妊娠・出産・育児の情報サイト


妊娠・出産

2人目妊娠中、昆虫ブームだった兄はお腹の中の赤ちゃんを… by ゆゆ

ゆゆさんは2人目を妊娠中に息子くんから「抱っこしてー」とお願いされることがあったそうで、その度にお腹に赤ちゃんがいるからできないよと話してきたそうです。それを聞いた息子くんは、赤ちゃんを「〇〇?」と質問してきたのですが、なぜ…?

こんなに大切に使ってくれるなんて…。妊娠中に買った赤ちゃんへの最初のプレゼント by ハナウタ

ハナウタさんがおなかの赤ちゃんに買った最初のプレゼントは「おくるみ」でした。生まれてすぐにくるまれ、その後自分でたぐりよせてぎゅっと握って眠るようになり、2歳になるころには肌身離さず持ち歩くようになります。現在息子君は6歳。今では…。

陣痛中に無理して完食しなくてよかったのに… 出産時の行動で後悔してること4つ by まる美

まる美(@babymoni_marumi)さんは出産時の行動で後悔していることが4つあるのだそう。そのひとつが陣痛中。「出産は体力勝負、食べられる時には食べておいた方が良い」という言葉を受けて、激痛の最中に食事を完食することに…

写真をみてビックリ!妊娠後期まで全然気づかなかった、おへその下の黒い線 by 三輪夏生

妊娠10カ月の頃に、大きくなってきたお腹のふくらみがわかる写真を撮ってもらった三輪夏生さん。するとその写真をみてビックリ!お腹の真ん中にいつのまにかくっきりとした黒い線ができてる!ベビーファーストに変化している自分の体が愛おしい…

出産時、おまた側に夫を呼ぶ助産師さん。「見るな」と言われていた夫がとった行動は… by ちい

いよいよ分娩室でいきみはじめたちいさん。あれよあれよという間にお産が進んでいくなか「赤ちゃんの頭がみえてきたよ!」と助産師さんがおまた側に夫を呼びます。事前にちいさんからおまた側には絶対に来たらダメと念押しされていた夫は…

臨月間近にムカデに刺されてしまった!お腹の赤ちゃんが心配で、心配で… by nao

出産まで残り1カ月という頃、naoさんは足をムカデに刺されてしまいます。激痛だったのですが、何より心配だったのはムカデの毒がおなかの赤ちゃんに影響しないかということ。切迫流産を経験し、やっとあと少しで赤ちゃんに会えるというときに…。

お股を切るってどんな感じ? ジョキジョキ切られたけど…痛みを感じるヒマはない!? by 園内せな

出産時の会陰切開。お股を切るってどんな感じ?子どもを産むのに股が裂けるか腹を開くかしかないってやばいでしょ…と不安だらけだった園内せなさん。お産が進み、ついに先生から「会陰切りますね~」と言われ、その時がやってきます。

時間がなくても頑張ってたのに…!帝王切開後の傷痕ケアにそんな方法があるの!? by 白目みさえ

帝王切開で出産した白目みさえさん。術後はケロイド化を防ぐために傷口に養生テープのようなものを貼っていたそう。時々貼りかえなければならないのですが、新生児のお世話をしながらそんな時間をとるのはムリ!それでも頑張っていたのですが…

痛みや傷跡は? 予定帝王切開後の生活で大事なこと!  by わさび

わさびさんは2人のお子さんを予定帝王切開で出産しました。産後も痛くて辛いの?傷跡は残る?産後半年~1年ほどの様子を体験記で詳しく紹介してくれました!2回の帝王切開を経て忘れずやったほうが良いこと、本当に大事なことは…!

先輩ママの実体験をご紹介! 妊娠中も授乳中もコーヒーが楽しめる『ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス』

ホルモンバランスが崩れやすい妊娠中や、何かと忙しい産後の授乳期はストレスを溜めないことが大切です。「コーヒーが好きだけどカフェインは極力とりたくない…」そんなママにおすすめなのが『ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス』!妊娠中や授乳中…

意識が朦朧としているなか、突然の平手打ち!地獄の陣痛無限ループ by ちい

ちいさんが出産を振り返っても思うのは、「長い長い陣痛に耐える時間」が一番辛かったこと!陣痛間隔が短くなってきた終盤は、意識が朦朧として海を漂っているような感覚で、パパ曰く「完全に目がイッてる」状態だったそうで…。

2人目妊活後、めでたく陽性反応がっ!産院で先生が驚いて・・・。 by ツマ子

ツマ子さんは、長男の離乳食の量も増えてきたのでそろそろ断乳しよう!と思い立ち、乳首にアンパン◯ンを描いた絆創膏を貼り断乳を開始するとあっさり成功!そして新たなステップへ!二人目妊活を試みるも、まずは基礎体温を測るところからで・・・。

”緊急帝王切開”が終わったと思ったら、すぐスタートした育児生活。 by はなゆい

はなゆいさんは1時間近くに及ぶ帝王切開と胎盤癒着の手術が終わり、無事病室へと移動になりました。帝王切開後の母体はまさに、まな板の上の鯉状態・・・。それでも育児はすぐ始まる。そんなはなゆいさんのリアル体験をお伝えします。

上手上手~(拍手)。分娩室でのいきみ方をベタ褒めされ感動 by 園内せな

「とにかくもう早く産ませてください!」とお願いして、分娩室でいよいよいきむ体勢となった園内せなさん。いきんでいいよ!と促され、初めてながらも「いきむ」とは、どうすればいいのかわかったそう。思い切っていきんでいると、助産師さんたちが…

「早くでてきてー!」先輩ママの妹に聞いた、陣痛がくる食べ物ジンクス by ぺぷり

出産予定日1週間前から「今日か今日か」と、2人目の陣痛がくるのをドキドキしていたぺぷりさんですが、全く産まれてくる気配無し!「すがれるものならすがりたい」と、先輩ママの妹さんに、陣痛がくる食べ物ジンクスを聞いてみたら…

破水だったら、どうしよう!!妊娠中の旅行先での異変に大慌て  by みたん

妊娠6カ月の頃、夫とふたりで隣県へ旅行したみたんさん。負担のない行程だったのですが、二日目の朝、おりものの量が多いことに気づきます。「破水だったらどうしよう…」助産師の資格をもつみたんさんでも判断がつかず、不安にかられ…。

妊婦の難題、体重管理は心配なし!? ただいま第4子妊娠中! by まいぽー

6歳、4歳、2歳の3児の母まいぽーさんが初登場!毎日3人育児で大忙しなんですが、なんと現在第4子を妊娠中だそう。そのため子どもたちの要望に応えたり、お世話をしているだけで妊娠中の難題ともいえる〇〇〇〇の心配はなし!

”緊急帝王切開”と”癒着胎盤”を経験して思ったことは・・・。 by はなゆい

初めまして、はなゆいと申します。『笑う母には福来る』をテーマに笑える育児漫画をブログとインスタで描いています。 前回は緊急帝王切開で赤ちゃんがお腹から出てきた瞬間の話を描かせて頂きました。 前回エピソード:ガタガタ寒い・・・!緊急帝王切開の…

陣痛中に夫が〇〇〇〇マスターに急成長!タイミング、場所、強さ…すべて完璧! by ちい

ちいさんが陣痛中に一番つらかったのは、いきみたいのに、いきめないこと。そのため夫にあることをお願いしていたのですが、回数を重ねるごとに、タイミング、場所、強さなど、すべてがマスター級の腕前に成長!助産師さんよりも良かったそうで…。

「つわり いつまで」検索したところで症状は変わらない!辛い時に夫に求めることは… by ぺぷり

妊娠期間中1番辛かった事は…?ぺぷりさんは娘さん妊娠時、辛いつわりとたたかってきました。緩和できそうなものをいろいろ試したことも…。そんな時、ご主人にして欲しいことは?どんな風に声をかけて欲しいと思っていたのか…

本当に立ち会いなしでいいの?分娩台でいきもうとしてる今、それ言うー? by 園内せな

立ち会いなしで出産予定だった園内せなさん。長い陣痛時間を経て、ようやく分娩台にあがったとき、助産師さんから「本当に立ち会いなしでいいの?」と念押しされます。やっと産める!という段階になって早く産みたいのに、今、それ言う?

「出産前に準備しておけばよかったなぁ」と特に後悔した、モノ・コト3つ! by 黄英

初めての出産で何が必要か全く分からなかったため、色々調べた黄英(@bmoooon1)さん。「必要になったらその時買えばいいわ」と思っていたけれど、実際出産してみると、あれば嬉しかったり楽になったりするものがあり…

産後は乳首が4つになる!? 友人の発言の意味がようやくわかった! by ナコ

切迫早産の入院中にお見舞いに来てくれた友人の一言。「妊娠すると体質が変わったりするよね。乳首が4つになったりね…」そのときは言っている意味がわからなかったナコさんでしたが、三女の妊娠時にようやく理解したことは…

ガタガタ寒い・・・!緊急帝王切開のリアル。 by はなゆい

緊急で帝王切開をすることになったというはなゆいさん。今回はその時のエピソードを紹介します!緊急で帝王切開になったせいか、通常よりかなり出血量が多くなってしまったそう。そのせいで手術中はガタガタ震えるほど寒かったらしく・・・。

私が希望したバースプラン通りだけど…!陣痛マックス時にやってきた〇〇〇のお姉さん  by ちい

陣痛が始まって4時間。これ以上の痛みは想像できん!とちいさんが必死だった時、こんにちは~と病室を訪れたのは「〇〇〇のお姉さん」。バースプランに書いたのは私なんだけど、でも…!陣痛マックス時の病室でのシュールな光景とは…。

おしりより前にある何かを外に出したい!出産経験がないのに感じた「産みたい」感覚 by 園内せな

陣痛促進剤に耐えること90分、自分で言葉を発することができないほど痛みに打ちのめされていた園内せなさん。でもある瞬間、おしりより前にある何かを外に出したい!という欲求が高まってきます。産んだことないけど、これが「産みたい」感覚なの⁉

痛みに弱いから出産は無痛分娩希望!出産方法にこだわる人は事前の情報収集が必須!!  by ぺぷり

ぺぷりさんは2人のお子さんたちを無痛分娩で出産しました。痛みに弱いぺぷりさん、妊娠前から無痛分娩希望でしたが、まだまだ自然分娩が主流…産院選びも苦労して、無痛経験者の話を聞くのも大変だったようです。これから無痛を希望する人は…?

陣痛促進のためにやったのは…ウォーキング&雑巾がけと、〇〇づくり! by マルサイ

マルサイさんが長男くん出産前のこと。臨月に入ったら、出産に向けて運動をしておくのはメリットが多いと聞き、喜び勇んで運動に励んだそう。ウォーキング、雑巾がけ、そしてなぜか〇〇づくり。こうして毎日精力的に運動をしていたら…

「出産するとき、何やっても怒ったりせんといて」陣痛時の夫への言動が不安だったけれど… by 黄英

「出産中のお互いの言動によって、その後の夫婦仲が悪くなる」なんてことを聞いた黄英(@bmoooon1)さん。普段からパニックになると余計なことを言いがちと心配していました。そして、ついにやってきた陣痛。ここからの夫がすごかった!

自然分娩をしたかったのにまさかの緊急帝王切開に!先生の言葉とは…。 by はなゆい

はなゆいさんは産前、自然分娩をしたいと強く願っており、お産が軽くなるように、毎日1時間以上歩いたり、会陰マッサージをしたり、お産に良いと言われるものを毎日一生懸命続けていたそう。それが緊急帝王切開をすることになり ・・・。

妊婦の尿漏れナメんなよ!と大きく構えていたら…まさかの破水!? by ちい

陣痛の気配がないまま迎えた予定日超過4日目のこと。ちいさんがお皿を洗っていたら、股からチョロチョロと何か出た感覚があったそう。でも、妊娠中さんざん頻尿や尿漏れに悩まされていたので、また尿漏れだろうと気にしていなかったのですが…。

全身が震えて何も考えられないほどの痛み。陣痛ピークのタイミングでまさかの…!? by 園内せな

もともと痛みに弱くて和痛分娩を希望していたのですが、「それどころじゃない」と一蹴され、促進剤投入となった園内せなさん。時間を追うごとに痛みが増していき、全身が震えるほどの痛さだったそう。そんな鬼気迫る状況のなか、運ばれてきたのは…

つわり期に絶望的にイヤだった食器洗い。ストレスを溜めないために導入したお手軽アイテムは… by 黄英

妊娠が判明してから少し経ち、心拍が無事確認できた頃つわりが始まった黄英(@bmoooon1)さん。何もしていなくてもずっと二日酔いのような状態が続き、家事も思うようにできずにいました。中でも食器洗いが絶望的にイヤになり…

ポコポコ、トントン…胎動に癒されていたけど、いまいち実感が湧かないパパは… by ぺぷり

ぺぷりさんは2人目妊娠中期頃、胎動を感じるようになりました。入浴中激しく動くお腹の赤ちゃんに癒されて安心感を持ったり…でも、パパはまだ見ぬ我が子に無関心。父親はなかなか実感が湧かないのかな、と寂しい気持ちになったので…

残された猶予は一週間。予定日超過の圧からあらゆることを試しまくったら… by ちい

出産予定日当日の健診で、1週間以内に陣痛がこなければ促進剤を打って陣痛を起こすと言われたちいさん。絶対1週間以内に産んでやる!と奮起して陣痛を促すためにあらゆることを試します。なかでもコレが効いたのでは?と感じたこととは‥?

【産婦人科医監修】胎盤用手剥離ってどんな処置?痛みの有無などを専門家に教えてもらいました

【産婦人科医監修記事】お産の後、自然に胎盤がはがれず出てこないときに、手で胎盤を剥離するという「胎盤用手剥離」。胎盤が出てこないリスク、具体的な処置、痛みについてなどを産婦人科医の菊池先生に解説していただきました。

麻酔なしで直接手を入れて胎盤を掻き出す!? 出産より圧倒的に痛かった産後処置 by mito

ソフロロジーでの穏やかな出産を終えたmitoさん。産後処置が始まりこれで痛みから解放…と思っていたら「胎盤がでてこない」と言われます。だんだん深刻な雰囲気になり、ついに「このままだと危ないので手で掻き出しますね」と言われ…。

ソフロロジー式出産に憧れていたけど、理想と現実の出産は全然違った! by はなゆい

初めまして、はなゆいと申します。 『笑う母には福来る』をテーマに笑える育児漫画をブログとインスタで描いています。 今回は「理想の出産」と「現実の出産」は全然違ったというお話をさせて頂きます。 初めての出産・・、私は理想の出産を追い求め、育児本…

和痛分娩で少し楽にお産ができると思っていたのに…。想像していた展開とまるで違う! by 園内せな

もともと痛いのが特別苦手な体質で、事前に和痛分娩の希望を出していた園内せなさん。本陣痛が始まってから16時間、陣痛が長びいているので、と促進剤の提案をされたとき、医師にその旨を伝えます。すると予想外の返答が返ってきて、えーー!

予告なしの突然の呼び出しで気が休まらない。退院後より大変だった産後入院生活 by チーコ

出産を終えてすぐスタートする新生児育児。赤ちゃんのお世話で慌ただしい上に、チーコさんの産院では調乳指導や沐浴指導などが、いつも予告なしで行われたそう。助産師さんたちが忙しくて予定を組めない気持ちもわかるけど、落ち着かなさすぎてツライ!

毎月続いたリセット。改めて「妊活」を意識し、夫婦で話し合い by 黄英

子供はいつかは欲しいなと思いながらも、特に入念な計画もなく過ごしていた黄英(@bmoooon1)さんご夫妻。結婚2年目で田舎での生活も慣れてきた頃、少しずつ「そろそろ。」と思いはじめました。しかし、毎月リセットが続き…

弟が生まれる瞬間を子どもに見せてあげたい! by tomekko

次男の出産のときはドタバタで、バースプランどころではなかったtomekkoさん。三男の出産ではできれば叶えたかったことがありました。それは、「弟が生まれる瞬間を子どもに見せてあげたい!」という夢。だけどタイミングが難しくて…

「くせぇ!!!」とは言えない…!つわり中一番つらかった、夫の匂い by nao

においづわりに苦しんだnaoさん。食べても食べなくても気持ち悪いし、ずっと便器に顔をつっこんでいるような酷さだったそう。なかでも一番つらかったのが「ダンナさんのニオイ」。こんな身近に爆弾が潜んでいたとは…!!

隣の妊婦さんが分娩室へ。勇気をもらったと思ったのに、聞こえてきたのは… by 園内せな

長く陣痛で苦しんでいた隣の妊婦さんが分娩室へ移動することになります。わたしも続くぞ!と勇気をもらった園内せなさんでしたが、しばらくして分娩室から聞こえてきたのは阿鼻叫喚の嵐。しかもその声は3時間経ってもやまなくて…。

子宮口のサイズってどう測るの?健診での先生の一言でその謎が明らかに! by はなゆい

子宮口が10㎝まで開いたらいきんで出産する。それくらいの知識はあったのですが、子宮口のサイズの測り方までは知らなかったはなゆいさん。でも予定日近くの健診時、先生のある一言でその方法を知ることになったそう。

想像しただけでもめまいがしていた恐怖案件。内診グリグリきたぁーー! by ちい

出産が近づいてくると、不安からいろいろと検索をしていたちいさん。そこで目にしたのが「内診グリグリ」。出産を促すための処置なのですが、めちゃくちゃ痛いという感想ばかり。避けたいと思っていたのですが、ついにその瞬間がきてしまいます…。

長男の立ち会いが夢だったけど…バースプランどころじゃなかった2人目出産 by tomekko

tomekkoさんの次男出産時。とにかく無事に出産できれば何でもいいという気持ちで、多くは望まないバースプランを作成していました。ただ唯一の願いは「長男の立ち会い」。弟が誕生する瞬間をみんなで分かち合いたい!と思っていたのですが…

出産するまで続いたつわり。産んだとたん食べ物が輝いて見える〜! by ナコ

三女妊娠時、つわりが重くて入院したナコ(@nfsn66)さん。退院後もほぼ食べられない日が続きました。そして妊娠後期になるとさらに胃の圧迫で気持ち悪さが増す状態に。食に苦しむ日々から脱却したい!でも産んだら本当にスッキリするの?

3歳の息子と取り組んだソフロロジートレーニングは、いいことだらけだった! by mito

産院に進められ、ソフロロジーのトレーニングをはじめたmitoさん。といっても3歳の子とDVDをみながらトレーニングするのは難しい…。そこで、寝かしつけの時に音楽を流しながら呼吸法を練習することにします。すると思わぬ効果があったそう。

どうした私の膀胱…!産後、おしっこが一滴も出ず、まさかのトイレトレーニング!? by チーコ

チーコさんは産後すぐ、助産師さんから「おしっこが出たら教えてくださいね」と言われます。なんで?と思ったのですが、翌朝、全く尿意がないことに気づきます。しかもトイレにいっても一滴も出ない…。さらに翌日も尿意がなくて…。