妊娠・出産・育児の情報サイト


お兄ちゃんとパパの「いってきます!」1歳の娘の対応に差がある理由は… by すずか

こんにちは。一年生の息子と1歳7ヶ月の娘を育てているすずかともうします。

今年の春から一年生になった息子は朝は一人で出かけます。

 

息子が出発しようとすると…。

娘が玄関まで歩いて一生懸命お見送りをします。

時にはリビングに忘れられていた水筒を玄関にいる息子に届けたり、靴を履いて一緒に出かけようとしている娘を息子が止めたり。

私は微笑ましいこの光景を眺めるのが大好きです。

一方… 

パパが出かける時の娘はというと…。

玄関までお見送りすることはせず、その場でさらっと手を振っておしまい。

パパが家にいると「ぱぱ!ぱぱー!」とひっついている娘なのに、お見送りだけはなぜかドライな対応です。

平日に甘えられない分、休日はパパにべったり。トイレにもついていく娘です。 パパがコンビニへ出かけようとするとお見送りもしています。

構ってもらう時間がお見送りの有無の関係しているようでした。

 

その事をパパに伝えると、パパは朝の忙しい時間の合間を縫って娘を抱っこしてスキンシップをとるようになりました。

すると娘がお見送りをしてくれるようになったのです!

毎朝、愛娘からの「やっしゃーい」の声と小さなお手振り、そして可愛い笑顔を見て、パパは嬉しそうに出社しています。

f:id:akasuguedi:20210208133627j:plain
著者:すずか

おしゃべり息子のおかげで賑やかな日々を過ごしていたのですが、娘が産まれてさらに賑やかになりました。 インスタでゆるゆると子育て絵日記を描いています。

インスタグラム:@suzuqua

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。