妊娠・出産・育児の情報サイト


まるで時限爆弾を抱えているみたい…。ガチガチに腫れあがってきたおっぱいを前に呆然 by まきこんぶ

みなさんこんにちは。
4歳と1歳の母であるまきこんぶです!
上の子こはさんの新生児の頃を振り返っていきます!

 

 

今回は新生児期のおっぱいのお話です。

前回では退院後に自宅でシャワーを浴びに行くと、おっぱいがガチガチに腫れ上がっていることに気付きました。

とりあえずシャワーへ。

f:id:xybaby_ope_01:20210511090529j:plain

冷静を装ってひとまずシャワーを浴びることに。

「温めると血流が良くなる」と良く聞くので、ガチガチも和らぐかもしれない…!
と、シャワーを当ててみると…

f:id:xybaby_ope_01:20210511090543j:plain

逆にガチガチが悪化!?!?
さらに熱を持って岩のように腫れ上がってしまいました!!

完全に選択ミス!!!

本来乳腺炎になったら冷やすのが良いみたいです。(冷やし過ぎも注意!)

真逆のことをしてさらに自分を追い込むまきこんぶ。

 

f:id:xybaby_ope_01:20210511090625j:plain

しかしなんとか気持ちを落ち着かせて、
助産師さんが教えてくれた搾乳方法を必死に思い出し、実践していました。

f:id:xybaby_ope_01:20210511090451j:plain

そんな時に思い出す「乳腺炎体験談」。

出産前に乳腺炎を経験した友人から話を聞いていました。
(対処法ではなく、ヤバかった所だけ話していた)

40度の高熱が出る…
酷い人は切開することになる…
それでも容赦なく続く育児と授乳…

段々冷静ではいられなくなってきます。

f:id:xybaby_ope_01:20210511090706j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20210511090718j:plain

 

助産師さんに教わった搾乳を実践してみたものの、実際にやってもまっったく出ない!!!

するとまるでおっぱいに時限爆弾を抱えているような感覚に襲われました…!!!

搾乳できなければ…行き着く先は【乳腺炎】!!!!!
時間との闘いなのに一滴も出ないおっぱい。
どんどんおっぱいが固まっていく…
はやくはやくはやく!!!!!!

 

このまま乳腺炎になってしまうのか??
この後の私の行動とは…!?

 

以上、ここまで読んで下さりありがとうございました!

 

 

f:id:xybaby_ope_01:20200129131608j:plain

著者:まきこんぶ
年齢:29歳
子どもの年齢:2歳、0歳

2017年3月爆誕の娘・こはさんと、2019年12月爆誕の息子・あん太くん、ナルシストの夫・オタッキー、そしてヒステリックなワーママ・まきこんぶの4人家族です。育児や日常の何気ない話をInstagramに投稿しています。時間、精神、お金…全てギリギリな毎日ですが、なんだかんだ1番の癒しは家族と過ごす時間です。

インスタグラム:@makikonbu33333333333

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。