妊娠・出産・育児の情報サイト


自然分娩をしたかったのにまさかの緊急帝王切開に!先生の言葉とは…。 by はなゆい

こんにちは、はなゆいです。

『笑う母には福来る』をテーマに
笑える育児漫画をブログとインスタで描いています。

今回は
「緊急帝王切開になったときの話」をお伝えさせて頂きます。

私は出産する前、自然分娩をしたいと強く願っており、
自分もできるものだと信じて疑いませんでした。

 

だから、お産が軽くなるように、
毎日1時間以上歩いたり、
会陰マッサージをしたり、
前回お伝えしたソフロロジーなどなど
お産に良いと言われるものを毎日一生懸命続けていました。

 

そんな私が緊急帝王切開をすることになりました。

 

当時の私は、
帝王切開をせざるを得ないことが
とてもショックで人に隠していた時期すらありました。

 

そんな私でしたが・・
今となっては胸を張って言えます。

 

出産のカタチがどんなものであれ、
立派なお産です!

 

というわけで、今回は
緊急帝王切開が決まったときに、
先生にかけてもらった温かい言葉を漫画で紹介します。

f:id:xybaby_ope_07:20210905224304j:plain

f:id:xybaby_ope_07:20210906221744j:plain

f:id:xybaby_ope_07:20210905224328j:plain

f:id:xybaby_ope_07:20210905224339j:plain

f:id:xybaby_ope_07:20210905224350j:plain

f:id:xybaby_ope_07:20210905224400j:plain


実はこの後、帝王切開になってよかったね、
という出来事がありました。

そのことについてはまた次回お話させて頂きます。

 


f:id:xybaby_ope_01:20210112132328j:plain
著者:はなゆい
子どもの年齢:娘3歳、息子1歳

『一緒に笑おう!』をテーマに、笑える育児漫画描いています。2歳差育児、育児あるある、ワンオペ奮闘記…などなど。

ブログ:笑う母には福来る
インスタグラム:@yuihanada7

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。