妊娠・出産・育児の情報サイト


モチコ

f:id:xybaby_ope_02:20190411110724p:plain

著者:モチコ
年齢:30代
子どもの年齢:6歳、3歳

ひょうきん系の娘イチコ(2014.3生まれ)と癒し系の息子二太郎(2017.2生まれ)を育てている関西人主婦。ブログとinstagramで子育て4コマ&イラストを公開しています。

ブログ:「かぞくばか~子育て4コマ絵日記
インスタグラム(アカウント@mochicodiary) 
書籍:『育児ってこんなに笑えるんや!』『育児ってこんなに笑えるんや!二太郎誕生編』(ぴあ出版)、『マンガでわかる!離乳食はじめてBOOK』(KADOKAWA)

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

お風呂に入りたがらない子どもがスッ…!魔法の言葉「白マンに変身よ!」 by モチコ

「子どもがお風呂になかなか入りたがらないとき…ありませんか?」モチコ(@mochicodiary)さん家の二太郎くんも嫌がることがしばしば。そんな中、モチコさんがみつけた、お風呂にスッと入る魔法の言葉は「白マンに変身よ!」

「子どもの数が3人以上になると、お菓子に名前を書く理論」確立!と思いきや、あれ?我が家だけ!? by モチコ

モチコ(@mochicodiary)さんが子どもの頃、5人家族の間で“ええお菓子”をいただいたときに行われたのは、勝った人から欲しいものが選べる、じゃんけん大会!そして、どれが誰のかわかるように、しっかり記名。ところが…

嘘やーん!手加減なし、4才の息子に神経衰弱、負けました! by モチコ

今年の春ごろ、神経衰弱にハマっていたモチコ(@mochicodiary)さん家の二太郎くん。1カ月が経つとブームのピークは過ぎたものの、2週間に1回ほど誘われ、1対1の勝負をしていたモチコさん。しかし、モチコさんは神経衰弱が苦手で…。

母のお腹を触る入眠儀式が、フェチに発展…? by モチコ

モチコ(@mochicodiary )さん家の二太郎くんの入眠儀式は、モチコさんのおなかを触ることでした。 3歳の冬、触られるおなかが寒すぎて半ば強引にやめさせたのですが、ある日、テレビで歌番組を見ていた二太郎くんが…

ナチュラルでオシャレなこどもの写真を撮るのって…なんてハードル高いんや!!!  by モチコ

いい笑顔をしていたり、真剣な顔をしていたり、泣いていたり…。カメラ目線ではなくとも、その時々の自然な表情を、写真に収めたい!と思っていたモチコ(@mochicodiary)さん。しかし撮影の際には、なぜか不思議現象がおこり…

「遊ばせてくれてありがとう♡」下の子の集まりに行くようになって思ったことは… by モチコ

お姉ちゃんのイチコちゃんが幼稚園のとき、幼稚園行事や幼稚園時間中のママの集まりの際には、未就園児の二太郎君を連れていっていたモチコ(@mochicodiary)さん。チョロチョロするので大変だったのですが、そんな時、先輩ママ友が…

きょうだい間の病気のうつしあいが減った!その理由は… by モチコ

女の子と男の子の2人きょうだいを育てるモチコ(@mochicodiary)さん。この冬、きょうだい間の病気のうつしあいが激減!今までは、きょうだいのうちどちらかが病気になると、もう1人にも100%うつっていたのですが…

3歳冬、ママのおなかを触る入眠儀式…卒業!?続・お腹を触られて by モチコ

眠りにつくとき、モチコ(@mochicodiary)さんのお腹を触っていた二太郎くん。秋頃は、二太郎くんのお腹を触り返して「あったかくてホワホワで幸せ」となっていたのですが、季節が冬へ進むと…

遊びながら数字が覚えられちゃうなんて理想や~ん!ハマっている神経衰弱 by モチコ

モチコさん家の二太郎くん(3歳)が最近ハマっている遊びは「神経衰弱」 。数字は読めないので、最初は絵札のみのカードゲームで。ある日、二太郎くんがトランプを発見し、神経衰弱をすることに。「できひんやろな〜」と思っていましたが…

準備を整えお片付けはなるべく自分で…のはずが、息子の予想GUY!な収納パターン3 by モチコ

幼稚園に入園した二太郎くん。お片付けをなるべく自分でさせることにしたモチコ(@mochicodiary)さんは、お片付け棚を設置し、イラストでラベリングしたカゴも置き、これでバッチリ!…のはずが、二太郎くんの片付け方が予想外で…

「なんでお母さんは私たちに分けてくれるんだろう…?」子どもの頃の疑問がいま分かった! by モチコ

3きょうだいだったモチコ(@mochicodiary)さん。幼い頃、自分よりも子どもたちに餃子やシューマイを多く分けてくれるお母さんが不思議でした。「私も大人になったらみんなにおいしいものをあげられるのかな」と不安に思っていたのですが…

2週間で1.5キロ増!!…妊娠中の急激な体重増加の原因はめっちゃ飲んでた〇〇!? by モチコ

二太郎くんを妊娠していた4年前の冬。2週間で1.5キロ増という、急激な体重の増加に驚愕したモチコ(@mochicodiary)さん。体重管理に厳しい産婦人科だったこともあり、気をつけていたはずだったのになぜ?その原因は…

授乳中ママに大事な水分補給。寒い時期にオススメのズボラ水分補給方法 by モチコ

「授乳中に知っておけば…」。夏の水分補給に便利だったペットボトル、今は冷えすぎてしまうし、保温できる水筒はパーツを洗うのが面倒…。モチコ(@mochicodiary)さんが冬にしている、お気軽なズボラ水分補給方法とは?

「幼稚園の忘れ物、ほぼなくなりました!」我が家の忘れ物対策3つの作戦 by モチコ

マスク、水筒、ポケットに入れるハンカチ、検温表…コロナの影響から増えた幼稚園の持ち物。日によっては、さらにイレギュラーなアイテムが必要なこともあり、うっかりすることもあったモチコ(@mochicodiary)さんでしたが…

赤ちゃん時代の洋服、使えなくなっても雑巾にできない…思いついたリメイクはアレ! by モチコ

赤ちゃんのときに着ていた肌着やオールインワン。しみがあってお下がりにはできず、雑巾にでもしようかと取っておいたモチコ(@mochicodiary)さん。しかし、思い入れがあって掃除に使えない!そんなときにひらめいたのは…

子どものサンタさんへのリクエストには応えたい…!我が家のサンタ事情 by モチコ

自身の子どもの頃の経験から、サンタさんへの子どものリクエストには応えようと思っていたモチコ(@mochicodiary)さん。しかし、子どもたちのリクエストが趣味と異なり、どうしたものかとママ友に話をしてみたところ…

寝るときに冷たい手でお腹を触られると寒い!同じ体験をさせてみようと… by モチコ

モチコ(@mochicodiary)さん家の二太郎くんは甘えたくなると、ママのおなかを触る癖が。不快感はないけれど、秋になるとやっぱり寒い…。ある日、「体験させてみたら嫌な感じが伝わるかも?」と、逆に二太郎くんのおなかを触ってみると…。

「授乳中に知ったおきたかったなぁ…」水分補給の神アイテムはコレ!  by モチコ

「授乳中に知ったおきたかったなぁ…」ふとしたきっかけから、1日2リットルの水を飲むことを目標にしたモチコ(@mochicodiary)さん。最初は水筒を使用したのですが、洗うのが面倒になり挫折。そんなときに目についたものは…。

門の前で待つこと35分…「今すぐ連れて行け!攻撃」に疲れ、思い切って幼稚園へ! by モチコ

休日は幼稚園がないことを嘆き、朝は登園時間になるまで「よーちぇん(幼稚園)まだ〜?」と何度も聞くほど、幼稚園が大好きなモチコ(@mochicodiary)さん家の二太郎くん。ある日、家を出る45分前の段階で…

小さな頃に思いを馳せ、成長を噛みしめる…センチメンタルの理由 by モチコ

「最近センチメンタル系が多いね」。SNSに投稿している子育て漫画について、実妹さんに指摘されたモチコ(@mochicodiary)さん。実は、この頃、過去に思いを馳せたり、成長を噛みしめたりすることが多くなっていて…

「おなかすいた~」からの「やっぱりおなかすいてない」。離乳食やごはんを食べない理由は… by モチコ

「おかあしゃんおなかすいた~!ごはんまだ~?」と叫ぶ二太郎くんのために、慌ててごはんを作ったモチコ(@mochicodiary)さん。ごはんができた10分後、「やっぱりおなかすいてない」…。でもその気持ち、分からなくもない!

字の読めない三歳児が読み手のかるた…難易度が高すぎる!! by モチコ

モチコ(@mochicodiary)さん家の二太郎くんのお気に入りは「食べ物カルタ」。まだ字は読めないので札を取る方法は絵柄から。そんなある日、二太郎くんが読み手をすると言い出し、絵柄から指定される高難易度のかるた大会がスタート!

「子どもを預けてもいいのかな…?」罪悪感をおぼえてしまうとき、私が想像する一つのこと by モチコ

「子どもを預けて友達とお茶しに行っていいのかな?」「保育園に預けて働いていいのかな?」 自分の予定を決めるとき、罪悪感をおぼえてしまうことがあったモチコ(@mochicodiary)さん。ある考え方をするようになってから…

「ええー!みんなこちょこちょ楽しいの!?」子どもたちに手加減をしていたけれど… by モチコ

子どもの手遊びによく取り入れられる「こちょこちょ」をされるのが子どもの頃からスーパー嫌だったモチコ(@mochicodiary)さん。もちろん子どもにするときは手加減。 ある日、思いっきりこちょこちょするご主人を見て…

幼稚園から帰ったら…バタンキューの姉、全然寝ない弟!兄弟でも真逆!! by モチコ

姉弟を育てるモチコ(@mochicodiary)さん。3年前、姉のイチコちゃんは、幼稚園から帰ってきたら、バタンキューでほぼ毎日お昼寝。今年入園した二太郎くんもお昼寝してくれたら仕事がたくさんできるぞ〜と期待していましたが…

子どもの頃に読んでいた漫画&絵本を読み返し、ああ、思わず号泣…! by モチコ

自分が小学生くらいに読んでいた漫画を読み返したモチコ(@mochicodiary)さん。当時はもちろん主人公の視点で読んでいましたが、二児を育てるワーママの今は、主人公よりも周りの大人につい感情移入してしまい…

お下がりを考えて選んだ2台目キッズ用自転車、残念な2つの失敗… by モチコ

姉弟を育てるモチコ(@mochicodiary)さん。お姉ちゃんのイチコちゃんのお誕生日プレゼントに選んだのは自転車。弟の二太郎くんへのお下がりを考えて、男女共にいけそうなデザインのものをネットで購入し、満足していたのですが…

退屈していたゆる~いボール遊びが、熱血タイムに⁉…私も楽しい!!! by モチコ

イチコちゃんとボール遊びをしていたモチコ(@mochicodiary)さん。投げ合ったり、変顔でキャッチしたり、変なポーズで投げたり…同じことを繰り返す子どもの遊びに飽き始めていた頃、あるきっかけでモチコさんのハートに火が付いた!

赤ちゃんの頃の「今が一番かわいい」ってホント…? by モチコ

子どもたちが赤ちゃんの頃、よく言われた「今が一番かわいい時期よ」。モチコ(@mochicodiary)さんは子ども時代に「赤ちゃんのときはかわいかったのに、今はかわいくなくなっちゃった!」と思ったことがあり、ビクビクしていましたが…

子どもふたりが集中する、ティッシュトントン! アレンジも楽しい♪ by モチコ

まだひとり遊びは難しい二太郎くん(3歳)。お部屋で遊んでいるお姉ちゃんのイチコちゃんを邪魔することもしばしば。困ったモチコ(@mochicodiary)さんがみつけたのは、ふたりが仲良く、少しの間集中する<ティッシュトントン>!

「だいっきらい!」子どもの言葉をどう受け止める…? by モチコ

寝るときにお腹を触ったり抱っこ抱っこ言ったりするのに、イヤイヤが激しくなると「おかあしゃんのこと、だいっきらい!」と言うモチコ(@mochicodiary)さん家の二太郎くん。「大嫌い」を軽く言って欲しくないけれど…

「今買っちゃえばよくない!?」お得なタイミングで入園グッズをゲット! by モチコ

ふたり姉弟を育てるモチコ(@mochicodiary)さん。今年の4月、弟くんは幼稚園に入園する予定。今はさぞかし忙しいかと思いきや、去年の段階で、入園グッズを揃えており、準備は一通りOK。なぜそんなに早くできていたかと言うと…

1歳になる前に突発性発疹…想像の5億倍、不機嫌! by モチコ

モチコ(@mochicodiary)さん自身はもちろん、ご主人もご兄弟も、今年6歳になる長女のイチコちゃんも未経験だった「突発性発疹」。頭のどこかで「突発になりにくい体質なのかも~!」と思っていましたが、二太郎くんが1歳になる前に…

卒園式で泣けない…⁉ 娘のため、涙もろい私に厳しい使命が! by モチコ

元々涙もろいモチコ(@mochicodiary)さん。長女イチコちゃんの卒園式では泣くに決まってる…と思っていたのですが、泣けないかも⁉と思う出来事が。先日行われた幼稚園最後の発表会の最後の歌で、イチコちゃんが涙を我慢していて…

電車の移動は大変?子どもとを楽しく過ごすアイデア3つ! by モチコ

平日、2歳児の二太郎くんと出かけるときは、基本的に電車を利用するモチコ(@mochicodiary)さん。大変なようで、これが意外と楽しい電車移動! モチコさんがのしている工夫とは? 病院での待ち時間にも使える!

「ことわりたい。」年長・長女のまさかの抱負に、母感動 by モチコ

「口調に気を付ける」を今年の目標としたモチコ(@mochicodiary)さん。今年1年生になる長女のイチコちゃんに「今年は何を頑張りたい?」と聞いてみました。すると出てきた言葉は「ことわりたい」。詳しく話を聞いてみると…

「痛いの痛いの飛んで…いかない!?」効かなくなったおまじないをアレンジ! by モチコ

「痛いの痛いの飛んでいけー!」子どもが転んだときやどこかに身体をぶつけたときに使う、おまじないの言葉。モチコさんも使っていたのですが、幼稚園に入ってしばらくした頃、長女のイチコちゃんはその効き目がないことに気づいてしまい…

親子で嬉しい気持ちになる♡寝る前の<褒めあいっこの儀式> by モチコ

イチコちゃんと二太郎くん、ふたりの姉弟を育てるモチコさんは、夜寝る前にある儀式をしています。それは…子どもたちを褒めること。毎晩それをすることによって、日々の生活の中で子どもたちの褒めたいところが目につきやすくなりました。そして…

「お父さんに言わずに2人で解決して!」パパの対応に目から鱗! by モチコ

歯の仕上げ磨きを相手より先にしてもらいたい、おもちゃを貸してくれない、手が当たった…よく揉めているモチコさん家のイチコちゃんと二太郎くん。ある日、同じように揉めていた時、パパが話したのは「お父さんに言わずに2人で解決して!」。結果は…

戦いごっこがエスカレートしたとき、じっとしてほしいときに、効果的な「ぎゅー」! by モチコ

しょっちゅう「ギューして!」と言ってくる甘えん坊の2歳児、二太郎くん。そんな甘えん坊の性質が便利なことに気づいたモチコさん。戦いごっこでパンチやキック攻撃をされているときに、「ギューして!」と伝えてみると…

「お母さんに相談しても全然わかってくれない!」…みたいな事態になる前に by モチコ

ママ友と話していたときに、ふと考えさせられることがあったモチコさん。それは幼稚園入園時の先生のお話について話していた時。真剣に受け止めているママ友の様子を見て、自身との違いに驚くとともに、受け取り方の軽さに危機感を抱き…

「いっつもおさらピカピカなのにほめてくれない!」毎日当たり前のことだったけど… by モチコ

モチコさん家のイチコちゃん(5歳)はよく食べるので毎日完食。一方、弟の二太郎くん(2歳)は偏食かつ少食で、毎回残していました。ある日の晩ご飯のこと、いつもはおかずを残しまくる二太郎くんが完食!びっくりして褒めまくった5分後…

「散歩はお部屋のお片付けできたらね!」頑張るお姉ちゃん、言い出した2歳児は…  by モチコ

モチコさん家の姉弟が苦手なこと、それは…片付け!お姉ちゃんのイチコちゃんは2〜3割くらいは片付けをしているけれど、弟の二太郎くんは見てるだけ⁉ あるとき、モチコさんがひらめいたのは「散歩はお部屋のお片付けできたらね!」

街中にいるキャラたちとすんなり別れられる!「バイバイ」の儀式 by モチコ

おもちゃ、お菓子、ガチャガチャ、自動販売機…いたるところにいるキャラクターたち。うっとり眺めていたり、何やらお話したり、モノだったら「買って!」と言い出したり…。そこから動きたい、そんなときにモチコさんが行っている儀式とは?

怒りすぎて後悔したくない! イライラした時に唱える呪文2つ by モチコ

5歳と2歳の姉弟を育てるモチコさん。2歳児のイヤイヤに振り回されたり、性格ゆえの悩みも出てきたりして、イライラすることが増えてきました。でもイライラに任せて怒ってしまうと、大後悔。ふと自分が冷静になる言葉を2つ見つけたのです!

「これは?」「ちがう!」「じゃあこれは?」「ちがう!」正解は一体…? by モチコ

ある日の夜、モチコさんがバタバタと片付けをしている最中に、息子の二太郎くんがブロックを持ってやってきました。 「しゃんかくのくるまちゅくって!」。作って渡してそれで遊んでくれているならと思い、作ってみたのですが…

気にしていた、挑戦しない性格。でも見方をかえてみると… by モチコ

ひょうきんなで面白い性格の長女イチコちゃんには、失敗することや負けることをものすごく嫌がる一面も。「失敗してもいい。何回も挑戦することがかっこいい」とモチコさんは言ったことを伝えているのですがなかなか伝わらず。ある日…

ついつい笑って怒られる…あの手この手の2歳児イヤイヤ攻撃 byモチコ

イヤイヤ期ど真ん中にいる、モチコさんちの二太郎くん。ある雨の日のこと。、砂場で遊びたいと言われ「濡れて風邪ひいちゃうからやめよう」と伝えると、いやいや発動! ダイブ攻撃、洗濯物ぐちゃぐちゃ攻撃、次にきたのはセクハラ攻撃⁉

準備不足でカオスに! 義実家で行われた祖父の十三回忌 byモチコ

義実家帰省のタイミングで、ご主人のお祖父さまの十三回忌があったモチコさん。お茶とお茶菓子をセットしたりとバタバタと準備をしているうちに、あっという間にスタートの時間。「おもちゃの準備してない…」そして法要が始まったのですが…

自分が好きだから?親が喜ぶから? 子どもの可能性を広げるものは… byモチコ

「おかあさんみたいにおおきくなったらおえかきするおしごとがしたい!」。娘のイチコちゃんの発言にうるうる感動したモチコさん。でもそれは一瞬で、なんだかちょっと怖くもなりました。親が喜ぶから?親がそれをしているから…?