妊娠・出産・育児の情報サイト


私はなんて根性なしなんだ!長引く陣痛に気持ちが負けそうな時、聞こえてきた泣き声 by 園内せな

f:id:xybaby_ope_01:20210323112441j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20210323112449j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20210323112458j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20210323112507j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20210323112514j:plain

夜中にかけてどんどん痛みが増すものの、全然開いてくれない子宮口。

旦那は、良いタイミングでお茶を出してくれたり、タオルで拭ってくれたり励ましてくれたのですが、いつまで続くのかわからない痛みに気持ちが負けていました。

 

するとカーテン越しから、泣きながら陣痛室を歩き回る妊婦さんの声と足音が、、、
(めちゃくちゃ痛いのに歩き回ろうなんて思えなかったし、私はなんて根性なしなんだろう、、、私も頑張らなきゃ、、)
と少し落ち込んだけど、気合も入りました。

 

 

 

f:id:xybaby_ope_01:20200111110939j:plain

著者:園内せな
年齢:30代
子どもの年齢:1歳

猫好きで猫アレルギー持ちのイラストレーター。たてものの設計のお仕事をしていたけれど、育児中につき設計のお仕事はおやすみ中。妊娠してから極度のテレビっ子に。朝ドラは朝も昼も観る。

Instargam:@senasonouchi

website:sena sonouchi illustration

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。