妊娠・出産・育児の情報サイト


0ヶ月ベビー

永遠に終わらないんじゃ…と感じるほと辛かった「夜のスーパーギャン泣きタイム」 by おみき

生まれてすぐのころは、よく寝てあまり泣かない赤ちゃんだったというおみきさんの娘さん。寝すぎでは?と逆に心配になって助産師さんに相談したところ「きっとこれから泣くようになりますから、大丈夫ですよ」と一言。その予言は的中し…。

こんなおっぱい見たことない!! 新生児期母乳の需要と供給バランスが崩れたら… by まきこんぶ

お産入院からの退院日、赤ちゃんがあまりおっぱいを飲まないまま寝てしまいます。このまま寝かせて大丈夫かな?と不安を感じつつも、今のうちに!とまきこんぶさんはシャワーを浴びることにします。すると衝撃の光景を目にすることに!

なんで私の抱っこのときだけ泣きやまないの?落ち込む私を励ましてくれた言葉 by おみき

おみきさんが産後1カ月頃のこと。おっぱいもあげたし、オムツも替えたし、さっきまで寝てたから眠くもないはずなのに…抱っこしても泣き止まない!でも、実母が抱っこするとピタっと泣き止むのです。夫のときも、実父のときも…。なんで!?

退院翌日におっぱいガチガチで万事休す!でも実母のアドバイスが尽く違ってた… by Taro 

お産入院からの退院後、おっぱいがガチガチに硬くなり、体を動かすことすら辛くなります。そんなTaroさんを心配してお母さんがあれこれアドバイスをくれるのですが、なんだか不安…。その後、そのアドバイスが尽く違っていたことを知った母は…。

赤ちゃんが血だらけになるまで気づかなかった…!生後6日目の乳首ぱっくり事件 by ちり

こんにちは、ちりです!今回のお話は入院中に起きた事件です…。 わたしは母乳の出が良い方だったので、助産師さんは、「上手に飲ませてると思っていたよ。浅吸いになってたの、気づいてあげられなくてごめんね。」と言っていました。 わたしも母乳あげるたび…

新生児ってこんなに着替えるの!? 予想外の展開に退院初日に買い足しへ… by ツマ子

ツマ子さんが出産準備をしているとき、よくわからなかったのがベビー服の揃え方。長肌着、短肌着、ロンパース…。種類もよくわからないし、何を何枚買っておけばいいかもわからない!とりあえず肌着などを3セット買っておいたのですが…。

「絶対無理!」ママの心配をよそにぷかぷか浮いて満足気な顔を見せてくれた、はじめての沐浴体験 by ぺぷり

出産後、ママになったばかりのぺぷりさんは不安でいっぱい。その一つは「沐浴」。ふにゃふにゃの赤ちゃんをどうやって?「絶対無理―!」と恐るおそるお風呂に入れると、娘さんは気持ちよさそうに満足そうな顔を見せてくれました!

赤ちゃんが我が家にやってきた!心配しすぎて寝ても覚めてもそわそわしっぱなし! by あい

出産した病院を退院して、いよいよ我が家に赤ちゃんがやってきた!パパもママも赤ちゃんのことが心配すぎて1日中そわそわしっぱなし。とにかく何かしてあげたくて、「寒くないかな…」とベビー布団を多めにかけてみたあいさんでしたが…

脇の下に謎のしこり!? 出産直後に暴れ出した思わぬ伏兵「副乳」にびっくり! by すずか

二人目を出産してすぐに母子同室が始まり、頻回授乳で疲れ果てていたすずかさん。出が悪かったおっぱいは産後2日目に突然覚醒!胸が張り、カチカチの状態に。そんな中、シャワーを浴びていると脇の下にしこりを発見!「副乳」って一体!?

マッサージしても授乳しても沈黙を続けていた乳。助産師さんに怒られた夜、ついに…! by ツマ子

産後初日の激痛乳頭マッサージをしても、赤ちゃんに何度吸わせても沈黙を続けていたツマ子さんの乳。ついに助産師さんに「もっと頑張れ」と言われてしまい…。泣きそうになりながら迎えた産後3日目の深夜、急に胸に異変を感じます。

私たちらしくてオールOK!地味〜な退院セレモニー by あい

あいさんの出産レポート<入院編>の第四弾!出産したのがセレブ病院だったためか、退院していく人々の華やかさにびっくり!せめてベビードレスでも買っておけばよかった?と思ったりもしたけれど、これはこれで自分たちらしくてオールOK!

室内犬4匹+赤ちゃんとの生活がスタート!心配だった事と対処法 by リコロコ

室内犬が4匹いる家に赤ちゃんを迎えることになったリコロコさん。部屋は犬小屋状態、赤ちゃんへのやきもち、動物アレルギーなど、たくさんの心配ごとがあったそう。そのため赤ちゃんとワンコたちとの初対面のシーンでは一番気を使ったそうで…。

泣き続ける赤ちゃんがすやすや…助産師さん直伝の「おひな巻き」に感動! by あい

産後の入院中、泣き続ける赤ちゃんのお世話に疲労しきっていたあいさん。体がきつくて休みたいけど赤ちゃんは泣いてるし、休み方がわからない…。そんな生活が3日続き、寝不足が続いていた頃、助産師さんが教えてくれたのが「おひな巻き」でした。

はじめての女の子のお世話でびっくり!おしっこの伝い漏れを防ぐには? by すずか

出産した病院を退院し、新しい生活を始めたすずかさん。二人目だしお世話の仕方もわかってるから大丈夫!と気楽に構えていたのですが、男の子と女の子では違うことも多くてびっくり!おしっこの伝い漏れで背中が濡れることに困ってしまい…

出産3日目。上手くいかない授乳に焦り、カーテン越しに聞こえてくる音に涙が出そうに… byかめかあさん

産後の入院期間中は、お世話の仕方を身につけるのに四苦八苦したかめかあさん。なかでも大変だったのは授乳。出産当日、助産師さんに教わりながら授乳してみるもののうまくいかず、ミルクを足すことに。その翌日、隣のベッドに…

【医師監修】鵞口瘡(がこうそう)って難しい字だけれど、大変な病気なの?原因と飲み残しとの見分け方について

【医師監修記事】リコロコさんは生後1カ月健診のときに「赤ちゃんの舌に白いカビがある鵞口瘡(がこうそう)」といわれます。鵞口瘡とはどんな病気なのでしょうか?症状や原因、予防法などを新生児科の先生に解説していただきました。

赤ちゃんの舌にカビが生えてる!? 生後1カ月健診で「鵞口瘡」と診断された原因は… by リコロコ

乳頭保護器を使いながらも、懸命に授乳を続けていたリコロコさん。生後1カ月健診のとき、その保護器が原因で赤ちゃんの舌にカビが生えていると小児科医の先生に言われて大ショック!助産師さんに習った消毒法をやっていたのになんで!?

娘を鑑賞物のように愛でる夫の言葉にカチン!生後10日で変わった夫との関係 by あひる

生後10日ほどたった頃、いつものように仕事帰りに里帰り先の実家に赤ちゃんの顔を見に来た夫。「かわいいねえ」と娘を鑑賞物のようにただ愛でるだけの姿をみて、あひるさんはカチンときます。これをきっかけに夫との関係が変わります。

出産当日から始まったハードモードの授乳訓練。迷子から抜け出せたきっかけは… by リコロコ

母乳推奨の産院で、出産当日の夜から始まった授乳訓練。リコロコさんは、出てるか出てないかもわからない状態ながらも、おっぱいをあげる練習に励みます。退院後の一週間健診の時、助産師さんから勧められたグッズを使って授乳をしていたら…

生後4日目で辛くて怖くて泣いてしまった私。「助けて」と声に出す大切さ by あひる

産後初めて赤ちゃんと2人で過ごす夜のこと。夜中に起きた赤ちゃんは、おっぱいをあげても、ミルクをかえても、おむつをかえても泣き止みません。次の日の夜も同じように夜中に何時間も泣き続ける赤ちゃん。とうとうあひるさんは…。

赤ちゃんに泣かれるのが怖い。新生児期のわたしを救ってくれた、あの音 by つぶみ

つぶみさんにとって、新生児期の育児はとにかく不安いっぱいだったそう。いつも赤ちゃんの泣き声にびくびくしていて、2人きりになると赤ちゃんが怖いと感じるほど。そんなつぶみさんを救ってくれたのは、寝かしつけに役立った、ある“音”でした。

ひどかった乳児湿疹。耳ガーゼの写真は、息子のために必死だった私の思い出 by チーコ

耳にガーゼをした息子の写真。これをみるとチーコさんは、乳児湿疹を治すために必死だったことを思い出すそう。生後3週間のころから出始めた乳児湿疹。耳の裏が特にひどくてガーゼをあてたり、髪をきったり。試行錯誤を繰り返します。

抱っこに苦戦したことない理由は、まさかの! by プクティ

息子が生まれて初めての抱っこから、すんなり抱っこ出来ていたというPUKUTY(@Pukutyma)さん。甥っ子の世話で慣れていたからだと思っていたけど、実はその理由は息子の発達にあった!首が座るのが早かったのだ!

【助産師監修】赤ちゃんの健やかな肌を守るためのスキンケアアイテムの選び方とは

【助産師監修記事】赤ちゃんの肌は想像以上にデリケート。まだ生後まもないのに肌トラブルで悩んだ経験があるママも少なくありません。そこで助産師さんに赤ちゃんのスキンケア法やアイテム選びのポイントを教えていただきました!

赤ちゃんの1カ月健診で教わった、乳児湿疹が出た時に気をつけること by ハナウタ

ハナウタさんの娘さんの1カ月健診でのこと。あらわれた小児科のイケメン医師を前に事前準備していた質問が吹き飛び、絞りだした質問が“乳児湿疹への不安”。悩めるママも多い乳児期の肌荒れトラブルについての先生の回答は…?

やっと、完母にゴーサインがでた! by さやかわさやこ

母乳ノイローゼが悪化し、試行錯誤しながらも、完母をめざしてひたすら授乳に勤しむ日々を送っていたさやかわさやこ(@futomomushi)さん。 自分を追いつめる姿を心配した母や夫に声をかけられても聞く耳を持たなかったが・・・。

完母に移行したいのに実態は・・・。母乳ノイローゼ悪化?! by さやかわさやこ

こんにちは、さやかわさやこです。 // 前回からの続きになります。 前回エピソード:初日の母乳がゼロ…母乳育児の葛藤が始まった! by さやかわさやこ 完母に移行したくて母乳ノイローゼを発症した私。《完母、母乳育児、完母移行…》母乳育児にまつわるワー…

新生児湿疹に悩まされた時期に出会った先生は、焦りでいっぱいだった私の心の支えに by たんこ

たんこさんの息子くんは、新生児湿疹に悩まされていました。見ていて本当に辛く、焦りや罪悪感ばかり…。そんな中、市の3ヶ月健診で息子くんの顔をみた先生が「今まで何してたの?」と。そのことをかかりつけの先生に相談すると、優しくこう語りかけてくれた…

お湯に浸かって気持ちよさそうにする姿にキューン。幸せな時間だけど…もう限界ー! by プクティ

産後入院中、初めて赤ちゃんの沐浴に挑戦したプクティさん。あたふたしつつもなんとかお湯にいれることに成功し、腕の中でうっとりと気持ちよさそうにする赤ちゃんに癒されます。・・・が、まもなくプクティさんのある部分が限界を迎えます。

『満月の日に出産が多い』は都市伝説? by 笹吉

『満月の日に出産が多い』という都市伝説?を、妊娠中に知った笹吉(@sasakichidiary)さん。そわそわしていたけど実際にはその二日前の雨の日に出産。やはり迷信かと思ったら、翌日の産院での光景にびっくりしたんだとか。

新生児から5ヶ月頃まで肌トラブルを経験。病院で相談しながら改善した方法は? by はな@まるママ

新生児の乳児湿疹やよだれが多すぎて顎から首下あたりがただれてしまったり…と、はな@まるママさんの息子くんは、肌トラブルを経験しました。赤ちゃんの肌はツルツルかと思っていたけど、トラブルが多い乳幼児期をある方法で乗り切りました!

なぜか毎度、食事のタイミングでぐずりだす息子。そんなときのお助けアイテムは… by まぼ

産後の里帰り中、家から一歩も出ず育児に奮闘していたまぼさんの楽しみは豪勢な三度の食事。でも、なぜか毎度、食事のタイミングで赤ちゃんが起きてぐずってしまいます。そんなとき実母に勧められたあるグッズを試してみたら…!

なんで母が抱っこするとすぐ泣き止むし寝るの?「大丈夫!」を受け入れられなかった私 by あきばさやか

産後すぐ、いくら抱っこしても赤ちゃんは寝ないし泣き止まない。でも実母だとすぐ泣き止むし、寝る。なんで…!!里帰り期間が終わるまでには、自分でできるようにならなければ!とあきばさやかさんは寝不足も厭わず頑張るのですが…。

新生児のお世話は大変!でも、赤ちゃん特有の可愛い行動、見ているだけで癒される貴重な時間 by ぺぷり

産後退院して実家に里帰りしたぺぷりさん。ご近所の方々が「かわいい!」と大歓迎。でも、そのときのわが子は、肌は荒れてるし、黄色い肌をしていたし…かわいいって言ってくれて…なんで?と不思議だったそう。あれから7年が経ち思うことは…

よく泣くのは悪いこと?泣き続ける赤ちゃんをポジティブにとらえる保健師さんの言葉 by 育田花

育児も4人目となり、赤ちゃんの泣き声にもそれほど動じなくなっているという育田花さん。それでもやっぱり我が子が泣き続ける声を聞いていると切ない気持ちになってしまうもの。そんな時、新生児訪問の保健師さんに言われた言葉が身にしみて…

もっと買っておけばよかったあああ!新生児服が少ないと後悔する意外な落とし穴 by まつざきしおり

新生児の間は外出する機会は少ないし、あっという間に成長して入らなくなるからと、最低限の数の新生児服で過ごしていたまつざきしおりさん(@matsuzakishiori)。でも、しばらくした後、そのことを猛烈に後悔する日がきます。

新生児の『ゲップ』、でないと大量の『吐き戻し』。不安な気持ちを解消してくれたのは… by はな@まるママ

新生児期、「授乳の後はゲップを出さないと吐き戻しやすくなるので」と、助産師さんから教えてもらうも、出ない!吐き戻しはよくあること、ときくけど我が子は多量!吐き戻しを見る度に不安になったけど、周囲からの言葉に助けられたそうです。

生後0日目と10日目じゃサイズが違う!? 生まれたての手形が欲しかった話 by まる美

まる美(@babymoni_marumi )さんが密かに後悔しているのは、出産直後に手形・足形をとらなかったこと!たった1ヶ月でかなり大きくなった赤ちゃんの姿を見ると、生まれたてのサイズとはだいぶ違うだろうなと思ってしまい…

陥没乳首×おちょぼ口で授乳に大苦戦!出ないのに張ってくるおっぱいに涙した夜 by hibik

無事元気に赤ちゃんが産まれて幸せに包まれる中、ノンストップで母親業はスタート。 産まれたら普通におっぱいは飲ませられるものだと思っていたら・・・ ひーくんは口が小さめな赤ちゃんだっとのと 私が「陥没乳首」だったのです・・・! // 授乳室に集めら…

なかなか眠れない新生児が、1枚のおくるみで「おひなまき」をした途端、うとうとに! by はな@まるママ

産後、母子同室が始まり、夜の寝かしつけがうまくいかず、なかなか眠れないはな@ まるママさんの赤ちゃん。助産師さんが教えてくれた寝かしつけ方法は、おくるみで赤ちゃんを丸く包む『おひなまき』でした。包んだ赤ちゃんの反応は…?

張ってるどころかカチンコチンに!助産師さんのアドバイスを聞かずに甘いものを食べた結果…  by はな@まるママ

出産後、母乳がなかなか出なくておっぱいも痛い…、それでも産後3日目、少しずつ量も増えてきて安心していたはな@まるママさん。頂いた甘いものを美味しく食べたら 、またもや問題が!!助産師さんのアドバイスをちゃんと聞いていればー!

育児グッズで買って良かったものNo. 1!めっちゃ鼻水が取れる電動式鼻水吸引器 by まる美

鼻を詰まらせてフガフガしている赤ちゃん。電動式鼻水吸引器を買うべきか散々迷ったまる美(@babymoni_marumi)さんが思い切って購入してみると、めちゃくちゃ鼻水が取れる!育児便利グッズで買ってよかったものナンバーワンに!

最初にぶつかった壁「母乳がでない!おっぱい痛い!」で心が折れそうに。産後3日目には… by はな@まるママ

はじめての育児、はな@まるママさんが最初にぶつかった壁は、産後の母乳が出ない…。さらに、授乳前のおっぱいマッサージが痛い、赤ちゃんの吸う力も強くて…(泣。しかも、授乳前と授乳後の体重が増えてない。心が折れそうになった産後3日目には…

おへそがまん丸に膨れ上がって飛び出してる!? 臍ヘルニアにびっくり… by shin

誕生したばかりの娘のおへそを見てびっくり!おへそがぽっこりまん丸に飛び出てるではありませんか。shinさんがお医者さんに確認すると、これは「臍ヘルニア」とのこと。1歳頃までに自然に治ると言われたものの、着替えのたびに気になって…

産後の水分不足にびっくり!! by 笹吉

入院前の産院説明で、授乳してると水分欲するので各個室にウォーターサーバーがあるという説明が!その時は、親切だなぁぐらいに思っていたら、産後はその水分不足にびっくりした笹吉さん(@sasakichidiary)の体験談です。

我が子が生まれるまで知らなかった、衝撃の赤ちゃん事情3連発 by 金星

生まれたばかりの赤ちゃんを抱っこしたり、お世話をしたりするのは我が子が初めてだった金星さん(@i_kinboshi)。初めてだからこそ感じた、衝撃の赤ちゃん事情。赤ちゃんはただただ可愛いものだと思っていたのに…!?

喜んで吸い付くと思いきや…おしゃぶりを咥えさせると「ぺいっ」と吐き出す! by まる美

1か月健診に出かける際に使えるかもしれないと思い、おしゃぶりを購入したまる美(@babymoni_marumi)さん。ところが、口に咥えさせるとすぐに「ぺいっ」っと吐き出してしまいます。おしゃぶりにも練習が必要だったのー!?

ふたり目だけど、全然違う! 冬生まれベビーの<新生児ライフ>6つのこと by ぺぷり

ふたりのお子さんを育てるぺぷりさん。けれど、初夏生まれのお姉ちゃんと、冬生まれの弟くんとでは、同じ新生児の時でも生活が大違い。ベビー服や授乳、沐浴など、特に感じた6つのことを紹介。そして、冬生まれなではの良かったことも♪

マニュアル通りに接しても泣き止まない新生児。パニック状態の私を救ってくれたのは… by まる美

産後3日目のまる美(@babymoni_marumi)さん。今までほとんど泣かなかった息子が突然ぐずり出し、泣いては寝て、またすぐ起きては泣く…というのを繰り返すように。ミルクはさっきあげたばかりだし、一体どうすればいいの!?

もっとミルクを足して!容赦ない医師からのダメだしに凹んで過ごした2日間だったけど… by うえだしろこ

産後15日目に小児科の医師から赤ちゃんの体重増加不足を指摘され、「もっとミルクを足さなきゃ!」と言われてしまいます。母乳が軌道に乗らず悩んでいた時期だけにとても凹んだうえだしろこさんでしたが…。まさかのオチが待っていたのです。