妊娠・出産・育児の情報サイト


もう”こむらがえり”に悩まされたくない!試した対策とは・・・。 by PUKUTY(プクティ)

こんにちは

PUKUTY(プクティ)です!

 

今回は第二子妊娠編第20話、一人目妊娠時に悩まされていた事の一つ、こむら返りについてです。

二人目妊娠時にこむら返りが起こらないように気を付けていた対策についても書かせて頂きました。

一人目を妊娠していた時、それは就寝時の夜中に突然起こりました…。

そう、それはこむら返りでした!前触れもなく爆睡していると急に足がつって激痛で飛び上がります。

それがとにかく痛くて、一度つるとなかなか治らないので夜中に一人悶絶するという事が毎晩という訳ではないのですが、頻繁にありました。

こむら返りが始まったのが、だいたい妊娠後期のお腹が大きくなって浮腫みや身体の節々に負担がかかるようになってきてからでした。なので二人目妊娠時は安定期に入ってからこむら返りが起こらないよう対策する事に。

まずは寝る時に就寝用の着圧ソックスを履く事。
妊娠時は浮腫みがとにかく酷かったので、昼間は昼間用の着圧ソックスを履いて過ごしていました。

それが無いと痛くて歩けないほどだったので着圧ソックスは必須でした。

そしてこまめに水分を取る事。元々私はあまり水分を取らなかったため、妊娠していない時から浮腫みが気になってはいたので、妊娠中は特に意識してこまめに水分を取るよう心掛けました。その分トイレが近くなってしまうという難点はありましたが、浮腫み対策としては仕方がないかなと思いました。

そして血行が悪くなるのを防ぐため、毎晩風呂上りにストレッチをおこないました!

一人目妊娠時に身体がかなり固くなり血行も悪くなってしまって、腰痛であったり身体の節々に不調が出て来てしまったので、お腹が張らないよう無理ない姿勢で少しづつストレッチをすることで血行も良くなって、一人目妊娠時ほど腰痛に悩まされることはありませんでした。

その3つを意識する事で2人目妊娠時は一度もこむら返りをおこすことなく、比較的快適なマタニティライフを過ごす事が出来たと思います。

ゼクシィBaby WEB MAGAZINEの記事

【医師監修】妊娠後期、こむら返り(足がつる)になりやすいのはなぜ?その対策は?【医師監修】妊娠後期、こむら返り(足がつる)になりやすいのはなぜ?その対策は?ふくらはぎや足の裏が突然強くけいれんしたり、痛みが走ったりする「こむら返り」は、妊娠中期~後期に起こりやすいトラブルのひとつです。なぜ妊娠中に起こりやすいのか、どうしたら予防できるのかをまとめてご紹介します。

【医師監修】「羊水過少」とはどんな状態? その原因として考えられることは?【医師監修】「羊水過少」とはどんな状態? その原因として考えられることは?健診で「羊水が少なめ」だと診断されたら、おなかの赤ちゃんは大丈夫だろうかと大変心配になってしまいます。ここでは、羊水が果たしている重要な役割と、「羊水過少」の原因や胎児への影響についてお伝えします。…

【医師監修】「羊水過多」とは? 診断されたらどうなるの?【医師監修】「羊水過多」とは? 診断されたらどうなるの?妊娠のごく初期から、まさに生まれるその間際まで、胎児を守っている羊水。胎児が羊水を飲み、おしっことして排出することで循環していますが、その量のバランスが崩れると羊水が増えてしまうことがあり、「羊水過多」と診断されます。な…

妊娠時期別記事

【医師監修】妊娠中期(妊娠5ヶ月・6ヶ月・7ヶ月)【医師監修】妊娠中期(妊娠5ヶ月・6ヶ月・7ヶ月)おなかのふくらみが少しずつ目立ってきて、つわりが落ち着き流産リスクも下がってきます。一般的に「安定期」と呼ばれることもある時期ですが、油断しない必要があります。では、この頃のママと赤ちゃんはどんな状態なのかを説明していき…

 

 

 

f:id:akasuguedi:20190222121712j:plain

著者: PUKUTY(プクティ)
年齢:30代
子どもの年齢:1歳

スタンプクリエイター。2018年2月3日に第一子の長男を出産、現在TwitterとInstagramにて育児漫画を投稿中。

インスタグラム:@pukutyma
ツイッター:@Pukutyma

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。