妊娠・出産・育児の情報サイト


卒乳中に乳腺炎になりかけて悶絶!母乳を絞り出せる強力な搾乳機を探していたら… by 白目みさえ

みなさんこんにちは。
心理カウンセラーとして精神科で勤務しながら
夜な夜な漫画家活動などをしております。
白目みさえと申します。

長女が生後6ヶ月の頃に次女を妊娠した私。
真偽の程はわかりませんが「子宮が収縮しちゃうから母乳はやめなさい」と言われ、

卒乳は大変だったというお母さん方の体験談などを拝見し、
「いざ!」と挑んだわけですが…

母の意に反してあっさりと母乳の存在を忘れた娘(6ヶ月)
「母乳がないならミルクでいいわ」という切替っぷり。

もう母の乳は不要ですか…?

泣きもせず喚きもせず。
「おっぱいってこれでしょう?」と言わんばかりに
ミルクをごくごく飲んでいました。

 

 

卒乳に奮闘しているお母様方にはなんだか申し訳ないくらいの
あっさりした卒乳(母乳卒業)でしたが…

問題は母の方。

私の胸はしっかりと母乳を作り続けていたものですから
おっぱいはどんどん張っていきました。

過去最高の巨乳ではありましたが
パンパンでズキズキして痛いのなんのって。

よく考えると昨日までジャンジャン出ていた母乳を
急にストップしても乳はついてこられませんよね。

私ったら「卒乳」に関する子ども側の記事ばかり読んでいたので
「急にやめたら乳腺炎とかになるよ!」という趣旨の記事は完全に見過ごしていて、しっかり乳腺炎に向かっていたと思われる痛みに耐える羽目になりました。

 

特に張ってしまうのは夜中。
自分でも搾乳器を使って絞ってはみるのですが
一方向からだけだと上手く絞れずに乳は張る一方。

とっても痛いのですがどうしても上手く絞れません。
搾乳器を使って方向を変えながらあれこれ試すのですが
私のテクの問題なのか、母乳の問題なのか、搾乳器の問題なのか…。

原因はわかりませんがとにかく搾乳が無意味だと思えるほどに
おっぱいのあちこちがパンパンな状態でした。

もっとこう…ギュンギュン吸ってあらゆる方向から飲み干してくれるような
良い搾乳機はないのでしょうか…!

でもそんな都合のいいもの…。

「天然搾乳器」発見しました。
これならギュンギュン吸って、あらゆる方向から飲み干してくれる…!

もう我慢できずに寝ている長女に飲んでもらいました。
そろそろお腹も空く時期かなあって。
まだ寝ぼけてむにゃむにゃ言ってたけど。

でもさすがです!
ギュンギュン吸って、こちらが方向を変えてもたくさん飲んでくれるので
一回飲んでもらっただけでおっぱいはすっきり…!

誰ですか。
「どれだけ泣いてもおっぱいはあげないよ?」
なんて決意していたの。

お前が破ってるやないか。

というツッコミもあるかと思われますが。
白目家長女の卒乳では。
泣いたり喚いたりしたのは母親である白目及び白目の乳。

結果的には長女の搾乳のおかげで、
この日を境に胸の張りも少しずつ
おさまってきました。

これで味をしめて毎晩要求されたらどうしようとも思いましたが。
寝ぼけていて覚えていなかったのか、別に何も言われませんでした。

 

 

 

 

f:id:xybaby_ope_01:20200401115949j:plain
著者:白目みさえ
年齢:30代
子どもの年齢:6歳、4歳

心理師として精神科に勤務するとしごの母。生粋のオタクです。基本的に白目をむいて育児をしており、その様子をカルタにしたものを増産しています。ライター、イラストレーターとしても活動中。

インスタグラム:@misae_mon
NAPBIZ公式ブロガー:「日々白目むいてます」

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。