妊娠・出産・育児の情報サイト


出てしまうなら、出しやすい物を食べよう!吐きづわりで行き着いた境地 by nao

皆さんこんにちは、naoです。

私は、子どもが2人いて、妊娠中2回とも『吐き悪阻』でした。とにかく気持ち悪い。あんなに1日が長く感じた期間はありません・・・(笑)

辛かったので、悪阻について何度も調べたりしましたが、人によって対策は違うし、結局は「いつかは終わる」ということで耐えるしかないんだなと絶望したのを覚えています。

 

しかし、絶望している暇はない!!悪阻とうまく付き合ってやろうじゃないか!!ということで、少しでも楽に出せる物を食べようと考えました。

気持ち悪い中でも私が食べられたもので、楽に出せる物は、つるんとした食べ物や、口の中で形がしっかりなくなるものでした。そして水分は多く摂っていたほうが良かったです。

出すのが辛かったものは、りんご・お粥・ポテト・うどん・えのきでした。

りんごは気持ち悪くても食べられたのですが、出す時にとにかく詰まる!!!ぱさぱさの状態で戻ってきて詰まって、「私はナイフ食べたんか?」くらいめちゃくちゃ喉が痛くて泣きました(笑)

お粥はあまり噛まずに食べていて、ある程度粒が残った状態で飲み込んでしまうので、出る時に詰まりました。

ポテトもうどんも、膨張して詰まりやすい。えのきは、かさの部分が引っかかって上手く出てこなかったです。

 

うどんとかお粥とか、食べやすそうで悪阻の時にもってこい!みたいな顔してるのに詰まったので、すごく裏切られた気分でした(笑)

 

どうせ出てくるのに、食べる必要ないのでは・・・?と思っていましたが、赤ちゃんのために少しで食べようと頑張っていました。えらいぞ!私!

もし、悪阻に苦しんでいる方がいたら、参考にしてみてください(笑)

 

 

 

ゼクシィBaby WEB MAGAZINEの記事

【1500人にアンケート】つわりタイプ別の軽減法を先輩ママが直伝!【1500人にアンケート】つわりタイプ別の軽減法を先輩ママが直伝!気持ち悪い、体が思い通りにならない……いつかは終わると分かっていても、辛くて仕方がないつわり。先輩ママたちも工夫しながら、なんとかつわりの時期を乗り切ってきました。みんなのつわり軽減アイデアからヒントを得て、和らげる方法…

f:id:xybaby_ope_01:20210329135317p:plain
著者:nao
年齢:30代
子どもの年齢:4歳、2歳

主婦をしながらイラストを描くお仕事をしています。お調子者の娘と、破天荒な息子、力持ちな旦那との4人家族。Instagramやブログで日々の記録を描いています。

インスタグラム:@n5555on
ブログ:わが家のネタ帳

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。