妊娠・出産・育児の情報サイト


性格が違えば好きなおもちゃも違うよね…。何でも“お下がり”を反省した瞬間 by つぶみ

みなさんこんにちは、つぶみです。

2人目を出産し、8ヶ月が経ちました。
すくすく大きくなってくれて本当に助かります。

というか、気付かぬうちに育っている気もしないでもない…。
上の子と向き合っている時間も多く、仕方ないのかもしれません。

しかし、日々2番目を観察していると、気付くことあります。

 

 

お下がりじゃあ満足していないなぁ、この子…。 

f:id:xybaby_ope_01:20210330110308j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20210330110336j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20210330110346j:plain

 

f:id:xybaby_ope_01:20210330110414j:plain

ありがたいですよね、児童館。

おもちゃが沢山あり、触れ合ったことのないものとも出あえます。

しかもここ最近の児童館はしっかり密を避けるようにしてくれたり、感染症対策もバッチリですし嬉しい!

 

そこで2番目のねむちゃんは、胸がドキドキときめいちゃうおもちゃと出会うのでした。

 

f:id:xybaby_ope_01:20210330110433j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20210330110442j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20210330110453j:plain

 

おもちゃなんかはお兄ちゃんが使っていたやつがあるから良いよね〜と完全に思い込んでいた私。

そうかぁ、おもちゃってなんでこんなにたくさんあるのかと改めて考えると、いろんなニーズがあるからだ。

兄のほにゅはクルクル回すものが好きだったから、そういうオモチャがどんどん増えたっけ。

そう、赤ちゃん一人一人にも個性があるように、おもちゃにも好きずきがあるんですね。考えたこともなかったわ。

 

ねむちゃんが好きなもので楽しめるように、うちにはこれからも少しずつおもちゃが増えるかもしれません。(そして兄のほにゅに取られるんだよね)

 

 

 

 

f:id:xybaby_ope_01:20191114114823j:plain
著者:つぶみ
年齢:30代
子どもの年齢:2歳、0歳

自己表現が激しい第一子、ほにゅ(H30.02.♂)、泣き声が優しい第二子、ねむ(R2.07.♀)の母。パンとお菓子と歌うことが大好き。日記がわりに育児漫画を始めた。2人育児に泣かされながらも奮闘中!

インスタグラム:@tbys141122

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。