妊娠・出産・育児の情報サイト


ベビーカーを使って外出した時に気づいた5つのこと by PUKUTY(プクティ)

こんにちはPUKUTY(プクティ)です!

 

今回は引っ越し後初めてベビーカーを使って外出した時に色々と気づかされたお話です。

 

f:id:xybaby_ope_07:20210215001710j:plain


それまで外出は抱っこ紐を使ってのみだったのですが、意を決して今度はベビーカーで初外出チャレンジをしてみることに。


すると、ベビーカーでの外出でいろいろな発見をすることに…。

 

f:id:xybaby_ope_07:20210215001730j:plain


いつも何気なく歩いている道だったけど、何度も段差にひっかかるので、こんなにも段差が多かったのかと驚きました。それと同時にベビーカーを押してる人はもちろん、車椅子の人も大変な思いしているんだなと痛感…
 

f:id:xybaby_ope_07:20210215001746j:plain

 

近所の道はどこも人通りが多く、人とぶつかりそうになってもすぐによけたり出来ず申し訳ない思いばかりして非常に気を遣いました…。

 

f:id:xybaby_ope_07:20210215001805j:plain


普段では気づかなかったけど、ベビーカーでの入店が厳しいところが多く、ベビーカーを店外に置ける場所を探したり、抱っこに切り替えたりという手間がかかるために入店を諦めたお店が多かったです。

 

f:id:xybaby_ope_07:20210215001826j:plain


ガタガタとする揺れが心地良いのか、外を散歩したりしていると息子は大人しくしてくれているのですが、いざ止まったり、店内に入ると揺れが無くなり息子が泣き出してしまうためゆっくり買い物することは出来ませんでした。

 

f:id:xybaby_ope_07:20210215001849j:plain


一番ヒヤヒヤしたのが電車の乗り降りでした。

今では慣れてそんなことも無くなりましたが、乗り降りを手間取ってしまうことにより周囲の人へ迷惑を掛けてしまうのではないかという不安でいっぱいで、毎回焦ってしまって逆に手間取ってしまう事が多かったのですが、するとすぐに周りの人が飛んできて手助けしてくれて、とても有難く、人の温かさに触れる事も出来た経験でした。

 

もちろんベビーカーでの外出は抱っこしなくていいので体に負担がかからなくて良かったり、荷物をたくさん持って帰れたりとメリットもたくさんあるのですが、今回は使ってみないと気付かなかった、苦労した経験をまとめてみました。


f:id:akasuguedi:20190222121712j:plain

著者: PUKUTY(プクティ)
年齢:30代
子どもの年齢:1歳

スタンプクリエイター。2018年2月3日に第一子の長男を出産、現在TwitterとInstagramにて育児漫画を投稿中。

インスタグラム:@pukutyma
ツイッター:@Pukutyma

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。