妊娠・出産・育児の情報サイト


歯磨き嫌いな息子に歯垢染め出し液を使ってみたら…楽しい歯みがきタイムに! by まる美

f:id:akasuguedi:20211018050652j:plain

 

こんにちは、まる美です。今回は息子が3歳の時の話です。

自分が虫歯で苦労したので、子供には虫歯にさせたくないとお口のケアには気をつけています。

 

歯が生える前からガーゼで口の中を磨いて歯磨きに慣らせようと思ったのですが、普通に歯磨き嫌いな子供に育ちました(汗)

 

・オモチャや音楽で気を紛らわせてるうちに磨く

・歯磨きしたらシールを貼るなどご褒美作戦

・色んな味の歯磨き粉を用意して好きな味を選ばせてから磨く(お店やさんごっこのノリで)

…など試行錯誤の毎日で時間がかかってしょうがないです。

 

色々試してみましたが、結局は嫌がる息子に母が無理やり磨いてるという構図なので、自分から進んで歯磨きしたくなるようになるにはどうしたら良いか考えてみました。

 

そして試してみたものは歯垢(しこう)染め出し液!

歯の汚れが赤く染まるもので歯医者さんの歯磨き指導に使われているものです。

息子の歯を染め出してみた所、大爆笑!めちゃくちゃ食いつきました!

 

汚れている歯が赤くなるので、赤いのが全部なくなるまで自分で磨いてみてと伝えるとゲーム感覚で一生懸命に長い時間をかけて歯磨きをしてくれました。

いつもは息子自身に磨かせると20秒くらいで終わってしまうのに…

 

息子が磨き終わった後は鏡で一緒にお口をチェック。あんなに頑張って磨いたのにまだ赤い部分が多くてショックを受けていました。

 

その後、歯の汚れがなかなか落とせない事を理解してくれたようで、染め出し液を使わなくても自分から進んで歯磨きをしてくれるようになりました。

歯磨きしたくないとぐずる日には染め出し液をしようと誘うとテンションが上がって喜んで磨き始めます。

 

親としても、どの部分に汚れが付きやすいか、どれくらいの力でどれ位磨かないと汚れが落ちないか分かるので良かったです。

 

うちでは、うがいが出来るようになった3歳過ぎから染め出し液を使い始めています。良かったら参考にしてみてください。

 

 f:id:akasuguedi:20180529152541j:plain

著者:まる美

年齢:アラサー

婚活、妊活を経て2017年8月に長男かーくんを出産。 妊娠中からブログを始め、四コマ漫画で育児日記を公開しています。

ブログ:ベビモニ〜まる美とベビーをモニタリング〜

ツイッター:@babymoni_marumi  インスタグラム:marumi.marumoni

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。