妊娠・出産・育児の情報サイト


34週5日。今日は胎動が少ないな・・・と念のため受診したら、そのまま緊急帝王切開に!

f:id:akasuguedi:20151006111331j:plain

f:id:akasuguope02:20151009111825p:plain

 

妊娠34週5日目のこと。

この日はなんとなく胎動が少ないなぁと朝から感じていました。

本やインターネットで胎動が少ないときは受診を!!みたいなことがよく書かれているので不安な気持ちを持ちながらも一日を過ごしていました。

その不安は夕方になっても消えず、むしろ増すばかりで一瞬嫌な予感もよぎりました。

自分では何ともないと思ってはいたのですが、夜になってかかりつけの病院に電話してみました。

病院の看護師さんは来院してください、念のため診てみましょうとのこと。

不安を抱えたまま過ごすのも嫌なので受診しました。

 

病院では赤ちゃんの心拍を確認してくれました。

元気に動いていますよ~、もう少し様子見てみましょうね~

って感じで安心しました。

しかし、しばらく心拍を確認していると…

ん?心拍が下がってる?

少し経つと元に戻る…

ちょっと不安な気持ちになりながら看護師さんがバタバタ…

先生呼んできますね~と。

その間も心拍は下がったり、元に戻ったり…

先生の診察で今は元気に動いているけど、心拍が下がることが多い、このまま下がった心拍が元に戻らなくなってしまうことがあるので、緊急帝王切開しましょう!!と。

 

私はビックリ!!

急遽出産なんて!!

先生は34週5日なら出産しても大丈夫だと。

私は不安でいっぱい。

しかも夜の緊急出産なので旦那や親に連絡して、すぐに手術の準備。

入院の準備はある程度していたもののまだ完全ではなかったので旦那にいろいろと頼みました。

 

そして23:38無事に男の子を出産。

2054gで小さ目でしたが、元気に産まれてきてくれました。

子供は体重が増えるまで1か月間入院しましたが、すくすくと育っています。

 

妊娠、出産は本当に何が起こるかわかりません。

少しでも不安なこと、心配なことがあったらやはりすぐに受診することが一番だと思います。

 

そして入院の準備は早めに。

いつ何が起きてもいいように。

著者:あや

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。