妊娠・出産・育児の情報サイト


ガチガチに腫れたおっぱいを前に途方に暮れていたときに現れたのは…、神! by まきこんぶ

みなさんこんにちは。
4歳と1歳の母であるまきこんぶです!

上の子こはさんの新生児の頃を振り返っていきます!
今回は新生児期のおっぱいのお話です。

 

前回ではおっぱいがガチガチになり、絞っても出ずパニック&大号泣したところまでお話しました。

その後…

ひとしきり泣いた後、ようやく病院へ電話。

翌日朝一に母乳外来の予約を取ることができましたが、
このまま一晩乗り切れる気がしませんでした。

 

 

そんな時、大親友で育児の先輩の「ぐっさん」に搾乳の相談をすることにしました。
(ぐっさんは陥没乳首だった為、新生児の頃はいつも搾乳してから授乳していたと聞いていました。)

f:id:xybaby_ope_01:20210707115613j:plain

搾乳のアドバイスもしてもらい、なんとかそれで朝まで繋ごう…と思っていたら、、
「私が搾りに行こうか!?」と、ぐっさん!

 

なにいいいいいい!!!!!

予想外の発言にびっくり!

搾乳機も貸してくれる…ということで、、ぐっさんが来てくれることに…!!!泣

f:id:xybaby_ope_01:20210707115743j:plain

当時6ヶ月の息子くんを旦那さんに預けて
夜遅くに飛んできてくれたッッ…!!!

どこまで神…!?

 
到着してさっそくガチガチおっぱいを見てもらうと…

f:id:xybaby_ope_01:20210707115803j:plain

 「こんな真っ赤になったの見たことない!!!」と叫ばれました笑笑

f:id:xybaby_ope_01:20210707115855j:plain

ぐっさんの判断でこれはやば過ぎるということで、、、
すぐに搾ってくれることに…!!

f:id:xybaby_ope_01:20210707115819j:plain

するとまあ、どうでしょう…!!!

f:id:xybaby_ope_01:20210707115919j:plain

私ではうんともすんとも言わなかったガチガチおっぱい(乳首)から噴水のようにおっぱいが飛び出すではありませんか…!!!!

これはもうプロ!!!!!

 

1時間程搾ってもらうと、
痛みも和ぎ乳腺も開通!

私でも搾れるくらいの柔らかなおっぱいになりました…!!!

f:id:xybaby_ope_01:20210707115936j:plain

新生児のこはさんもちゃんとごくごく飲める!
ぐっさんのおかげで産後最大の難関を突破したのでした。

ぐっさん本当に本当に感謝…!!!!!泣

 

翌日母乳外来へ行って助産師さんに昨夜の話をすると、
「友達に搾ってもらったなんて初めて聞いた!!!すごいね!その友達に感謝やね〜」と言われました笑

本当にすごいよ、ぐっさん…!!!!

 

新生児期のおっぱいのお話はこれにて完結です。

ここまで読んでくださりありがとうございました!

 

f:id:xybaby_ope_01:20200129131608j:plain

著者:まきこんぶ
年齢:29歳
子どもの年齢:2歳、0歳

2017年3月爆誕の娘・こはさんと、2019年12月爆誕の息子・あん太くん、ナルシストの夫・オタッキー、そしてヒステリックなワーママ・まきこんぶの4人家族です。育児や日常の何気ない話をInstagramに投稿しています。時間、精神、お金…全てギリギリな毎日ですが、なんだかんだ1番の癒しは家族と過ごす時間です。

インスタグラム:@makikonbu33333333333

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。