妊娠・出産・育児の情報サイト


1歳6ヶ月。パパ大好きな娘が放った初めての二語 by すずか

こんにちは。1年生の息子と1歳6ヶ月の娘を育てているすずかと申します。

よちよち歩いたり、大人の真似をしたり、可愛い真っ盛りの娘。

言葉も出始めて家族みんなでメロメロです。

娘はパパが大好き。ある日、娘がパパを探し始めました。

 

頑なにパパが寝ていると主張する娘。

信じてもらえないので寝室に連れて行きました。

空っぽのベッドを見てやっとパパがいないと信じてもらえました。

最近のパパは忙しく、会社から帰ってきても仕事をしています。その反動で休みの日は沢山寝ているので、娘がパパの居場所をベッドの上と認識していたようでした。

面白かったので「パパ、ベッドの住人って認識されてるよー」とパパにメッセージしようとしたその時、

重要なことに気がつきました。

祝 二語!!!

うーん…。 初めての二語が「ぱぱ ねんね」…。

「まま ぎゅー」とかが良かったなぁ。

でもパパ大好きな娘らしい気がします。

 

この日をきっかけに娘はどんどん二語を話すようになり、会話の幅が広がりました。自分の発する言葉が意味を持つことがとても嬉しいらしく一生懸命話してくれます。

可愛い娘にパパはますますメロメロ。メロメロなパパに撫でられて、娘はニコニコ。

幸せな時間が我が家に流れています。

f:id:akasuguedi:20210208133627j:plain
著者:すずか

おしゃべり息子のおかげで賑やかな日々を過ごしていたのですが、娘が産まれてさらに賑やかになりました。 インスタでゆるゆると子育て絵日記を描いています。

インスタグラム:@suzuqua

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。