妊娠・出産・育児の情報サイト


隣の妊婦さんが分娩室へ。勇気をもらったと思ったのに、聞こえてきたのは… by 園内せな

f:id:xybaby_ope_01:20210601100552j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20210601100600j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20210601100608j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20210601100615j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20210601100624j:plain

 

隣の妊婦さんに気合を入れてもらったすぐあと、その妊婦さんは分娩室に入っていきました。

 

(頑張ってたもんな。分娩室に行けばすぐ生まれて終わるってよく聞くし、本当にお疲れさまでした!私も早く分娩室に行きたい!泣)と思ったのも束の間、
分娩室からは、そのあと 3 時間続けて、うめき声や、叫び声や、悲鳴など阿鼻叫喚の嵐。

え? 分娩室に行けばすぐ終わるんじゃないんですか???

既にその時 10 時間以上は本陣痛に耐えていた私は、ここからさらに分娩で 3 時間格闘するなんて絶対に無理だし怖いし、本当にどうにかなってしまうのかもしれないと、
さらに恐怖が増してしまいました

 

 

 

f:id:xybaby_ope_01:20200111110939j:plain

著者:園内せな
年齢:30代
子どもの年齢:1歳

猫好きで猫アレルギー持ちのイラストレーター。たてものの設計のお仕事をしていたけれど、育児中につき設計のお仕事はおやすみ中。妊娠してから極度のテレビっ子に。朝ドラは朝も昼も観る。

Instargam:@senasonouchi

website:sena sonouchi illustration

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。