妊娠・出産・育児の情報サイト


妊娠中期(妊娠5ヶ月・6ヶ月・7ヶ月)

妊婦中に一番悩まされたのは、逆流性食道炎!産院で相談してみると・・・。 by PUKUTY(プクティ)

PUKUTY(プクティ)さんは、1人目妊娠時に逆流性食道炎に本当に悩まされたそうです。喉が焼けるように痛かったり、眠りにくかったり・・・。

おにぎりの具で赤ちゃんの性別を発表!ゆるいけど、やってよかったジェンダーリビール by めちのすけ

赤ちゃんの性別を家族や友人に伝えるジェンダーリビール。せっかくなら楽しく伝えたい!とめちのすけさんもやってみることにしたそう。でもいろいろ準備するのは面倒くさい…笑。そこで採用したのは「おにぎり」でした。

地元で有名な、妊婦さんの体重管理が厳しい産院に通うことにしたが・・・。 by 笹吉

笹吉さんが息子と娘を出産した産院は、地元では有名な体重管理の厳しい産院だったそう。とはいえ、妊娠前は産院の名前はもちろんのこと、住所すらほんのりとしか知らず…初めて足を踏み入れたのは妊娠検査薬で陽性が出た後の事で…。

眠れない妊娠中期!逆流性食道炎のツラさ! by まいぽー

妊娠中、お腹が大きくなるにつれて胃が圧迫されることにより起こる「逆流性食道炎」。まいぽーさんはまさにそのタイミングで胃の痛みに苦しめられていて…

【2600人にアンケート】職場への妊娠報告、いつした?どう話した?

【2600人にアンケート】職場への妊娠報告、いつした?どう話した? 妊娠してうれしい気持ちと共に、職場にはいつ報告しようという悩みも出てきます。 一般的に「安定期に入ってから」と言われていますが、つわりで日々の通勤や業務がこなせるか不安ですよね…

妊娠中に陰部が腫れて飛び出てきた!? 産むまで治らないと言われた「陰部静脈瘤」との闘い by あい

妊娠中期からデリケートゾーンに痛みを感じ始めたあいさん。おそるおそる鏡で見てみると、陰部の左側が腫れて飛び出てきているような状態だったそう。妊娠中のマイナートラブルとして現れることがある静脈瘤が陰部に出現したもので、とにかく痛くて辛い!

妊娠中に人生初の本格的な虫歯になって大後悔!歯科検診のススメ by 園内せな

つわり中、口の中が気持ち悪くて、ずっと何かを食べ続けている状態だったという園内せなさん。でもそんな生活を続けていたら…本格的な虫歯になっていたことが判明!つわり中なのに何度も歯医者に通わなければならず辛かったそうで…。

【1600人にアンケート】エコー写真の保存はどうしてる?データ化やアルバム作成は?

【1600人にアンケート】エコー写真の保存はどうしてる?データ化やアルバム作成は? 赤ちゃんの検査記録であるとともに、おなかの中にいる姿を写した大切な思い出にもなるエコー写真。妊婦健診のたびにもらってどんどん枚数が増えていくけど、どうやって保管…

【1600人にアンケート】安産祈願はいつ行った?戌の日、大安にはこだわるべき?

【1600人にアンケート】安産祈願はいつ行った?戌の日、大安にはこだわるべき? 赤ちゃんが健康に生まれてくることを神社やお寺などでお祈りする安産祈願。安定期に入る「妊娠5ヶ月目の最初の戌の日」にお参りをするのが昔ながらの習わしですが、実際にみん…

妊娠中イライラしてしまった時、気持ちをスイッチできたカフェインレスコーヒーの存在 byかめかあさん

「コーヒーのない生活なんて考えられない!」というほど、何よりコーヒー大好きというかめかあさん。妊娠中、コーヒーはどうしていたのかというと…

保健師さんから言われた早産リスク…。妊娠したら自分の体と向き合う大切さ by つぶみ

つぶみさんは歯医者がとにかく苦手で、虫歯があると気づいていても通わなくなってから7年経っていました。妊娠が分かってから「妊婦さんは虫歯になりやすい、早産のリスクもある」など保健師さんから言われて、歯医者に行くことを決めました!妊娠中の歯医…

エコーの度にへその緒を股間に!?妊娠中期を過ぎても性別が判断できないー! by たんこ

4年ぶりに、息子くんを妊娠したたんこさん。<経験はあるけれど、若干記憶が薄れている…>そんな中、なかなか性別がわからずヤキモキ…そろそろベビー服の準備もしたい!

第一子と同じ妊娠線予防対策をしたのに!見えてなかったあの場所に… by まきこんぶ

第一子妊娠中、ボディクリームをおなかにたっぷり塗っていたおかげか、妊娠線ができずに済んだまきこんぶさん。第二子のときも同じように対策をし、今回も完璧!と余裕を見せていたのですが、予定日間際に撮ってもらったお腹の写真をみて愕然!?

撮って本当によかった!と大満足。第一子の時の後悔を活かしたマタニティフォト by mito

第一子のときスタジオでマタニティフォトを撮ったものの、見るに堪えず、見返すことがなかったmitoさん。その後悔を活かして撮った第二子のマタニティフォトが大正解!撮って本当に良かったと思えたポイントとは?

マタニティマークへの嫌がらせ、本当にあるのかな…? 電車の中で出会えた優しさ byいよかん

双子を妊娠して、役所で母子手帳と共にマタニティマークを受取ったいよかんさん。いつから付けようか迷っていたとき、出産経験のある先輩に話を聞くとまさかの返答が…

手軽に取り入れられるのが嬉しい!妊娠中に無理せず鉄分をとる方法 by nao

妊娠中の貧血に悩まされていたnaoさん。座っている状態から立ち上がる時、いつもクラッとするし、ひどい時は目の前が真っ暗になって、吐き気や冷や汗が出ることがありました。そこで鉄分を摂るために取り入れたのはスーパーで手軽に買えるアレ!

妊娠線予防が生んだ思わぬ効果。優しく撫でるひと時がおなかの赤ちゃんとの触れ合いに byかめかあさん

マタニティ向け雑誌を読んでいるとき、「妊娠線ケアグッズ」が目に付いたかめかあさん。「せっかくならケアしてみようかな」と思い、専用のクリームなどを調べはじめました。

やっとつわりが落ち着いたのに、妊娠中期から激しい胃もたれが… by もつ

妊娠初期はつわりで嘔吐…、中期になりやっと落ち着いたと思ったら、突然激しい胃もたれに苦しんだもつさん。第二のつわりのようでしんどい毎日を過ごしていました。それでも「胃がムカムカするー」ってときに食べるとちょっとは楽になる食べ物がありました!

【医師監修】妊娠中は血栓症になりやすいの?自覚症状や予防法などを産婦人科医が解説!

【医師監修記事】妊娠中は血液が固まりやすく血栓症のリスクが高まると言われています。自覚症状、血栓ができやすい人、妊婦さん自身や胎児への影響、予防法など、妊娠中の血栓症について気になることを専門家に解説していただきました!

妊娠中に処方された血栓予防のための「血液サラサラ」薬。注意事項が怖すぎ! by 白目みさえ

白目みさえさんは血栓ができやすい体質だそう。妊娠中に血栓症になると胎児へ影響するリスクがあるので、血液がサラサラになる薬を処方されます。でもそれはつまり、血が固まりにくくなるということ。服用中の注意事項を聞いてみると…怖っ!

妊娠中の体重増加はいつから? つわりが落ち着いた中期から一気に加速して… by 黄英

妊娠中期、食べづわりが終わり、食欲がむくむくと膨れ上がってきた黄英(@bmoooon1)さん。仕事中も食べ物のことが気にかかるほど。家事を座りながら行っていることなど運動不足も重なり、すぐに体重増加の傾向がみられるように

妊娠線予防はどうしたらいい…?「絶対に作らない」と決意し毎日ぬりぬり byいよかん

双子を妊娠していた、いよかん(@k_iyokan)さんは、いくつもの不安を抱えていました。その一つが、妊娠線。お腹がパンパンになる双子妊婦はものすごい妊娠線が出来てしまうんじゃ…!?と心配に思っていました…

妊娠中は免疫力が低いことを実感!風邪をひいて落ち込みまくった話 by nao

妊娠中は免疫力が低下すると聞き、体調に気をつけていたnaoさん。しかし妊娠5ヶ月の時、風邪を引いてしまいます。病院を受診しても「なんで風邪なんか引いたんだろう。赤ちゃんごめんね⋯暑いよね⋯」と、とにかく落ち込んでしまい…

妊娠中痔に!?出産後のバタバタの中、ソレはどうなったかいうと… by ぴまるママ

以前、妊娠中の友達から衝撃的な痔の話を聞いていたぴまるママ(@CHUtaro82)さん。そのときはあまり深刻に捉えていませんでしたが、それから約1年後、ぴまるちゃんを妊娠した自分の体にもソレを発見。出産を経てどうなったかいうと…

はじめての妊娠は、なんでも話し合える妹の存在がありがたかった!! by ぺぷり

ぺぷりさんは初めての妊娠で不安がいっぱい…、なんでも話し合えるママ友がいない…。そんなときは先輩ママでもある妹さんに相談していました。妊娠中から産後まで経験者ならではのアドバイスももらい、とてもありがたかったようです。

スーパープロフェッショナル集団!? イメージと全然違った助産院 by 三輪夏生

助産院で産みたい!と決めたものの、助産院がどんなところかよく知らなかったという三輪夏生さん。古そう、閉鎖的、生活指導が厳しそう…など、ネガティブなイメージもあったそうですが、通ってみると大違い!きちんと知ることは大事、と実感!

33週に子宮頸管が短い事が判明!突然の入院生活スタート!双子妊娠〜出産直前 by ツマ子

双子妊娠も中期に入り、いよいよ里帰り出産に向けて実家に帰省したツマ子さん。母に車を出してもらい定期健診に行くと、子宮頸管がある一定より短くなると入院しないといけない話になり、なんとか安静に33週まで過ごしていたが…。

尋常じゃなく大きくなるお腹で動けず、妊娠クリーム塗りながら乗り切った!双子妊娠〜妊娠7ヶ月 by ツマ子

悪阻がしんどくて食欲も無くほぼ寝たきりだった妊娠初期を乗り越えた、双子妊娠中のツマ子さん。次に、体調が落ち着いてきた頃に気付いたのがお腹の大きさだったとか。やっぱり1人妊娠の時とは違う!!と驚きながらも乗り越えた日々とは…。

妊娠中のママに教えたい!出産前に受けておいてよかった「歯科健診」 by ぺぷり

つわりが辛くて歯磨きも無理…丁寧に磨けないから歯科でしっかり見てほしいと思っていたぺぷりさん。でも、デンタルミラーなんて絶対嘔吐してしまう!妊娠初期はあきらめ、つわりが落ち着いた妊娠中期頃に行ってみると、やっぱり…

妊娠中も、授乳中もずっとコーヒーが楽しめる!「ネスカフェ」こだわりのカフェインレスコーヒー

1974年に『ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス』を発売し、圧倒的なシェアを誇るネスレ。日本のコーヒー文化を牽引し続けてきた高い技術力で、コーヒー成分の損失がないよう山の天然水でカフェインを除去。「ゴールドブレンド」の上質な香りとマイ…

道のりは長いけど…!妊娠中の家事・育児を減らす単純明快な方法は? by まいぽー

ぐらつく骨盤、腰痛、頻尿、眠れない夜…そして大きなお腹!心身ともにトラブルの多い妊娠中、いかに家事育児の負担を減らすか。第4子を妊娠中のまいぽーさんが行き着いたのは、道のりは長ーいけど、単純明快な方法だったのです。

先輩ママの実体験をご紹介! 妊娠中も授乳中もコーヒーが楽しめる『ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス』

ホルモンバランスが崩れやすい妊娠中や、何かと忙しい産後の授乳期はストレスを溜めないことが大切です。「コーヒーが好きだけどカフェインは極力とりたくない…」そんなママにおすすめなのが『ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス』!妊娠中や授乳中…

破水だったら、どうしよう!!妊娠中の旅行先での異変に大慌て  by みたん

妊娠6カ月の頃、夫とふたりで隣県へ旅行したみたんさん。負担のない行程だったのですが、二日目の朝、おりものの量が多いことに気づきます。「破水だったらどうしよう…」助産師の資格をもつみたんさんでも判断がつかず、不安にかられ…。

妊婦の難題、体重管理は心配なし!? ただいま第4子妊娠中! by まいぽー

6歳、4歳、2歳の3児の母まいぽーさんが初登場!毎日3人育児で大忙しなんですが、なんと現在第4子を妊娠中だそう。そのため子どもたちの要望に応えたり、お世話をしているだけで妊娠中の難題ともいえる〇〇〇〇の心配はなし!

ポコポコ、トントン…胎動に癒されていたけど、いまいち実感が湧かないパパは… by ぺぷり

ぺぷりさんは2人目妊娠中期頃、胎動を感じるようになりました。入浴中激しく動くお腹の赤ちゃんに癒されて安心感を持ったり…でも、パパはまだ見ぬ我が子に無関心。父親はなかなか実感が湧かないのかな、と寂しい気持ちになったので…

二度目だし楽しみたい!と思っていたのに…。そう甘くはなかった第二子妊娠期 by mito

第一子のときはつわりが重くてマタニティライフを満喫できなかったので、第二子の時はアレもコレも楽しみたい!と思っていたmitoさん。でもいざ第二子を妊娠すると…。次々に問題が発生し、甘い考えだったことに気づかされます。

つわりでもないのに嘔吐する毎日。転院先の先生の一言で変わったマタニティライフ by Taro

Taro(たろ)さんが初登場!高齢出産でリスクが高かったこともあり、妊娠中の体重管理を徹底されていたTaroさん。プレッシャーでつわりでもないのに毎日吐いていたのですが、里帰り先での先生の一言でマタニティライフが一変します。

ド真夏なのに妊婦帯を巻くなんてムリ―!暑さでぶっ倒れる前にやったこと by ちい

妊娠してお腹が大きくなってきたら「妊婦帯」をつけなければならないと思い込んでいたちいさん。でもちいさんが妊婦帯をつけようとした頃は7月。そう、ド真夏!全裸でいたいほど暑いのに、妊婦帯なんてムリー!そこでちいさんは…

赤ちゃんのいる生活を「見守る」&「記録する」パナソニックのベビーカメラは一台二役のファミリーサポーター!

赤ちゃんの見守りはもちろん、成長を楽しみ、記録することができるベビーカメラ。新生児期から乳幼児期まで、長く活躍してくれます。赤ちゃんとの新生活に、あなたもこのかわいくて心強いサポーターを迎えてみませんか? ママになったモデル松田園子さんもベ…

妊娠中に大きくなったポリープ。「ねじり切るね」と言われた切除後、身も心もクタクタに… by mito 

妊娠初期、子宮頚管に親指大のポリープが見つかったmitoさん。妊娠6カ月の時、出血があり診察を受けると「このまま、ねじり切るね」と言われビックリ。さらに1.5mほどのガーゼを入れておくから、後で抜いておいてと言われ…。

ピーエーピーエー?お腹の赤ちゃんに何を吹き込んでいるのかと思ったら… by はなゆい

お腹の赤ちゃんに話しかけるのを恥ずかしがっていた、はなゆいさんの夫。ある日、ごにょごにょとお腹に向かって夫が話しかけているとき「ピーエーピーエー」というワードが聞こえてきます。ピーエーピーエー?何を吹き込んでいるのかと思ったら…!

色々な事で妊娠中の私を支えてくれた夫。でも、ダントツで心の支えになったのは… by jajako

妊娠中はいろんな面で夫から支えてもらっていたと感じているjajakoさん。家事を変わってくれたり、買い出しに付き添ってくれたり、不安定な気持ちに寄り添ってくれたり。なかでも一緒にがんばってくれて一番嬉しかったことは…。

妊娠中に行った久しぶりの美容院。でも、考えるのはトイレのことばかり!? by ちい

妊娠7カ月の頃、久しぶりに美容院に髪を切りに行ったちいさん。でもそのころの悩みは頻尿!お店についてすぐにトイレを借り、その後も髪型の相談の後、カットの後、ブローの後…と何度もトイレに行くことに。とても恥ずかしかったのですが…

【医師監修】妊娠糖尿病だと即入院になる?普通の糖尿病との違いや、ならない方法について

【医師監修記事】わさびさんが妊娠中期の頃に診断された「妊娠糖尿病」とはどんな病気なのでしょう?病気のリスクやなりやすい人の傾向、検査、治療法について専門家が解説。また妊娠糖尿病を予防するための注意点も教えてもらいました。

1歳の娘がいるから入院延長は絶対NG!第二子妊娠中に臨んだ緊張の妊娠糖尿病管理入院 by わさび

わさびさんが第二子妊娠中の妊婦健診のとき、妊娠糖尿病の検査にひっかかります。1歳の娘さんがいるなか、1泊2日の管理入院をすることになったのですが、血糖値が改善されなければ1週間入院を延長すると言われ緊張が走ります。

タイトなニットワンピでおしゃれ妊婦さん!のはずが…。思ってたんと違ってた件 by あざみ

現在4人目妊娠中の人気ブロガーあざみさんが初登場!おしゃれ妊婦さんに憧れて妊娠中期の頃、タイトなニットワンピを購入したそう。お腹のキュートなラインが強調されてシャレオツなマタニティコーデ!と喜んでいたのですが、実際に着てみると…あれ?

知人から妊娠で太った体型をバカにされて悔し泣き。でも夫の一言で帳消しに! by ちい

ちいさんが妊娠中期の頃、ただ太ったようにも見える自分の体型が気になっていたそう。そんなとき知人男性に体型の変化をバカにする発言をされます。泣きながら夫に悔しかった感情を吐き出すと、思いがけない言葉が返ってきます。

安定期後も地味にずっと辛い…。妊婦さんってもっとキラキラしたイメージだったのにー! by おみき

つわりが終わり、心が軽くなって「マタニティライフ、最高~!」と感じていたのも束の間、痛みや激しい胎動、頻尿などさまざまなマイナートラブルに見舞われたおみきさん。妊娠前にはわからなかった“妊婦さんの現実”を知ったそう。

妊娠中期のころ、足元のコードに引っ掛かり派手に転倒。家の中でも油断は禁物デス! by jajako

妊娠中期の頃、扇風機のコードに足をひっかけて転倒してしまったjajakoさん。「妊娠中は転ばないように」とあんなに注意していたのに…。jajakoさんもかなり動揺したのですが、それ以上に慌てていたのはご主人でした。

赤ちゃんが産まれたらできなくなる!…と焦っていた趣味の“登山”。でも… by ちい

ちいさんは登山が趣味で、ご主人と2人で月1~2回は山に行っていたそう。「赤ちゃんが産まれたら山に行けなくなる!」と、妊娠中も焦って登山に行っていたのですが…。いざ出産してみると、子どもと一緒でも登山を楽しめることに気づいたのです。