妊娠・出産・育児の情報サイト


お下がり服はたくさんあるのに…!兄弟のお揃い沼にはまってしまった by チーコ

こんにちは、チーコです。今回は子ども服の話です。

いずれ二人目が欲しかったので、長男が着られなくなった服はほとんどお下がりのために残していました。

でも、次男が産まれてから、子ども服の沼にハマってしまいました。

それがお揃い沼です…!

 

 

次男の出産祝いに長男の分とお揃いで服をプレゼントしてもらって、そこからお揃いのかわいさを知りました。

お揃い服を着て兄弟で並んでるだけで、ほんとにかわいい!!

 

長男のお下がりがあるので、次男の服は買わなくても足りるのは分かってるんですが、お揃いのかわいさに勝てない…。

すぐ着られなくなるんですが、だからこそ今着せたい!!

全く同じ服はもちろんかわいいし、色違いでもかわいい。

 

高い服×2着は買えないので、フリマアプリやセール品で揃えてます。

長男が今120ジャストで次男が80〜90です。

サイズ差が結構あるので、ちょうどいいサイズが買えない時も多々あり…、
うまく二人分をゲットできた時は喜びもひとしお。

 

でも、お下がりはお下がりでかわいいです。

長男が小さかった頃着ていた服を次男が着ていると、あの頃の長男がそこにいるみたいで、2倍愛おしい。

保育園で着るTシャツは、お下がりが重宝します。

と言っても、次男の分も買い足して溢れるので、
長男のお下がりは全部は残さず、状態が良いものやお気に入り服だけ残すようにしてます。

 

いつまで親が選んだ服を着てくれるかな?と思うと、
買い物に行っても、自分の服より子どもの服ばかり見てしまいます。笑

 

 

 

f:id:xybaby_ope_01:20191225152044j:plain

著者:チーコ
年齢:30代
子どもの年齢:4歳、2歳

太っちょ夫と、早生まれビッグ息子との日々を、インスタグラムやブログに漫画で描いてます!!

ブログ:早生まれビッグベビー
インスタグラム:@koharupiyori22

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。