妊娠・出産・育児の情報サイト


離乳食の進め方をすぐ思い出せる!つけておいてよかった離乳食日記 by まきこんぶ

みなさんこんにちは。
姉・こはさん5歳と弟・あん太くん2歳の母であるまきこんぶです!

上の子、こはさんの赤ちゃん期を振り返っています。

今回は「離乳食記録」のお話です!

 

 

離乳食日記を書こうと思い「簡単に書ける日記帳はないかな〜」と探して、いきついたのが…

月も日付も書いてない、シンプルな「ウィークリーノート」!

離乳食は生後5ヶ月から始めたので、ひとまず始めた月から一歳までの日付を全ページ埋めて書き始めました。

書き方はこんな感じ!↓

わりと自由に書き込んでました!

ちなみに書き込むペンはフリクションの3色を使用してました。書いたり消したり自由なので大好き☆

ここにはコレを書くという決まりもなかったので、そのうちウンチも記録していました笑

それまで快便だったのに、離乳食始まると急に便秘になって心配してたな〜。

空いた場所に謎のメモとか絵も描けるので、アナログ日記はめっちゃ良かったです。

 

そして離乳食に慣れてくると描くのがめんどくさくなり…

もはやウンチメモ日記に!!www

一歳頃の断乳メモまで書き切って離乳食日記は終了しました。(離乳食書け)

 

離乳食日記を書いて感じた最大のメリットは…!

2人目が生まれてまた離乳食が始まったとき、やり方とか何あげるかとか、一切記憶なし!!!

そんな時1人目の離乳食日記を見れば、何から始めて毎日何をあげて進めていくかわかるのでとても便利でした!

ちなみに2人目の離乳食日記は即挫折しました…。

 

日記は読み返すとその時の情景が思い出せるのでいいですね…!

離乳食日記を始めたいけど、どうすればいいかな〜?と迷われている方はぜひ参考にしてみてくださいね!

さらに自分で書きやすいようにアレンジしてみてください♪

 

以上、ここまで読んでくださってありがとうございました!

 

 

f:id:xybaby_ope_01:20200129131608j:plain

著者:まきこんぶ
年齢:29歳
子どもの年齢:4歳、2歳

2017年3月爆誕の娘・こはさんと、2019年12月爆誕の息子・あん太くん、ナルシストの夫・オタッキー、そしてヒステリックなワーママ・まきこんぶの4人家族です。育児や日常の何気ない話をInstagramに投稿しています。時間、精神、お金…全てギリギリな毎日ですが、なんだかんだ1番の癒しは家族と過ごす時間です。

インスタグラム:@makikonbu33333333333

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。