妊娠・出産・育児の情報サイト


無痛分娩

【助産師監修】自然分娩・無痛分娩・帝王切開 何が違うの?出産方法まるわかり辞典

出産にはいろいろなスタイルがあります。「出産方法」の選択肢があることを知り、自分に合う方法を選べるといいですね。どんな方法があるのか、それぞれの特徴などを助産師の柳村直子さんに伺いました。 目次 自然のタイミングを待つ「自然分娩」 麻酔で痛み…

【医師監修】無痛分娩って本当に痛みがないの?安全性は?気になる部分を聞いてみました!

もともと痛みに弱かったというmmmikさんは、出産の際に無痛分娩を選択しました。でも無痛分娩って本当に痛みがないのか、どうやって絶叫するほどの痛みを取るのか、分娩トラブルのリスクについて、気になる人はぜひチェックを!

無痛分娩でもそうでなくても、産まれてきた我が子は1人目の時と変わらずかわいい by しろやぎ秋吾

2人目の出産は無痛分娩を選択。陣痛の波がきているけど痛みがない分、「こう門を押されるような痛み」が。まだまだそうだから甘いものを買ってきてと妻にお願いされてコンビニへ。着いてすぐ携帯がなり、「10cm開いていた!」。急いで戻ると…

前回と様子が全然違う!大きな陣痛の波が来てるはずなのに余裕な妻の姿にびっくり by しろやぎ秋吾

健診の結果、急遽今から無痛分娩で出産をするという連絡をうけたしろやぎ秋吾さん。外出先から慌てて産院にかけつけたところ、陣痛がきているはずなのに余裕そうな妻の姿が。普通分娩だった前回との違いに驚きます。

「今日産めます!」何の心構えもなかったある日、突然届いたママからの出産予告 by しろやぎ秋吾

2人目は無痛分娩で出産することにした、しろやぎ秋吾さんの奥様。母子の状態がいいタイミングで計画分娩するために健診に通っていたのですが、ある日、何の心構えもしていなかったタイミングで「今日産めます」と連絡が…!

命がけで出産に挑む妻に何もしてあげられなかった…。次こそは!と第二子妊娠時に決意したこと by しろやぎ秋吾

第一子の出産のとき、しろやぎ秋吾さんは命がけで出産に挑む奥様の姿を目の当たりにしたそう。自分はどうしたらいいかわからず、横でおどおどしていただけ…。そんなしろやぎさんが弟二子の妊娠を知った時、固く決意したこととは?

うん無理!あまりの痛さに予定外の和痛分娩の申し出に、即同意! by mito

事前に和痛分娩を進められていたものの、「大丈夫、大丈夫」と余裕をかましていたmitoさん。でもいざ陣痛が始まると、「全然大丈夫じゃなかった」ことに気がつきます。予定外だったけど、助産師さんからの和痛分娩の申し出に即同意します。

無痛分娩を選択したけど、出産は予定通りにはいかない!

39週3日に計画無痛分娩で男の子を出産しました! もともと出産に対して恐怖心があり、お金を払って痛みが和らぐならと無痛分娩を選びました。私の通ってた病院だと、初産婦だと39週、経産婦だと38週で計画的に無痛分娩をするようでした。 39週1日入院 硬膜外…

無痛分娩で気持ちに変化が!するつもりのなかった立ち会い出産へ! by まる美

こんにちは、まる美です。 私は2017年8月に無痛分娩で息子を出産しました。 無痛分娩の話は4回目になりますが、今回が最後です。 前回の記事:痛みを伴わないと愛情が持てないなんて嘘!大満足に終わった無痛分娩 by まる美 しっかり麻酔が効いて痛み…

痛みを伴わないと愛情が持てないなんて嘘!大満足に終わった無痛分娩 by まる美

こんにちは、まる美です。 私は2017年8月に無痛分娩で息子を出産しました。 今回は無痛分娩の話の3回目です。 無痛分娩と一言でいっても産院によって考え方・やり方は違いますし、麻酔の効き方も個人差がありますので、あくまでもまる美個人の体験記と…

麻酔を打った瞬間、嘘みたいに痛みがなくなった!無痛分娩いよいよスタート by まる美

こんにちは、まる美です。 私は2017年8月に無痛分娩で息子を出産しました。 今回は無痛分娩の話の2回目です。 前回の記事:無痛分娩したいけど正直不安…背中を押してくれた夫の言葉 by まる美 無痛分娩と一言でいっても産院によって考え方・やり方は違…

無痛分娩したいけど正直不安…背中を押してくれた夫の言葉 by まる美

こんにちは、まる美です。 私は2017年8月に無痛分娩で息子を出産しました。 今回から4回にわたって無痛分娩のエピソードをお話したいと思います。 無痛分娩と一言でいっても産院によって考え方・やり方は違いますし、麻酔の効き方も個人差がありますの…

寝たいのに寝られない! 二日半にわたる出産直後、産後ハイ&親ばかまっただなか❤ by ぺぷり

こんにちは!ゼクシィbabyみんなの体験記をご覧の皆さま。おませな6歳娘と、自由人な3歳息子を育児中の、ズボラ母のぺぷりです。 こちらでは、少し時間をさかのぼって、娘が生まれた時のことを描いかせていただいています。 // >前回エピソード:裂けて切っ…

辛い陣痛に待ちわびていた天国がやってきた! 硬膜外麻酔で、余裕の無痛分娩スタート by ぺぷり

こんにちは! ゼクシィbabyみんなの体験記をご覧の皆さま。おませな6歳娘と、自由人な3歳息子を育児中の、ズボラ母のぺぷりです。 娘の出産予定日一週間前に突然始まった陣痛。極端に痛みに恐怖心を抱いている私は無痛分娩を希望しているたのですが、私の通…

鼻からスイカ?私は“無痛分娩”だから痛みは感じない!・・・余裕のつもりがまさか!? by ぺぷり

こんにちは! ゼクシィbabyみんなの体験記をご覧の皆さま。おませな6歳娘と、イヤイヤ期真最中の3歳息子を育児中の、ズボラ母のぺぷりです。この春から息子も入園したため、久しぶりの一人時間をどう過ごしていいのかわからない今日この頃です。 突然ですが…

結局痛いのか、痛くないのか!? 3人目の出産でいよいよ無痛分娩を体験。その結果は…!? by とけいまわり

出産とは、未知との戦い… 破水も陣痛も何も分からず、ノープラン、ノー知識で望んだ長女の出産。何故か「水に浸かっていたら痛みを感じないのでは…」と、陣痛が始まったときにずっと自宅のお風呂に浸かって現実逃避をするためにスラムダンクを読みふけった長…

分娩中に助産師さんがまさかの和痛否定!「先生…追加の麻酔を打ってくれ!」 by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 私は和痛分娩を選んだので、「そんなに痛くない、穏やかな出産」をイメージしていましたが、 残念ながらそんな理想通りには行きませんでした。 前回エピソード:激痛を受け流す私を直撃したもの…ラミナリアの恐怖3連発!「先生…

激痛を受け流す私を直撃したもの…ラミナリアの恐怖3連発!「先生ーーー! 血が流れてるの感じるよーーー!」by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 分娩を翌日に控え入院し、硬膜外麻酔のチューブを入れられた私は、一息つく間もなく次はラミナリアを入れられることに。 前回のエピソード:看護師に押さえつけられ、隣室からはうめき声…。恐怖感MAXのなか打たれた無痛分娩前…

看護師に押さえつけられ、隣室からはうめき声…。恐怖感MAXのなか打たれた無痛分娩前の麻酔 by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 一般的に出産は陣痛が来たら行うため、予定日は目安でしかありませんよね。 が、私は計画和痛出産という分娩方法を選んだので、あらかじめ分娩日が決められていました。そして陣痛を待つことなく、その前日に入院し、分娩をス…

痛みを感じなければ愛せない…なんて絶対ない!私が計画無痛分娩を選んだ理由 by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 妊娠が分かってから、私がずっと恐怖を感じていたことーーそれは、出産の痛みです。 出産を「鼻の穴からスイカ」「ハンマーで骨盤を叩き割られる」など例えることがありますよね。私は当時ただでさえつわりで毎日ギリギリ生き…

あれ?麻酔で力が入らない・・・!イキめずパニックになりかけた、無痛分娩出産記 by さとえみ

前回エピソード「無痛分娩のはずが…!陣痛の痛みMAXなのに麻酔医が今来られないって、どういうこと!? byさとえみ」の続き… 無痛分娩の麻酔のおかげで、その後はなんとか子宮口が赤子の頭を通過できるくらいまで平和に時が過ぎるのを待つことが出来、その頃に…

無痛分娩のはずが…!陣痛の痛みMAXなのに麻酔医が今来られないって、どういうこと!?  byさとえみ

前回までのざっくりとしたあらすじ… キラキラ産婦人科医:「麻酔はどうしても痛みに耐えられなくなった時に打つもの」 「予約をしなくても麻酔は打ってもらえる(麻酔科医は常駐している?)」 「心配すんな」 初産なワタクシ:「ま、まじでそんなに適当でえ…

とりあえず無痛で?予約不要?費用は知る必要なし?不安だらけのベルギーの無痛分娩事情 byさとえみ

まいど!ベルギーに住むナニワの似顔絵師さとえみです。 今日は無痛分娩の話です。 私はベルギーで三姉妹を3回とも無痛分娩で出産しました。 ベルギーでは助産師による自宅出産も多いですが、こだわりのない人は病院で無痛分娩というのがセオリーのようです…

無痛分娩なのに恐ろしいほど麻酔が効かず、そのまま出産。さらに翌日には足に異変が…! byゆずぽん

4人きょうだいの末っ子・次女を出産する際に再び無痛分娩をすることにしました。以前長女を出産した病院では「現在無痛分娩はやっていない」と言われ違う病院で産むことにしました。 長女の無痛分娩記:ギリギリまで痛みに耐えよう…と思っていたら我慢損に!?…

ギリギリまで痛みに耐えよう…と思っていたら我慢損に!? 穏やかすぎる無痛分娩出産記 byゆずぽん

長女の出産は無痛分娩。 陣痛がきたら病院へ行き、子宮口が5センチ開いたら麻酔を注射します。 お産のはじまりエピソード:上の階の奥様に内診されちゃった!恥ずかしくて仕方がないお産の始まり by ゆずぽん 背中にブスーっと刺すんだけど「これをやったら…

痛くないお産はそんなにダメ?「無痛分娩」を理解してくれない親世代

出産方法のこだわりはひとそれぞれあると思います。新しい出産方法はなかなか親世代には理解してもらえない、そう感じた瞬間でした。

身長146cmの妊婦の出産、そんなに大変なことだったの!?「ぎりぎりいけるか?」医師と助産師が何度も相談していた出産

初産で無痛分娩を希望していましたが、妊婦である私自身の低身長が原因で出産予定日に計画入院になりました。 入院日にバルーンを入れて、翌日に麻酔と陣痛促進剤を使うも陣痛が弱く、麻酔を止めて自然分娩で産みました。 私の身長は146センチ。 エコーで見…

ホントに痛くなかったです!実録・無痛分娩体験記!

「もし二人目があったら、無痛分娩で産んでみたい!」6年前に長男を出産して以来、ずっとそう思っていました。 そして2013年、運よくその機会に恵まれましたので、体験記を書いてみたいと思います。 日本では「お腹を痛めて産んでこそ…」というような、そこ…