妊娠・出産・育児の情報サイト


頼る場所を確保するために、はじめての託児所体験! by PUKUTY(プクティ)

こんにちはPUKUTY(プクティ)です!
 


休みのない育児...
たまには一人になりたい時間もありますよね。
一歳を過ぎ、ようやく旦那に預けて長い時間出掛けても大丈夫になった息子。

f:id:xybaby_ope_07:20220312121443j:plain


だけど今後私に用事が出来て毎回旦那に預けられればいいけど、念のため他に頼る場所を確保しておくのも大事かもしれないと思い始めた私。

 

f:id:xybaby_ope_07:20220312121458j:plain

そんな時に思いついたのが託児所でした。
幸い近くに託児所があり、早速電話予約してまずは体験させてみることに。

 

f:id:xybaby_ope_07:20220312121513j:plain

いざその日が来ると息子はおもちゃに釣られてからかすんなりと部屋に入っていきました。
後ろ髪を引かれつつも、人見知りもあまりしないし、平気で入っていった様子を見るときっと大丈夫だろうと思い出掛けることに。

f:id:xybaby_ope_07:20220312121529j:plain

託児所へ近くづくと聞き覚えのない声で泣き叫ぶ子供の声が...誰か泣いてるのかな?と思い迎えに行って見ると。

 

f:id:xybaby_ope_07:20220312121543j:plain


まさかの自分の息子!
預けて少し経つと私がいない事に気づき泣き始めてしまったこの事。
ずっと不安で泣いていたと思うととても居た堪れない気持ちになりました。

 

f:id:xybaby_ope_07:20220312121604j:plain


罪悪感もあり、それ以来一度も託児所に預ける事はありませんでした...。
そんな最初で最後の託児所体験でした。

 


f:id:akasuguedi:20190222121712j:plain

著者: PUKUTY(プクティ)
年齢:30代
子どもの年齢:1歳

スタンプクリエイター。2018年2月3日に第一子の長男を出産、現在TwitterとInstagramにて育児漫画を投稿中。

インスタグラム:@pukutyma
ツイッター:@Pukutyma

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。