妊娠・出産・育児の情報サイト


一歳の娘の小さな発見!お絵描きの進化に感動した話 by すずか

こんにちは。5歳の息子と1歳3ヶ月の娘を育てているすずかと申します。

娘はお絵描きが大好き。息子のお勉強タイムの横で

f:id:akasuguedi:20220117044718j:plain

毎日腕を大きく動かして紙いっぱいに色んな線を描いています。

 

f:id:akasuguedi:20220117044742j:plain

お兄ちゃんが真剣に字を書くのがカッコいいようでじーっとその様子を見ています。

息子の最近の目標は綺麗な字を書くこと。習い事の先生に言われて、バランスに気をつけてゆっくりと鉛筆を動かして文字を書くようになりました。

ある日、いつも通り娘に紙と鉛筆を渡しました。

f:id:akasuguedi:20220117044818j:plain

いつものような勢いがありません。そしてとっても静かです。

見守りながら観察しているとあることに気がつきました。

f:id:akasuguedi:20220117044843j:plain

今までは腕を動かすと、なんだかわからないけれど紙に線が描かれている状態でした。 しかし今はしっかりとペン先を見ながら自分で鉛筆を動かしています。

真剣に真剣に鉛筆を動かして満足するとにっこり笑って「まま、ん!」と見せてくれました。娘は『描く』を理解したのです。

その瞬間に立ち会えてとっても嬉しくなりました。

娘や息子が大きくなるにつれて『いつのまにかできるようになったのね』と子供の成長に気づくことが沢山あるのですが、『できるようになった瞬間』に立ち会えることが段々少なくなってきた気がします。

できるようになった瞬間に出会えた時は沢山沢山褒めて嬉しい気持ちを共有しようと思います。

思ったところにペンを動かして描くことに目覚めた娘は

f:id:akasuguedi:20220117044936j:plain

 

f:id:akasuguedi:20210208133627j:plain
著者:すずか

おしゃべり息子のおかげで賑やかな日々を過ごしていたのですが、娘が産まれてさらに賑やかになりました。 インスタでゆるゆると子育て絵日記を描いています。

インスタグラム:@suzuqua

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。