妊娠・出産・育児の情報サイト


その他ママの状態

妊娠6ヶ月、早産リスクが心配で苦手な歯医者に行ったら、私の歯は… by つぶみ

つぶみさんは妊娠6ヶ月で歯科医院に通うことにしました。歯医者は苦手…長い期間遠のいていましたが、虫歯があると早産リスクの可能性もあると保健師さんから言われ、「行かない」という選択肢はありません!避けていた歯医者、やっぱり虫歯がいっぱい、長く…

大きくなるおなかに比例してどんどん出てきた妊婦のおへそ。その形はいつしかねこちゃんに! byいよかん

双子を妊娠したいよかんさん。すくすく順調に大きくなっていくおなかとともに変化があったものがありました。それはおへそ。でべそになったかと思ったら、次はねこちゃんに!

【医師監修】妊娠中は血栓症になりやすいの?自覚症状や予防法などを産婦人科医が解説!

【医師監修記事】妊娠中は血液が固まりやすく血栓症のリスクが高まると言われています。自覚症状、血栓ができやすい人、妊婦さん自身や胎児への影響、予防法など、妊娠中の血栓症について気になることを専門家に解説していただきました!

妊娠中は免疫力が低いことを実感!風邪をひいて落ち込みまくった話 by nao

妊娠中は免疫力が低下すると聞き、体調に気をつけていたnaoさん。しかし妊娠5ヶ月の時、風邪を引いてしまいます。病院を受診しても「なんで風邪なんか引いたんだろう。赤ちゃんごめんね⋯暑いよね⋯」と、とにかく落ち込んでしまい…

散歩による陣痛促進の効果は?臨月に毎日1時間歩きまくった結果… by みたん

安産のためにはよく散歩するといいと聞いて、妊娠中期に近所の河原を1時間歩き続けたみたんさん。しかしその夜、お腹が痛くなってしまい、先生から無理しないように注意を受ける羽目に。その経験を踏まえて臨月に入ってから散歩を再開してみると…

妊娠初期症状?漠然とした不安や心配から突然涙が…そんな姿を見た夫は by 黄英

はじめての妊娠で「分からないことがわからない!!」状態だった黄英(@bmoooon1)さん。毎日、「安産とは」「妊娠中してはいけないこと」などを検索。様々な情報を目にすると、胸の当たりがざわつき、漠然とした不安を抱いていました…

臨月間近にムカデに刺されてしまった!お腹の赤ちゃんが心配で、心配で… by nao

出産まで残り1カ月という頃、naoさんは足をムカデに刺されてしまいます。激痛だったのですが、何より心配だったのはムカデの毒がおなかの赤ちゃんに影響しないかということ。切迫流産を経験し、やっとあと少しで赤ちゃんに会えるというときに…。

子どもがいる生活は、自分の健康にとっていいことだらけ?! by チカ母

子どもがいる生活ももう7年になったというチカ母(@Chika_mother)さん。良かったことと言えば何かなと、自分が独身だった一人暮らし時代と比べて良い方向に変わったことを考えてみたそうです。確かに!とおもうことばかり!

褒め言葉は、反対のタイプの子の親にはネガティブに感じることも。 by チカ母

何気なく発される褒め言葉や励ましの言葉って、その反対のタイプの子を持つ親には、ネガティブな考えに取れてしまうこともあるというチカ母(@Chika_mother)さん。皆さんは、そういうもので悩んだことありませんか?

ド真夏なのに妊婦帯を巻くなんてムリ―!暑さでぶっ倒れる前にやったこと by ちい

妊娠してお腹が大きくなってきたら「妊婦帯」をつけなければならないと思い込んでいたちいさん。でもちいさんが妊婦帯をつけようとした頃は7月。そう、ド真夏!全裸でいたいほど暑いのに、妊婦帯なんてムリー!そこでちいさんは…

娘の後追いが激しくなり、息子とのそれを思い出すと面白い違いが! by 笹吉

娘がついにトイレのドアを開けるようになり、息子の小さな頃を思い出して懐かしさでいっぱいです…! 関連記事: いつになったら1人になれるの⁉ 落ち着かないトイレ事情 by ぽんぽん 息子はズンズン入ってきて泣きついてくることが多かったのですが、娘は泣く…

産後、大好きだったことをやめて自分改革! by ぴまるママ

出産してすぐの頃、やめたことがたくさんある。 こんな感じで、育児を円滑にするために小さなことから大きなことまで色々と自分改革をした。そんなやめた中で一番大きなことは、 若い時からバイクが好きででっかいのに乗っていて、 こんな夢を浅はかにも語っ…

ママのおしゃれな服はいつ買えるのか?! by 笹吉

元々カッチリしたワンピースが好きだったんですが、妊娠出産授乳を経てすっかり着られなくなってしまい…。 関連記事: 産後なくなってしまった、ハハのオシャレ熱!リハビリも必要そう… by さやかわさやこ 娘の卒乳を機に新調しよう!と思っていたらお出かけ…

産後なくなってしまった、ハハのオシャレ熱!リハビリも必要そう… by さやかわさやこ

どうも、さやかわさやこです。今回は我が家の末っ子長女のおしゃれにまつわるエピソードです。赤ちゃんのときから、私の好みを反映させた洋服を着せることが多い長女。私がチョイスしがちなのは… 我自身、結婚前は、花柄レースワンピースなどが大好物でした…

【医師監修】妊娠中に副鼻腔炎になっても薬はNG? 症状と治療方法などを聞いてみました!

【医師監修記事】妊娠中はかかりやすくなるという副鼻腔炎。ナコさんが夜眠れないほどの痛みだったという副鼻腔炎の症状や注意点、予防法、さらに妊娠中の薬の服用について医学博士の杉山先生に解説していただきました。

副鼻腔炎で夜も眠れないほど痛いのに…!妊娠中なので鎮痛剤がもらえない!? by ナコ

妊娠後期にひどい歯痛と頭痛におそわれたナコさん。その原因は副鼻腔炎。痛くて夜も眠れないほどだったのですが、耳鼻科の先生からは「妊娠後期の人にだせる鎮痛剤はない」と言われ…。さらに産婦人科の先生にも薬NGと言われ撃沈…!

【歯科医師監修】妊婦は虫歯になりやすい!おなかの赤ちゃんへの影響は?妊娠中は治療できるの?

今まで虫歯になりにくかったし、歯も痛くない。私はきっと大丈夫!そう思っている妊婦さんは気を付けて。妊娠するとホルモンバランスの変化から、虫歯ハイリスクになるんです!正しい知識を身に付けて、正しいケアを始めましょう。 目次 妊娠中は虫歯になり…

出産してから体質が変わったなぁと実感したこととは? by ぴまるママ

ぴまるママさんは、出産してから「体質が変わってしまったんだなぁ~」と思うことが2つあるそうです。一つ目が、産前大好きだったお酒が全く飲めなくなったこと。二つ目は、PMSや排卵痛がかなりひどくなったことだそうです…。

第二子の妊娠判明。長男にはまだ言わないでおこうと思ってたのに… by すずか

このたび第二子をお腹に授かったすずかさん。ずっと「あかちゃんがほしい」と言っていた長男も喜んでくれるに違いありません。問題は『いつ息子に伝えるか』。不安要素もあったので、まだ息子には言わないでおこうと夫婦で話し合ったはずなのに…

入院中のプチ贅沢が抜けない…。 by 笹吉

一人目の産後とても喉が渇いたという笹吉(@sasakichidiary)さん。その経験を生かして、二人目の入院時には素敵なフレーバーのお茶&ノンカフェインコーヒーをたくさん準備して入院!そこで美味しさに目覚めてしまい…。

「行きたくない…」先延ばしにしていた妊婦歯科健診で、まさかの虫歯が! byかめかあさん

「あーあ、虫歯があるなぁ!」。早めに受診しておいたほうがいいとはわかっていたけれど、ついつい先延ばしにしていた妊婦歯科健診。妊娠後期まで残り2週間になった頃、やっと重たい腰を上げて歯医者さんの予約をとったかめかあさんでしたが…

【助産師監修】妊娠すると、胸はどう変化する? お手入れ方法は?

妊娠するとおなかが大きくなるとともに、胸にも変化があります。母乳を作るために大きくなるのはもちろん、肌が敏感になったり、授乳前から乳首の色が変化したりして驚くことも。その理由やケア方法について、助産師の浅井貴子さんに伺いました。 目次 妊娠…

【医師監修】妊娠中の「おなかの張り」が不安。どんな張りだと危険なの?

妊娠中、個人差はあるものの誰もが感じる「おなかの張り」。立ちっぱなしだったり、疲れたりしたときに感じる張りもあれば、早産に関係する張りもあるといいます。張りを感じたらどうすればよいのか、またどんな張りの症状なら受診すべきなのか。「おなかの張…

待ち望んでいた妊娠だったのに、体調と生活の激変ぶりに心がついていけず辛かった日々 by 園内せな

ずっと子どもが欲しいと思っていたので、妊娠がわかったときは本当に嬉しかったという園内せなさん。でもすぐにつわりで体調がままならなくなり、仕事も進まなくなり・・・。妊娠による生活と体調の変化についていけず苦しみます。

【医師監修】妊娠中に「手足口病」になったらどうする?産婦人科医に聞いてみました!

妊娠中に手足口病にかかったという、まきこんぶさんの記事についての医師解説記事。手足口病とは?症状や妊娠中にかかったときの注意点、予防策などを、医学博士の杉山先生に解説していただきました。

【医師監修】妊娠中の血乳。専門家がその原因などを解説!

妊娠中におっぱいから血が出てきたというリコロコさんの体験記に対する医師解説記事。血乳が出た原因は?血乳が出た時の対処法や防ぐ方法は? 日々多くの妊産婦さんを診察している杉山先生に詳しく解説していただきました。

一番いかんヤツをぶん投げてしまった…!妊娠中の感情大爆発で残した傷跡 by まきこんぶ

妊娠中、くだらないことで夫にムカッときたまきこんぶさん。普段なら「あーそうですか」くらいで終わる事だったのに、怒りがフルスロットルで大爆発!さんざん喚き散らし、さらに手元にあった一番投げちゃいかんヤツをぶん投げてしまいます。

激しい咳で肋骨がボキッ!薬も飲めず激痛に耐えるしかなかった妊娠中の風邪 by チーコ

チーコさんの初掲載記事。妊娠7カ月の頃、風邪をひいてしまい咳がとまらず苦しみます。ある日、激しく咳込んだときに「ボキッ」と肋骨が折れる音が!でも妊娠中なのでレントゲンは撮れないし、薬も処方してもらえないし・・・。

『ママ』と自分で言うのが恥ずかしくて・・・。 by さやかわさやこ

昔から妙なところで恥ずかしさが出てしまうという、さやかわさやこ(@futomomushi)さん。妊娠中にお腹の子に話しかける時も「ママだよ〜」とどうしても恥ずかしくて言えなかったのだそう。出産して我が子と対面した時でさえ言えず…。

臨月の散歩コースはちょっと注意が必要です! by 笹吉

予定日10日前。息子さんが幼稚園で不在中、近くのウォーキングコースを散歩していた笹吉(@sasakichidiary)さん。お腹も張ることなく清々しい気持ちで帰るタイミングでママ友に遭遇!彼女の一言にハッとしたこととは…?

まさにゴッドハンド!助産師さんに教わった妊娠中のお乳マッサージ by あい

「34週を過ぎたらお乳マッサージしておくといいよ」助産師の友達にすすめられ、マッサージをはじめたあいさん。自分でやってみてもいまいちコツがつかめなかったけど、実際にレクチャーしてもらってびっくり!じんわり母乳が染み出してきて…

目の前で鍋が焦げているのに気づかないほどの眠気。これは絶対、妊娠してる…? by ありま

ありまさん(@arimama_umauma)が初登場!ベビ待ちをしていた頃、一日中眠くてたまらず、目の前で鍋が焦げているのに気づかなかったことが。これは間違いない!と、フライングながらも妊娠検査をしてみると・・・。

辛くても頑張らなきゃいけないと感じていた二人目妊娠期。私を救ってくれた「勇気のある弱音」 by 芸子

芸子さんは二人目の時もつわりが重かったそう。でも上の子に寂しい思いをさせちゃいけないと辛くても自分を鼓舞し続けたそう。そんなとき、病院で点滴を打ってもらっていると隣から同じように苦しんでいる妊婦さんの声が聞こえてきます。

自分史上最大のしくじり⁉ 妊娠後期の身でウィルス性胃腸炎の夫を看病したら…  by ねここあんな。

ねここあんな。さんが妊娠後期のときに迎えたお正月、義実家にいるときに夫が体調を崩します。下痢、嘔吐で苦しむ姿を見て、つい放っておけず、甲斐甲斐しく看病してしまいます。すると…まあ、当然の結果が待ち受けていたのです。汗

お腹が膨らみはじめて急にこみ上げてきた、妊娠の喜び。妊娠判明時に冷静だった理由は? by ぴまるママ

昔から子どもが大好きで、自分の子どもができたら宇宙まで飛び上がるほど喜ぶのでは?と思っていたぴまるママさん。でも、実際に自分の妊娠がわかった時は、意外にもとても冷静だったそう。そして妊娠中期になって突然喜びが爆発!なぜ?

第一子の時より第二子の方が、妊娠中太らない理由とは?<食事編> by 笹吉

第一子妊娠中より、第二子妊娠中の時の方が体重が増加しなかったという笹吉(@sasakichidiary)さん。前回紹介した意識面の違いによる理由にあわせて、今回は食事面の違いをご紹介!納得!の内容になっています〜!

長女の時とは明らかに違うお腹の膨らみ方。あの迷信はやはり本当? by 野原のん

男女4人の母の野原のんさん(@non4nohara)。長男のニジくんを妊娠したとき、長女のときとは明らかに違う体型になったそう。それは、前に前にお腹が突き出していったこと!よく聞くあの迷信は根拠があるものなんだなと納得したそう。

むくみが酷くて足がパンパンに!妊娠後期のお悩みを解決したアイテムは… by プクティ

妊娠7か月頃からむくみに悩まされていたプクティさん。手は握りづらいし、長時間歩くと足が痛くなるし…。運動や水分調整などいろいろと試しても解消されなかったむくみ。でも、あるアイテムを使うと少し楽になったのです!

「お腹大きいね!」悪意のない言葉だけど、連日言われすぎると不安になっちゃう… by あい

妊娠7ヶ月にして臨月並みのお腹の大きさだったというあいさん。職場の人から「大きくなってきたね!」と連日言われるようになり、はじめは笑顔で返していたものの、次第に「私のお腹、もしかして大きすぎるの?」と考え込んでしまうように…

貧血で横たわる妊婦の私を至近距離で見ていたスナック菓子おじさん。もしやあの人は? by ぴまるママ

特に不調なこともなく過ごしていた妊娠4ヶ月の頃、電車のなかで突然貧血に見舞われます。駅のベンチで横になっていると、スナック菓子を食べながら至近距離で覗き込んできたおじさんが…!ぴまるママさん初掲載です。

感情大暴走で夫婦ともに辛かった。妊娠中の黒歴史、「フレンチ飛び出し事件」 by 今じんこ

妊娠中はホルモンバランスの影響で情緒不安定になりやすいと言いますが、今じんこさん(@imagineko_)もその一人だったそう。夫の誕生日、「外においしいものを食べに行こう」と言われたことがきっかけで黒歴史を作ってしまいます。

妊娠判明後、あっという間に大きくなって出てきたお腹!二人目早い説って本当?

第二子を妊娠した時のことです。計画妊娠だったのもあり、妊娠4週目(であろう)頃から自分の体の変化を気にかけて過ごしていました。まだ病院に行ってもいなかったのですが、この時から心なしか下腹が出てる気が。まぁそれでも最初は「まさか」と思ってやり…

ここに長男がいたという印になった、36週でできた妊娠線 by ゆむい

お兄ちゃんを妊娠したとき、特に問題もなく順調なマタニティライフを送っていたゆむい(@yumuihpa)さん。しかし、34週の健診で逆子になっていることが判明。しばらくするとおへその横あたりに、うっすら赤い筋が出始めて…。

母にとっては、わたしは”娘”だと実感したこと by チカ母

産後ずっと手伝いに来てくれていたチカ母(@Chika_mother)さんのお母さん。孫の可愛さを思って来てくれていると思っていたものの、高齢出産だったから私の娘の手伝いをできることが嬉しかったことに気づき・・・。

「何この黒い線!?」出産直前まで気付かなかった!おへその下の正中線 by ゆむい 

長男を妊娠した時のこと。 妊娠なんて人生でそう何回も経験するものじゃないのだから、写真に撮って成長過程を記録してもよかったかもしれませんが、なんとなく自分の妊娠中の姿を写真に収めるのに抵抗がありました。見るのですら嫌だなーという気持ちを抱い…

出産間近!動きたいけど、上の子の相手もしたいけど、体も重い! そんな時は、、!? by まいこ

37週を過ぎると生産期となりお医者さんからも「どんどん動いてね!」と言われたことのあるママさんも多いのでは!?^^ そう~、でもこの時期って体はMAXで重いし、楽しく動けることって意外と少なくて、、!(毎日歩いてるママさん、本当に尊敬していま…

嬉しい驚き!お腹の上から赤ちゃんの足がわかった!

妊娠37週になり、誰がどう見ても妊婦だと分かるほど大きなお腹に! 胎動も激しくなり、主人と一緒にお腹を触って、赤ちゃんが動く度にふたりでワイワイ喜んでいました! すると急に主人が「うわぁ!」と声を出し、私は思わずびっくり! // 本当に驚いたので…

いつになったら1人になれるの⁉ 落ち着かないトイレ事情 by ぽんぽん

後追いさえ終わればトイレのドアを閉めて、なんなら鍵だってかけて用を足せるんじゃ…?なんて思っていたのですが長男5歳、次男3歳になった現在もトイレのドアはフルオープンで用を足しています。 // >関連記事:泣かれないためのワザが光る! 抱っこ大好き♡…

初産でまさかの双子…!? 妊娠判明から管理入院になるまでのドタバタレポート!

今年度妊活します!と上司同僚に宣言した甲斐あって叶った自然妊娠。 イエエエエエエイと5週目ぐらいで産婦人科に診察してもらって医師に言われた一言。 『双子ですねー』 (΄◉◞౪◟◉`)……?oh イェァ? 両家の家系に双子がいない中の双子の妊娠でした。 さっそ…

【医師監修】妊婦が「はしか(麻しん)」に感染したら? 「風しん」との違いを産婦人科医 宗田聡先生に聞きました

沖縄を中心に流行した「はしか(麻しん)」。妊娠中に、はしか(麻しん)に感染するとどんな影響があるのでしょう? 体験記では、妊娠初期に「風しん」の疑いがあったというエピソードがありましたが、風しんとはしか(麻しん)の違いは? 広尾レディース院…