妊娠・出産・育児の情報サイト


手を離すべきではなかった…。「娘は大丈夫」と過信してはいけないと反省した日 by もつ

こんにちは!もつまめこです。

子供ってすぐに手を振り払って何処かへ行ってしまうイメージがあったんですが、長女は意外と話が伝わるタイプで、「手を繋いでてね」と言うとしっかり手を繋いでくれるから案外子供って聞いてくれるじゃん〜♪って思ってたんです。

f:id:akasuguedi:20211006235738p:plain

とはいえ、しっかり手を繋いでいつもは歩いていたんですが、ある雨の日に家を出てすぐのところで手を繋がずにいた事があったんです。


その時、ひやっとする事が…

f:id:akasuguedi:20211006235823p:plain

f:id:akasuguedi:20211006235829p:plain

f:id:akasuguedi:20211006235847p:plain

 

水たまりに向かって一直線に走り出して、かなり焦りました!


車とかはきてなかったんですが、家の前のすぐだからといって手を離すべきではなかったなと反省しました。

「話が伝わる!」と思っているのは親だけで、今まで偶然手を離さなかっただけなんだと実感しました。

 

 

f:id:xybaby_ope_01:20190717105041p:plain

著者:もつ
年齢:20代後半
子どもの年齢:長女5歳、長男2歳、次女1歳

自己主張のはっきりとした娘に導かれるまま育児してます。どっちが育てられているのやら…。インスタグラムやブログで育児日記を書いています。

 

インスタグラム:@mameko.h
ツイッター:@mameko_h
ブログ:まめことまめお

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。