妊娠・出産・育児の情報サイト


楽しい行事を期待していたけれど…コロナに振り回された幼稚園生活を終えて by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。

新型コロナウイルスの影響がうちの子に及び始めたのは、年少さんの3学期からでした。
幼稚園が突然休園になったり、行事や修了式が縮小されたり。
年中さんになってからは長期にわたって休園するなど登園日が大幅に減り、行事は当然ほとんど中止。

 

f:id:xybaby_ope_02:20220411141456p:plain

どうなるかと思っていた年長さんの一年は、多少は行事もできたものの、本来予定されていた大掛かりなお祭りや飲食を伴うイベントは実施することができませんでした。

そして年長さんの3月。
なんとかこれだけは実行できますように……と願っていた卒園記念の行事があったのですが。
先生方が試行錯誤してくださったものの、残念ながら中止のお手紙が配られました。
そうですよね、この状況じゃそうなりますよね、と受け取りましたが、急にたまらなくなって涙が……。

f:id:xybaby_ope_02:20220411141532p:plain

いや、なんで親が泣いてるんだって感じですが。
誰が悪いわけではないけれど、あれもこれも中止になって、このまま卒園かと思うとさすがに悲しかったです。
楽しい行事がたくさんある園だと期待して入園したのに、人生はままならないものですね……。


思えば年少さんの頃は誰もマスクつけてなかったし、密とか飛沫とか気にせず楽しんでいたのになあ。
卒園前にまたこんな風に子供達が屈託なく楽しめる行事を体験させてあげたかったです。

f:id:xybaby_ope_02:20220411141616p:plain

でも本当に泣きたいのは先生と子供達だろうな、と思いながら息子に話をすると、

f:id:xybaby_ope_02:20220411141641p:plain

なんともドライな反応。急な予定の変更に慣れきってしまったのかも……。
まだまだ無邪気に楽しんでほしい年齢なのに、こんなに物分かりがよくなってしまうとは。

 

しかし子供にこんな風に思わせてはダメだ!と思い、今はなるべく意識的に楽しい予定を立てるようにしてます。
「近所のお店においしいチョコレートを買いに行く」とか「お弁当を持って、自転車で広い公園に行く」とか……
行事の穴埋めになるほどのことではありませんが、敢えて何日も前から約束して、
とにかく「楽しい予定」を息子のカレンダーにたくさん書き込んでいます。

また幼稚園も行事こそ中止になったものの、先生方があれこれ工夫してくださったのは間違いなく、
息子にも先生がいかに頑張ってくれたかということを話しました。
諦めや大人への不信感を持たずにいられるよう、親として全力で息子の生活に潤いを与えたい所存です。

f:id:xybaby_ope_02:20220411141709p:plain


しかし「感染防止に気をつけつつ楽しむ」となると、「おいしいものを買いに行く」という案ばかりが出てきてしまい、順調に体重が増えているこの頃……。
年少の頃の写真を見ていたら、息子に「お母さん、このとき痩せてたね」と言われて撃沈しました。入学式までに痩せるはずだったのに。本当に人生はままならない……。

 

 

 

f:id:akasuguedi:20160913055405p:plain

著者:ユーラシア
年齢:30代
子どもの年齢:5歳

2015年4月に男児を出産。割とテキトーに育児しているオタクでナマケモノな専業主婦です。思いもよらなかった子供の可愛さ奥深さに驚く毎日の中、老後の楽しみにと育児に関する絵や文章をちまちま描いています。息子はいつも親指を吸っています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。