妊娠・出産・育児の情報サイト


散歩による陣痛促進の効果は?臨月に毎日1時間歩きまくった結果… by みたん

こんにちは。インスタやブログで育児漫画を描いている、みたんです。

現在、4歳と2歳の子を育てています。

 

みなさん、妊娠中「散歩」をしていましたか?

今妊婦さんの方は、されていますか?

妊娠中の散歩は、出産に向けた足腰の強化、体重増加予防など、さまざまな良い効果があるため、勧められることがよくあります。(切迫流早産の傾向がある方は絶対にやめてくださいね)

助産師であった私も、「自分が妊娠したら絶対に散歩しまくろう!」と心に決めていました。

で、実際やってみてどうだったか….?を漫画にしました。

本当に毎日毎日かなり歩いたんですが、陣痛は予定日まで来ず。

陣痛も、チョロ〜っとお腹が痛くなるくらいの弱い陣痛しかこなくて、結局促進剤をうって産みました。

促進剤使ったら2時間くらいでスポーーンと産んでしまったので、安産といえば安産でした。 ちなみに2人目のときは一回も散歩しませんでしたが、自然陣痛で産めました。

2人目だったからかな?

なので結局のところ、「散歩が安産にいいのか?」というのは、自分の経験では実証することはできませんでした。

….が、「加減はしたほうがいい」「やりすぎ禁物」ということだけは学びましたので(笑) その点は力説させてください。

 

f:id:xybaby_ope_01:20211026105157p:plain
著者:みたん
年齢:30代
子どもの年齢:4歳、2歳

インスタグラム・ブログにて日々のいろいろをイラストで描いています。元看護師・助産師、今は専業主婦。子どもは2歳差の兄妹(KPくん、ツーちゃん)。夫は天然です。

ブログ:みたんぶろぐ
インスタグラム:@mitandays

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。