妊娠・出産・育児の情報サイト


促進剤スタート、2日かかった出産

私は41w3dで第1子を出産しました。

予定日を10日超過したので、促進剤を使ってのお産になりました。

 

予定日の時点で、既に3500g超えているとの事…。

大きくなり過ぎても大変だからと言うことで、次の週の頭に入院をして、促進剤を使うことを決意しました。

予定日から1週間、待ってみたけど、自然に陣痛は始まってくれず…。

のんびり屋さんのマイベイビー。

 

ついに入院の日。

朝8:30に病院へ行き、内診。子宮口は1cm。

 

お産室へ移動して、10:00頃から促進剤を開始、12:00頃から効き始めて、10分間隔程で陣痛が始まりました。

夕方頃まで、生理痛を強くした程度の痛みでまだまだ余裕でした。

 

夜20:00頃、内診。

まだ子宮口は2.5cm…。

 

全然開いてない!今日産めないの?!なんで?!って感じでした(笑)

 

夜中のうちは促進剤を止めるとのこと。

止めると、陣痛も間隔が開いたり治まったりする事が多いらしく、しっかり寝て休んでねと言われました。

しかし、陣痛全くおさまらず!間隔も開かず!

夜中ずーっと、5~7分間隔の陣痛に苦しみました…。

 

促進剤を止めてからも、どんどん陣痛が強くなっていって、明け方にはもう眠いし痛いしで意識が飛びそうな程に。

夜中も30分おきくらいに助産師さんは部屋を覗いてくれて、特に痛かった腰をアロマオイルでマッサージをしてくれたりしました。

かなり気持ち良くて、陣痛の痛みも和らいだ気がします。

 

朝8:30頃、内診。子宮口3cm。

あんなに痛かった夜中の陣痛を乗り越えたのに、全然開いてない。

今日も促進剤続けますか?休みますか?と聞かれましたが、こんな陣痛をまた1日耐えるなんて無理!と、続けてもらうことに。

 

必死に痛みに耐えながらお産室に戻り、また促進剤開始。

一日目とは違う促進剤でした。

もう二日目は朝から悲鳴が出るほどの痛みで、陣痛の合間に、横になって休んでくださいと言われるんですが、横になると更に痛みが強くて。

ずっと胡座をかいて座って耐えていました。

 

昼過ぎの内診で、やっと子宮口5cm。

思わず、もうすぐ?!と助産師さんに尋ねましたが、申し訳ないけどもうすぐとは言えないと言われました(笑)

でも、今まで5cm開くまでにかかった時間よりも、この後の5cmの方が絶対短いから頑張って、と言われ、確かにと思って覚悟を決めました。(笑)

 

お願いだから今日産まれてくれ~…なんて願いながら、痛みに耐え。

夕方16:30頃、トイレに行ってる間に痛みが。

とてつもない痛みで、それまでいきみ逃しをしていたけれど、ついに、いきんでしまったのです。

 

バシャー!!!!

 

助産師さんに、破水しました、と、ナースコール。

確認するね~と言われ、内診。

子宮口7cm!!!

 

そして、破水してからの陣痛の痛みが尋常じゃない!!めっちゃ痛い!!悲鳴!!!

待って本気で痛い!無理!!!ひー!!!

なんて叫びながら、意識朦朧。

 

内診するために寝転がり、そのまま、お産へ切り替わりました。

助産師さんたちが集まってきて、陣痛の痛みが来てる間いきんでいいよと言われ。

むしろ痛すぎていきむしかなくって。

 

痛みの引いてる間は全身の力抜いてね、と言われるけど、間隔が狭すぎて力を抜くのも大変。

 

旦那さんが仕事から駆け付けて来てくれて、30分後、ついに、無事に、出産!!!

 

なんと4070gの巨大児。

予定日に測った3500gから更に成長していた赤ちゃんでした。

 

結果的にお産にかかった時間は30時間。

破水してからは1時間半で産まれました。

 

こんな痛くて辛いなんて…。

想像よりはるかに辛い出産となりました。

 

でも、出てきてくれた赤ちゃんはとっても可愛くて!!!

無事に産まれてきてくれてありがとう。

著者:のんのん

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。