妊娠・出産・育児の情報サイト


発育・発達

同じ親から生まれても成長スピードもやる気も全然違う!三者三様の子育て by tomekko

三人目の子育てでは初めて直面する危機や心配事が多かったというtomekkoさん。生後2か月でRSウィルスに感染し入院することになったり、待てども待てども寝返りしなかったり。同じ両親から生まれても、成長スピードや体質はまさに三者三様!

つかまり立ち?手放し立っち?生後8・9ヶ月の成長が凄まじい! by PUKUTY(プクティ)

あっという間に歯がたくさん生えて来て、動きもどんどん活発になってきた生後8ヶ月!そこからつかまり立ち、数秒立っちなど成長がめまぐるしい時期。今回は、そんなプクティさんの息子が8,9カ月の時の様子をまとめてみました!

ショック…!!伝い歩きをしていた娘から、ほんの一瞬目を離したら…  by もつ

伝い歩きもお手の物になってきたもつさん(@mameko_h)の娘さん、「そろそろ歩き出すかな」と同居していたお母さんと話していました。ある日、いつものように娘さんを見守っていましたが、そろそろご飯の準備をしようと一瞬目を離すと…

ハイハイのやり方は三人三様。意外とみんな違うけどみんな愛らしい! by もつ

3人の育児に奮闘中のもつさん(@mameko_h)、ついこないだ産まれたばかりだと思っていた末っ子ちゃんも、気づけばハイハイを始めたそうです。そのハイハイの仕方を見ていると三人三様でそれぞれ可愛さがあって、ずっと眺めていたい光景に!

突如はじまった「夜驚症」に呆然。発症した日の出来事を思い返すと… by 石塚ワカメ

子どもたちと寝ていた石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。突然、娘さんが激しく泣き出しはじめました。なにかに怯えるように泣き叫び、からだをえびぞりに…。背中をさすりながら声をかけたり、気持ちを切り替えさせようとテレビをつけたりしたのですが…

頻繁に足の痛みを訴える幼稚園児の娘。病院で問題ないと言われたけど、ひょっとして… by ぺぷり

幼稚園児の娘さんが事あるごとに足の痛みを訴えるようになりました。病院で診てもらっても問題なし…原因不明の痛みに悩む日々が。そんな中おばあちゃんが「それって○○○じゃない?」そのひと言を聞いてホッとしたぺぷりさんは…

まるでモップのよう…⁉ ずりばいやハイハイをしない息子の珍移動 by ぺぷり

寝返りをし始める頃、ぺぷりさんの息子くんも寝返りをしてずりバイするかと思いきや、仰向けに戻ってしまいます…。その後足を使ってぐるぐる回り始めたのです。慣れてきたら今度は仰向けで前進するように。面白いけど、ただ一つ欠点が…

4ヶ月健診で指摘された「首すわり」。教わった練習方法を試してみると… by もつ

「首がすわると楽になる」と言われて、まだかまだかと我が子の成長を待っていたもつさんでしたが、なかなかすわらない。なんでだろう…と思いながら過ごし、4ヶ月健診でも指摘されました。その日から親子の特訓が始まるのです…

突然おしゃべりするようになった息子。チーズを食べて「きょーうー!」って? by ゆゆ

最近急によく喋るようになってきたゆゆさんちの長男くん。でもまだ言葉足らずなので、よく聞き取れないこともしばしば。チーズが食べたいと言い出したのであげてみたら、必死になって「きょーうー!」「きょーゆー!」となにかをアピールしてきて…

乳児期は全くの別人に見えていたのに…。双子は歳を重ねるごとに似てくるって本当!? by pika

生まれた時はそっくりだったのに、だんだん体格や顔つきに個性が出てきた双子。でも成長して、最近また2人が似てきたそう。「双子は歳を重ねるとともに風貌が似てくる」という言葉にpikaさん(@pucchanPC)は納得!

歩いている子もいるのに、息子はハイハイもまだ!? ゆっくりめの成長が不安だったけど… by マルサイ

マルサイさん(@marusai_info)の長男くんがハイハイを始めたのは生後11カ月の頃。同月齢の子のなかには歩けている子もいるのに…と、成長がゆっくりめな事が不安だったそう。でも次男・三男の成長を見てきた今、感じていることは?

【小児科医監修】「共感性羞恥」ってどんな状態?わが子がなったらどうしたらいい?

【小児科医監修記事】他人が怒られたり、失敗したりするのを見ると、あたかも自分のことのように感じてしまう。「共感性羞恥」という特性について、受診の必要性や接し方などを、“こどもの心”の専門家に伺いました。

抱っこに苦戦したことない理由は、まさかの! by プクティ

息子が生まれて初めての抱っこから、すんなり抱っこ出来ていたというPUKUTY(@Pukutyma)さん。甥っ子の世話で慣れていたからだと思っていたけど、実はその理由は息子の発達にあった!首が座るのが早かったのだ!

10ヶ月でズリバイしなかった息子が突然前進しはじめたキッカケは… by まる美

生後10ケ月を過ぎてもズリバイをしなかったまる美(@babymoni_marumi)さんちの長男。健診で「個人差があることだから」と言われたけどそろそろ気になってしまう…。そんな時、パパが買ってきたあるものがすごい効果を発揮!

深夜突然ギャン泣きして目覚め、物を投げまくる息子に唖然。原因は霊…ではなく、私? by mito

ある夜、突然泣き叫びながら起きた息子くん。声をかけても反応はなく、リビングで物を投げまくります。そして10分後、何事もなかったかのように眠りにつき…。唖然として見守っていたmitoさんの頭をよぎったのは…除霊(笑)。でも実際は・・?

ムチムチ体型がスリムボディに!嬉しいけどちょびっと切ない息子の成長 by shin

少し前までは食欲の塊だったshinさんの長男。ところが最近になって急に食欲が落ち着いてきた様子。お腹ぽっこりのムチムチだった体型もシュッとスリムボディに!成長は嬉しいけれど、なんだかちょっと切ない気持ちになってしまうんです。

同じ特徴をもつ人間が同時に存在するって便利かも。一卵性双子でよかったこと by pika

一卵性双子を育てているpikaさん(@pucchanPC)。1ヶ月の早産だったのですが、他の子の発育の様子が気になってしまいます。でも、発育に時差がなく、ほぼ同じペースで成長していく双子を見ていると不思議な安心感がわいてくるのです。

「あっくんのナニ野郎!!」長男の言葉のチョイスが絶妙すぎる… byやまもとりえ

長男ヒヨくんが次男あっくんを怒るときに言う「あっくんのナニ野郎!!!」というセリフ。なぜヒヨくんは「ナニ」という言葉を選んだのか……?チョイスの理由を聞いてやまもとりえ(@yamamotorie)さんも思わず脱帽!?

長所と短所は表裏一体!「どんな子が育てやすいか」なんて決めつけられない byやまもとりえ 

道路を渡るのもめちゃ気を使う慎重派の長男は無茶しないので安心。大胆不敵な次男は、どっしり構えてはいるものの、怖いもの知らずでヒヤヒヤ。こんな2人を見ていて思うのは…。やまもとりえ(@yamamotorie)さんの体験記です。

いつかは治るかもしれないけど、今できることは…?娘の「向き癖防止」にドーナツ枕を買ってみたけど…byぺぷり

娘さんが生まれて2ヶ月ほどたったころ、ぺぷりさんのご主人が娘さんを抱っこしたときに後頭部を見て驚愕!小児科でも相談したけど「そのうち治るよ」と。今できることはないのか…と、ドーナツ枕を購入してみたのですが…。

聞こえているのに聞き取れない!? 「聴覚情報処理障害」の息子の聞こえ方 by なないお

なないお(@Nanaio627)さんの長男は、聴力に問題はないのに周りが騒がしいと人の声を聞きとれません。幼稚園では先生の指示があっても何をしたらいいかわからず、周りをキョロキョロ。実はこれ、先生の指示が聞こえていなかったのです。

3年間着るつもりの幼稚園制服。大きめで買ったはずがたった1年で… by トキヒロ

トキヒロ(@musumenuma)さんの娘さんはもうすぐ年中さん。3年間着るからと、少し大きめで買った制服。年長になる頃にはこれがちょうどいいサイズになる…はずが、たった一年であっという間にぴったりサイズになってしまいました…

ようやく立てるか…!喜んだのも束の間・・・ by ぽんぽん

伝い歩きからなかなか進展がなかったのが、11ヶ月に入ってすぐに自力で立ち上がるようになったぽんぽん(@ponponkosodate)さんのお子さん。おっ!とうとう自力で立つのか?と思って見ていたら、なんとも可愛い瞬間でした…。

赤ちゃんらしいと思っていた“でべそ”は、臍ヘルニア? 様子見と言われたけれどやっぱり心配で… byぺぷり

生後2カ月ごろのこと、ぺぷりさんが娘さんのおなかを見るとでべそになっていました。最初は赤ちゃんらしいな、と楽観的に思っていましたが、4カ月になるころには、服の上からもわかるほどの大きな膨らみに。小児科では様子見と言われ…

最初は張り切っていた「なんでなんで期」…しかし、もう限界~! byユーラシア 

息子くんに「なんでなんで期」が始まり、喜んでいたユーラシア(@yuh_rasia)さん。最初は「張り切って答えちゃうぞー!」と腕をまくっていたのですが「なんで立ったの?」「なんで水を飲んだの?」と地味な質問がエンドレスに続き…

伝い歩きから手を離せない姿を見て思い出したもの by ぽんぽん

// 生後9ヶ月の終わり頃には伝い歩きでスムーズに動けるようになりソファーからテーブルへ、テーブルから壁へ、壁から棚へ…と伝い歩きで移動。ハイハイ(ずりハイ)よりも伝い歩きの方が多く見るようになっていました。 掴まる対象から対象へ移る時に2、3歩…

ぎゃ!ソファから落ちようとしてる…頭から! by ぽんぽん

活発になってきた生後10ヶ月のぽんぽん(@ponponkosodate)さんの長男は、ある日ソファから降りたそうにしていました。でも、なかなか降りない様子を見て慎重派だなと観察していたら、次の瞬間驚くべき行動に!ヒヤッとします!

「みっともない」「小さいうちに直さないと」と言われていた左利き。最近の風潮は? byイシゲスズコ

「子どもの頃、左利きの子を珍しいと感じたのは、大人が右利きを強いていたから? 今はどうなんだろう?」左利きの三男の小学校での様子を兄たちに聞いてみると…。イシゲスズコ (@suminotiger) さんの体験記です。

”ハイハイ”ってこんなに種類があるの?! by きのかんち

子供を産むまでは、”ハイハイ”の形は一つの種類しかないと思っていたきのかんち(@kanchi_kanchi)さん。実際に子育てして見てびっくり!ハイハイといってもこんなに種類があるのか、と面白くて仕方なかったようです。

ポッチャリ2歳児にダイエットは必要? 食生活と活動量を見直してみた by shin

長男はポッチャリ気味。幼児はこれぐらいのフォルムが可愛くて良いと思っていたshinさんですが、子どもの肥満をチェックするカウプ指数に当てはめてみたところ太り気味という結果に。そこで食生活と1日の活動量を見直してみることに。

生後8ヶ月!意思疎通がどんどん楽しくなってきた! by ぽんぽん

ぽんぽん(@ponponkosodate)さんの子どもが生後8ヶ月だった頃。咳払いや体の動きなど大人の真似することが増えてきて、意思疎通がどんどん楽しくなってきたそうです。この時期特有の可愛さを堪能するべし!ですね。

深夜に突然足が痛いと泣き出した2歳の次男。思いもよらない診断にビックリ by ぴよととなつき

それは次男が2歳の頃から始まりました。子どもたちが寝静まった深夜のことです…突然寝室から叫び声が聞こえてきました。 前回エピソード:幼稚園ってどうやって選べばいいの?迷った末、保育時間にのぞき見してみたら… by ぴよととなつき どこが痛いのかと聞…

発達障害の娘の症状を緩和したADHD治療薬 by なないお

発達障害はADHD、自閉スペクトラム症、学習障害などの総称です。 そのうちADHDや自閉スペクトラム症にはお薬で症状を緩和する方法もあります。 もちろん、薬物治療は全ての発達障害児に必要なわけではなく、環境調整や接し方、工夫、お子さんの成長により、…

生後半年、グラグラしながらつかまり立ちしだして… by ぽんぽん

まだまだハイハイもできず、おすわりも片手をついてやっとバランスを取っているような状態だったのに、突然始まったつかまり立ちブーム。うまくバランスが取れないのか、疲れてしまうのか、ちょっと立ったらすぐに尻もちをついて着地するのですが、着地の勢…

お兄ちゃんのハブラシを泣きながら欲しがる…。なんでもマネしたいお年頃 byやまもとりえ

// >関連記事:揚げ物もオヤツも濃い味もお兄ちゃんと一緒がいい!歯止めがきかない4歳差の食事情 by tomekko >次回のエピソード:「今年のクリスマス、サンタさんに何お願いする?」「もう、もらったやん」と長男 byやまもとりえ >前回のエピソード:「…

「今日はじめてバイバイって言ったの!」「ほらっ、言ってみて~」からのー、次男の「すん…」 byやまもとりえ

>次回のエピソード:お兄ちゃんのハブラシを泣きながら欲しがる…。なんでもマネしたいお年頃 byやまもとりえ >前回のエピソード:「ママのお仕事手伝ってあげる」長男の提案に「わぁ~それめっちゃいい!!」 byやまもとりえ 著者:やまもとりえ年齢:34歳…

寝返り自主練するも、うまくできずに一日中激怒泣き。ついに迎えた健診日… by まきりえこ

>前回エピソード:3カ月健診目前!人一倍頭がでかい赤児、うつぶせを猛特訓! by まきりえこ 小さく産まれたぼくだから… 予定日に満たず、生まれる気ゼロだったのを(↑下にまだ降りてこず、胎動もおさまらない状態)破水からの吸引分娩で、若干ごーいん気…

ジジババからの「ちゃんと着せておかないから」に「風邪をひいたのは私のせい?」小児科医の言葉は… byイシゲスズコ

こんにちは、イシゲスズコです。 前回のエピソード:「男子の靴の買い替えはサイズアウトじゃなくて破損よ!破損!」先輩ママの言葉が染みる… byイシゲスズコ 毎日暑くて、熱中症の心配がつきませんよね。 子どもたちとの暮らしの中で、夏は暑さで熱中症やあ…

寝返り移動をマスター!やっと動ける赤ちゃんはコロコロコロ。 by ぽんぽん

まだずりハイがうまくできなかった頃、遠くへ移動するには寝返りを繰り返せばいいんだ!と気付いたようで毎日気付けばコロコロころころと回転しながら移動していました。しかし、まだ右側にしかうまく寝返り返りができなかったため、移動できるのは右側オン…

3カ月健診目前!人一倍頭がでかい赤児、うつぶせを猛特訓! by まきりえこ

前回エピソード:首すわり遅くない?実母からの“母親キラーワード”にイライラ爆発 by まきりえこ うつぶせを試してみました。 産まれた週数も満産期に足りなかったし、身体も小さめの2500gギリギリだったし、ちょっと発育遅めかな?と満を持して二ヶ月…

「頭、長っ!!」生まれたての我が子をみて衝撃!でも実はわたしも… by すがたひかる

こんにちは!すがたひかるです。私は夫の立会いのもと、出産予定日の2日後に自然分娩で出産しました。 赤ちゃんが生まれた瞬間は、今でも忘れません。 「赤ちゃん出ますよー!」という助産師さんの声と共に、赤ちゃんが私の体から取り出されました。 前回エ…

私を見て!話を聞いて!誰にでも手紙を渡したがる娘。その内容に驚かされた by なないお

うちの娘は小さい頃から私をみてみて!!話をきいてきいて!!がとても激しい子でした。 一般的にも小さいお子さんならみてみて!!きいてきいて!!はよくある話ですが、娘の場合は人見知りというものがなかったため、相手は誰でもありでした。 前回の記事…

迷い込んだ子育てダンジョンに、HP全回復スポットが出現!? 心に響いた心理士さんの助言 by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 個別面談をした言語聴覚士さんからの勧めで、親子教室に参加することになりました。 (ここでいう親子教室とは、保健センターが主催しているもので、児童心理士や理学療法士など専門家が見守る中、親子で遊ぶ教室です。月2回の…

首すわり遅くない?実母からの“母親キラーワード”にイライラ爆発 by まきりえこ

前回エピソード:興奮しっぱなしのお宮参り。まさかココでガソリン切れー!?…からの大惨事 by まきりえこ さて、お宮参りも終わり、次なるイベントは「三ヶ月健診」。 この頃になると、我が子の発育がいろいろ気になります。うちはこの時期から実母がしょっち…

生後3ヶ月頃から体重が増えてない? 不安になって授乳量を測定してもらうと…

わが家の長女は生後4ヶ月ですが、実は長女が3ヶ月の頃から体重が横ばいであまり増えなくなってしまいました。今回は、そんな長女の体重のお話をしたいと思います。 長女は第二子です。2500gと小さめだった長女は生まれたときからよく寝る子で、授乳でさえ寝…

母半泣きで途中退出したリトミックの体験会。落ち着きなく走り回っていた息子だったけれど… by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。息子が1歳11ヶ月の頃。よく利用している児童館で、リトミック体験のイベントがありました。 前回エピソード:「ママ」という響きに憧れ、呼びかけていたのに…息子はあっさり「おかーさん」!? by ユーラシア 息子はピアノの音も…

「うおおおおお~~ん」号泣するほど嬉しかった!!発達グレー長女in転園先のお友達 by肉子

こんにちは、肉子です。 環境変化が超苦手な発達「グレーゾーン」4歳長女の転園。慣らし体験は“赤ちゃんズ"とともに… by肉子 前回、引っ越しに伴い発達グレーの年少児である娘の転園について書きました。 超~場所見知りに起因する「教室に入れない問題」は…

楽しみにしていた寝返り。し始めたら赤ちゃんの定位置も変更! byぽんぽん

生まれて間もない頃から体を良く動かしていた長男。生後2ヶ月頃には完全に横向きで寝るようになり、2ヶ月の終わり頃には体をよじって寝返りの一歩手前までできるようになっていました。後は下になっている腕を抜いて頭を上げるだけ…!初めての寝返りの瞬間を…

楽しみにしていた初めての寝返り。まさかの目撃者は…。 by チッチママ

皆さんこんにちは、チッチママです。我が子の『初めての○○』は見逃したくない! そんな風に思っている方は少なくないのではないでしょうか。 私もそうです。 チッチが生後6ヵ月頃。 私はチッチの『寝返り』を今か今かと待ち構えていました。 なかなか焦らす…

単語も増えてきて面談終了…と思っていたら、次は落ち着き?「見守りだけでなく手助けを」 by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。息子が1歳10ヶ月のとき、言語聴覚士さんとの2回目の面談がありました。 関連エピソード:「私一人で悩まなくても大丈夫なんだ」強い安心感をもらえた、言語聴覚士さんとの初面談 by ユーラシア 息子はこの時点でだいぶ単語が増…