妊娠・出産・育児の情報サイト


足の付け根の痛みは予兆だった?予定日3日前の破水から陣痛、出産まで

f:id:akasuguedi:20151006170905j:plain

f:id:akasuguope02:20151009131010p:plain

予定日の3日前の夜、破水して、即入院。次の日の朝、産まれました。

 

予定日が近くなり、いつ産まれてもおかしくない状態。

どういう前兆がくるかも分かりませんでした。

今、思うと、その日は、足の付け根が痛かった・・・骨盤が開くと、その辺りが痛くなるらしいです。前兆だったのです。

 

破水は、タラ~という感触でした。すぐにトイレに駆け込みました。

タラ~ポタッポタッと、止まらないので、破水だと分かりました。

痛くも何ともありませんでしたが、破水をしたので、入院することになりました。

すると、2時間後に陣痛が始まりました。

 

はじめは、お腹を壊したときのような感じでした。ちょうど、トイレにも行ったし。

でも、5分おきにその痛さがきました。

便通のような生理痛のような痛さで、我慢できるくらいでした。

5分おきに繰り返し、2時間後、いよいよ、痛みが増しました。

内側から、何かが膨らんで押されるような痛みでした。

腰もお尻も中から押されているように痛み出しました。

 

次に、勝手に力が入ってきました。

いきんではいけないと聞いていたのに、いきんでしまう。力が抜けない・・・。

不思議でした。

でも、陣痛には波があるので、1分くらい我慢すれば、すぅっと痛みが消えます。

それで、何とか頑張れました。

 

分娩室に入ってからは、助産師さんが、痛みを和らげてくれました。

「ハァ、ハァじゃなくて、フーッ、フーッだよ。」と呼吸法を教えてくれたり、腰をさすってくれたり、肛門を押してくれたり、どれも的確で、当たり前なのかもしれないけど、さすがだと思いました。

分娩室では、すぐに足を開いて産む体勢になるのかと思っていまいたが、楽な姿勢でいいということだったので、私はずっと、横向きになっていました。

分娩室に入ってから、1~2時間で産まれると言われましたが、実際は4時間後でした。

 

1分痛くて3分休憩の繰り返しで、「まだ?」と思いながら、「フーッ、ウン」(フーッで深呼吸、ウンで力を入れる)の呼吸法で耐えました。

痛いのが1分しか続かないせいで、お産が進まなかったようです。赤ちゃんの頭はそこまで出てきていたのに。

 

いざ足を開いて産む体勢になったのは、最後の10分くらいと、後の処理の間だけでした。

産むときは、力を入れると、肛門から何かが出てきそうな感触になって、本気で力を入れられませんでした。

後から、そんなこと気にしないで、思いっきりいきめば、もっと早く終わったかもしれないと反省しました。

 

産まれた後、胎盤を出すために、お腹を押されるのが、意外と痛かったです。

初めての出産は、何が起こるか、どういう痛さなのか分からなくて不安でしたが、これは絶対体験した方がいいことだと感じました。

著者:しずちゃん

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。