妊娠・出産・育児の情報サイト


夢いっぱいだった第一子のバースプラン。その理想とリアルな現実とは!? by tomekko

こんにちは。tomekkoです。

長男を産んでから早9年(!?)ちょっと自分でも信じられません。

出産の時のことって、きっと歳を重ねても昨日のことのように思い出せるのでしょうね。

 

あれから次男、三男と出産を経験しましたが、前回の経験をうまいこと活かせたなぁという部分と時々思い出しては消化しきれない残念な部分があるのが、バースプランです。

 

当然ながら第一子である長男の時には夢いっぱいだったワタシ。

助産師さんからもらったバースプランの用紙には、いろんな雑誌やネットの情報を網羅した理想的な出産環境への希望が溢れんばかりでした。

f:id:akasuguedi:20210401153646p:plain

助産師さんからも、なるべく素敵なお産になるようにしましょう!と言ってもらえてルンルンで準備を進めていました。

 

さて、出産本番です。

 

現実はこうでした。

f:id:akasuguedi:20210401153719p:plain

アロマオイルは、多分香りのタイプや量で結果は違ったかもしれません…

もしバースプランにアロマを導入したいと思っている方は、もし可能なら何滴使うかまで指定しておいた方が良いかも。

なんて言ってても助産師さんたちも忙しいのでそこまで対応可能かわかりませんが。

 

音楽は、リラックス系ならワタシの場合はあまり意味ない気がしましたー!

正直自分の唸り声がうるさいし痛みに耐えるのに精一杯で音楽にまで気が行きませんでした。

ヘヴィメタとかガンガン上げてく系の音楽で気合いを入れたんぜ!というタイプなら良いかもしれません。

f:id:akasuguedi:20210401153827p:plain

夫の立ち合いは、わが家的には本当に良かったです。

何が良かったって、テニスボールを肛門に遠慮なく全力で押し込める人は、多分配偶者以外にいないでしょう…

 

夫は翌日テニスボール押しによる筋肉痛に苦しんだそうです。

でもそれぐらいの勢いで押してもらわないと我慢できない押し出され感に耐えていたので、本当にありがたかったなぁ。

 

そして…

f:id:akasuguedi:20210401153928p:plain

赤ちゃんの状態にもよりますが、カンガルーケアはやっぱりやっておいて良かったです。

特にバースプランで希望しなくても当たり前にやる産院もあると思うので方針を確認しておくと良いと思います。

 

赤ちゃんにとって良いと聞いていたカンガルーケアですが、十数時間に及ぶ初の出産が終わり呆然としているところへ小さな小さなわが子がやってきた時は、その体温と直接伝わってくる速い心臓の音を感じることで、産んだことをようやく実感できたような気がしました。

 

ドラマで見るような「生まれてきてくれてありがとう!!号泣!」みたいなのを想像していたんですが、実際には、生まれたてでも自分で乳首を探して動く温かい生き物が胸の上に乗っている現実に、じんわり〜と感動が押し寄せてきた感じ。

 

ちなみに産後すぐの記念撮影は…まぁ大多数のママたちも思うところだと思うのですが…なんつーかズタボロっすよね…

髪振り乱してのたうちまわり叫び倒し意識失いかけたりもした後の自分の姿を写されるのはほぼ罰ゲームというか…後あと写真を見返したいとは思えませんわな。

 

ということで、この経験を活かした第二子のバースプランはというと…?

 

続きます。

 
 

f:id:akasuguedi:20180919150839p:plain

著者:tomekko

おっとり長男、もっちり次男、たぶんあっさりな三男という、男子三兄弟に日々育てられています。いつも眠い夫にちょっとイラつきつつ、ドタバタな毎日のようすを描いた育児絵日記をインスタグラムに投稿するのが楽しみ。

☆新刊「飛んで火に入る」 (モーニング KC)発売中!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。