妊娠・出産・育児の情報サイト


尻が痛い…股間がかゆい… 次々に襲いかかるマイナートラブルに震える by フクミー

f:id:akasuguope02:20151217004419p:plain

マイナートラブルで困ったのが、まずは坐骨神経痛ですね。

これは歩けなくなる程辛いものでした。

f:id:akasuguope02:20151217004430p:plain

妊娠中はひたすらマッサージをして、寝る時は痛い方を下にして横向きで寝ると少しだけ緩和されました。

仰向けに寝ると骨に負担がかかるので、オススメしません。

 

そして、怖かったのは脳貧血です。

どんなものかと言いますと… 

f:id:akasuguope02:20151217004441p:plain

f:id:akasuguope02:20151217004454p:plain

全く動けなくなり、家まで100メートルの距離だったにも拘わらず

通りすがりの親切な方にタクシーを呼んで貰って帰りました。

 

脳貧血は妊娠5か月頃に突然始まったのですが、ホルモンバランスの乱れやすい妊婦は自立神経が乱れて脳に十分な血液が回らないことにより、起こるとのことです。 

f:id:akasuguope02:20151217004512p:plain

横になって脳に血液を送ると治りますが、本当にこれは怖かったですね。

 

そして…尊厳にも関わる2大マイナートラブルが「痔」と「カンジタ」ではないでしょうか…! 

f:id:akasuguope02:20151217004525p:plain

 

第一子妊娠時にはカンジタには一度もならなかったのですが、

第二子妊娠時には出産まで治りませんでした。

 

痔は…妊婦の友達からも続々悲痛の声があがりましたが、みなさんはいかがでしたでしょうか。

痔なんて無縁とばかりに涼しい顔をしている方もいらっしゃると思いますが、

妊娠中の痔は結構メジャーだと思いますよ。

 

え、私がこんなにポジティブに痔とカンジタと向き合っていたとお思いですか?

いえいえ、こんな感じでしたよ。

f:id:akasuguope02:20151217004546p:plain

 

喉元過ぎればなんとやらですね…(微笑)

ええ、もう開き直っております。私。 

 

マイナートラブルだらけだった私のマタニティライフ。

妊娠はまたしたいけれど、もう妊婦にはなりたくないなぁと思うのです。 

f:id:akasuguope02:20150819075439p:plain

著者:フクミー
年齢:34歳
子どもの年齢:4歳と2歳

勤めていた会社が潰れ無職になったのを機に妊娠を考え始め、29歳にて妊娠そして帝王切開にて出産。現在は一男一女の子育てに追われながら趣味のブログを子どもが寝静まった夜に更新する毎日。

ブログ:天使な小悪魔たち~一男、一女の育児絵日記~

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。