妊娠・出産・育児の情報サイト


私が希望したバースプラン通りだけど…!陣痛マックス時にやってきた〇〇〇のお姉さん  by ちい

等間隔に陣痛が始まって約4時間が経過…

これ以上の痛みなど想像できん…!これはもうすぐ産まれるのでは…‼と思っていました。(実際には、最終的な痛みの半分くらいでした☆)

 

 

そんな時に部屋にやってきた【アロマのお姉さん】

f:id:xybaby_ope_01:20210809100649j:plain

私が出産した産院では、バースプランを細かく決めることができて、陣痛中に流す音楽や映像、アロマなども希望でつけることができました。

初産の私は「よく分からないので全部つけて下さい」という感じで、深く考えずに全部つけてもらうことにしていました。

 

アロマのお姉さんが来た時の私は、陣痛の痛みに耐えるために必死。
般若のような顔をして、ベッドの柵をへし曲げる勢いで握っていました。

f:id:xybaby_ope_01:20210809100707j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20210809100716j:plain

アロマのお姉さんはそんな私を怖がることなく、3種類のアロマの説明をとても丁寧にしてくれました。(どんな香りか、どんな効果があるのかなど)

しかし、私は呼吸をするのも必死なので、その説明をしっかり聞けるはずもない…

f:id:xybaby_ope_01:20210809100734j:plain
ニコニコ笑顔で「何番のアロマがいいですか?」ときいていくれるお姉さん。
実際は「もう何でもいいですお姉さん…」と思っていましたが、適当にアロマを1つ選ばせてもらいました。

そのあと、アロマのお姉さんはテキパキと部屋でアロマを焚いてくれて、去って行ったのでした…。

 

私が希望したバースプラン通り、部屋ではアロマが焚かれ、モニターではリラックス効果があるらしい映像が最後まで流れていました。

アロマや音楽や映像で、気持ちが楽になったり、リラックスできる人もいるかもしれませんが、正直私はそれどころではなく、アロマを楽しむ余裕などありませんでした…
アロマのお姉さんごめんなさい!!!

ちなみにソフロロジーの講習も一応受けていましたが、私は全く実践できず、陣痛中に【ソフロロジー】のソの字も思い出すことはありませんでした…。

 

ゼクシィBaby WEB MAGAZINEの記事

【助産師監修】対策を知れば怖くない!出産を乗り切るコツ【助産師監修】対策を知れば怖くない!出産を乗り切るコツ出産の進み方は段階的で、陣痛は徐々に強くなっていきます。お産の進み具合に合わせた痛みの乗り切り方を知っていれば、やみくもに恐れることはありません。状況に応じた乗り切り方を知って、スムーズな出産につなげましょう。…

f:id:xybaby_ope_01:20200210104347j:plain
著者:ちい
年齢:35歳
子どもの年齢:5歳

体力オバケの息子(5歳)と強面天然の夫(同じ歳)と3人暮らし。インスタグラム(@chii_manga)で育児絵日記とかくだらない事とかを発信しています。趣味は家族で行く登山やキャンプ。でも一人でひきこもるのも大好き。仕事はお菓子を作ったりブログを書いたりしています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。