子育て4コマ&イラストを公開しています。

ブログ:「かぞくばか~子育て4コマ絵日記
インスタグラム(アカウント@mochicodiary) 
書籍:『育児ってこんなに笑えるんや!』『育児ってこんなに笑えるんや!二太郎誕生編』(ぴあ出版)、『マンガでわかる!離乳食はじめてBOOK』(KADOKAWA)

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。