妊娠・出産・育児の情報サイト


妊娠と仕事の両立

ゼクシィBaby WEB MAGAZINEの記事

【医師監修】妊娠中の仕事、今までと同じ働き方で大丈夫?【医師監修】妊娠中の仕事、今までと同じ働き方で大丈夫?妊娠中も仕事を辞めずに続ける妊婦さんが増えています。そんななか、妊娠中も妊娠前と同じように働き続けられるか、体調がつらいときの仕事はどうしたらいいのか悩む人も多いでしょう。妊娠と仕事の両立について考えるとき、知っておきた…
【医師監修】妊婦が安心して通勤するには?【医師監修】妊婦が安心して通勤するには?特に都市部の満員電車などでは押されたりぶつかったりしたらどうしようと、通勤を「怖い」と感じる妊婦さんも少なくありません。妊娠中でもラクに快適に安全に通勤するためにはどういう方法があるのか、利用できる制度やグッズはあるか、…
【医師監修】働く妊婦さん、仕事中のつらいつわり、どう乗り切る? 産婦人科医がアドバイス!【医師監修】働く妊婦さん、仕事中のつらいつわり、どう乗り切る? 産婦人科医がアドバイス!吐き気、眠気、だるさなど、とにかくつらい「つわり」。おなかが目立たない時期だから職場のみんなにもわかってもらえないし、何より通勤電車で立っているのがつらい‥‥。働く妊婦さんがこの時期をどう乗り切ったらよいのか、産婦人科医…
【1400人にアンケート】職場への妊娠報告、みんないつした?【1400人にアンケート】職場への妊娠報告、みんないつした?妊娠がわかってとても嬉しいけれど、このまま仕事をこなせる?会社にはどのタイミングで報告すべき?と迷いますよね。先輩ママたちがいつ職場に報告したか、上司・同僚にはそれぞれどんなふうに話したか、詳しくご紹介します。…
【1400人にアンケート】妊娠・出産して、仕事続ける?辞める?いつ決めた?【1400人にアンケート】妊娠・出産して、仕事続ける?辞める?いつ決めた?妊娠・出産で、体調や働ける時間が大きく変わり、生活や働き方を見直す人も多いですよね。そこで、先輩ママたちに、妊娠前の仕事を続けられた?それとも退職や転職を考えた?いつ決断した?など「ワーママのお仕事」について大調査しまし…

みんなどうだった?「妊娠と仕事の両立」にまつわる体験談

【1400人にアンケート】妊娠・出産して、仕事続ける?辞める?いつ決めた?

妊娠・出産で、体調や働ける時間が大きく変わり、生活や働き方を見直す人も多いですよね。そこで、先輩ママたちに、妊娠前の仕事を続けられた?それとも退職や転職を考えた?いつ決断した?など「ワーママのお仕事」について大調査しました。 今回のテーマは…

【1400人にアンケート】職場への妊娠報告、みんないつした?

妊娠がわかってとても嬉しいけれど、このまま仕事をこなせる?会社にはどのタイミングで報告すべき?と迷いますよね。先輩ママたちがいつ職場に報告したか、上司・同僚にはそれぞれどんなふうに話したか、詳しくご紹介します。 今回のテーマは… 職場への妊娠…

【医師監修】働く妊婦さん、仕事中のつらいつわり、どう乗り切る? 産婦人科医がアドバイス!

吐き気、眠気、だるさなど、とにかくつらい「つわり」。おなかが目立たない時期だから職場のみんなにもわかってもらえないし、何より通勤電車で立っているのがつらい‥‥。働く妊婦さんがこの時期をどう乗り切ったらよいのか、産婦人科医の竹内正人先生に伺い…

【医師監修】妊婦が安心して通勤するには?

特に都市部の満員電車などでは押されたりぶつかったりしたらどうしようと、通勤を「怖い」と感じる妊婦さんも少なくありません。妊娠中でもラクに快適に安全に通勤するためにはどういう方法があるのか、利用できる制度やグッズはあるか、詳しく解説します。 …

心も体も限界寸前だったけど…。気持ちを爆上げしてくれた産休前に作ったリスト by りんりんまま

妊娠後期のフルタイム勤務が想像以上にしんどく、いつも産休までの日数を数えて気が滅入りそうになっていたというりんりんままさん(@rin_rin_mama_T)。でも、あるリストを作ることを決めると気持ちが一変したのです!

フルタイムは妊娠後期もつらい!

フルタイム勤務です。 特にトラブルがないので予定日前6週間前まで働いています。が、意外にも後期もお腹が大きいのできつかった! ちなみに、かなり理解のある会社ではありますが、有給などをくっつけて早く産休に入っていいような雰囲気はなく、むしろ元気…

職場の先輩男性のマタハラ発言に同僚が激怒。相手に伝えることの大切さ by とまぱん

とまぱんさんの初掲載記事。妊娠中、職場での何気ない会話のなかで先輩男性からマタハラ発言が飛び出ます。ランチも一緒に行くような仲なのに…!とまぱんさんはスルーしようとしていましたが、一緒にいた同僚が激怒してくれて…。

迷惑をかけたくなくて仕事に燃えていた妊娠中。頑張りすぎな私に先輩がかけてくれた言葉 by あい

つわりも落ち着いてきた妊娠5ヶ月目。つわり中に仕事を休んだことと、産休で穴を開けてしまう申し訳なさを感じていたというあいさん。その分を少しでも取り戻したくて、必死に動いてアピールしていました。でも無理をしている姿に気づいた先輩が…

においづわりで昼休憩難民に。見つけたオアシスは奥の奥にある、暗くて狭い、あの場所でした by あい

あいさんの初連載記事。においづわりだったあいさんが一番困ったのは、会社の休憩室のにおいに耐えられなかったこと。おかげで昼休憩をする場所がなく、途方にくれてしまいます。でもある日、人や寄り付かないオアシスような場所をみつけたのです!

職場への妊娠報告は不安だったけど…。産後復帰を固く決意した上司からの嬉しい言葉 by にくきゅうぷにお

世に溢れる職場でのマタハラの噂話。にくきゅうぷにおさん( @nikukyupunio)もそんな噂に怯えて、職場への妊娠報告は不安だったそう。でも実際に上司に妊娠を伝えてみると嬉しい言葉をかけてもらえ、あることを決意します。

妊娠報告後のマスク解禁に浮かれていた私に激震。女上司のマタハラ発言にワナワナワナ… by 白目向き子

女の敵は女。『妊娠した』ということを職場に告げて、少なからずきつい言葉や冷たい態度があるのだろうということはテレビや友人の話を聞いて覚悟していました。 けれど、まさかの妊娠・出産の経験がある女性に言われたということがとてもショックでした。 …

安定期の残業とお腹の張り

企画職のフルタイム勤務で、妊娠前は9時から21時勤務が当たり前だった私。 仕事が大好き…とまではいきませんが、働くことが当然だったし、中堅社員としてそれなりにやり甲斐を感じていました。 妊娠してからも当然仕事は続けるつもりで、ぎりぎりまで働いて…

つわりへの理解が心配だったけど…。職場で一番厳しかったのは、あの人だった!? by 白目向き子

オフィスで吐くという失態をおかしてしまった私。上司に体調を心配されました。 前回エピソード:つわり中のNG臭No.1は男性のにおい。上司の小話中に我慢の限界を超え、まさかの大失態 by 白目向き子 点滴をするための通院で午前休や早退が増えてきていたの…

つわり中のNG臭No.1は男性のにおい。上司の小話中に我慢の限界を超え、まさかの大失態 by 白目向き子

私が初めて妊娠をしたときのお話です。 前回エピソード:臨月に陣痛とは違う激しい腹痛が!? 慌てて検査すると結果はまさかの○○○!? by 白目向き子 結婚をして1年目のこと・・・定期的に来ていた生理が来ていないことに気がつき、妊娠検査薬でチェックをしたとこ…

わたしのつわりは爆音を放つ「ゲップfeat.痰」。仕事中に何度も涙目で廊下にダッシュ! by こしいみほ

こんにちは、こしいみほです。ドタバタ元気な3歳の娘とホンワカ控えめな1歳の息子がいます。成功は覚えていても失敗はすぐ忘れがちな私ですが、体験談がほんの少しでも誰かの役に立てたら嬉しいです。 >前回エピソード:仕事と妊活の両立で心も体も落ち着か…

夫の北海道出向「育休でついてきてくれると嬉しい」と言われたけれど…2年以上休職した前例がない byきたあかり

2014年の秋ごろだったかと思います。 当時私は社会人4年目、結婚2年目。 東京の端っこで暮らしていた私たち夫婦に突然やって来たのは、夫の出向の話でした。 出向の期間は2年間。 北海道から帰省するための交通費支給は月1回… それまで子どもを作るタイミン…

思った以上に妊娠と仕事の両立はしんどかった

☆☆職場について☆☆ 職場は女性が多い(職場は5割、職種は7〜8割)ものの、全体的に年代が20代前半から半ば。先輩ママさんは身近に一人。時差出勤をしていました。 しかし、同じ役職(リーダー的な存在)で産休に入り、復帰した人がいないため、妊娠が判明した時、…

前例のない育休申請を社長が断固拒否!諦めずに戦ってよかったと感じた理由 by 今じんこ

妊娠を会社に報告する時というのはとても緊張します。 下ろしたてのカーペットの上で2 才の次男に納豆を食べさせる時以上の緊張です。デザイン会社に勤めていた時、第一子の妊娠を社長に報告した時の話です。 私のことを気に入ってくれていた社長、バンザイ…

上司以外には安定期に入ってから妊娠報告するつもりだったのに…。予定外の出来事に溢れた涙 by がじゅまる

思えば妊娠初期、私は必要以上に神経を尖らせていました。 初めての出産に対する不安も大きく、とにかく全てを間違えずに、予定通りこなすよう必死でした。 まるで綱渡りをしているような心境。 周囲への妊娠の報告もそのひとつでした。 インターネットを見…

転職活動真っ最中。内定決まりかけの時に妊娠判明!人事担当者からの思いがけない言葉

実は、私の妊娠が判明したタイミングというのは転職活動真っ最中のことでした。 「転職希望だったのに?」と不快に感じる方もいるかもしれません。 でも、きっと同じような状況の方もいらっしゃるのではと思い私の妊娠中のトラブルについて書かせていただき…

「妊婦さんは神様の次にえらい!」職場の先輩の言葉、その真意とは by モチコ

妊娠中も産休まで働いていた私。 初期に自宅安静のため1ヶ月休んで迷惑をかけたこともあり、そして長女気質なのか甘え下手な性格もあり、「妊娠中でも自分でできることは自分で!」という気持ちで仕事をしていました。 お子さんのいる女性の先輩からは「何…

トイレで一勝負して気合を入れていざ出陣!1日中トイレにこもるツワリ妊婦が出かける先は? by チッチママ

皆さんこんにちは。つわりエピソードが豊富なチッチママです。という訳で今回もつわりのお話をお届けしたいと思います。 前回エピソード:このままだと干からびる…。お茶も水も飲めなくなった、つわり妊婦を救ったモノは? by チッチママ つわりがピークのこ…

「退職します!」「ご冗談を…」人手不足で辞めづらい会社を強気で妊娠退職したら… by 笹吉

慢性的に人手不足の弊社…とっても辞めづらい!!仕事内容は好きだったので、結婚というきっかけが出来るまで退職は考えていませんでした。休憩時間についてはその後社労士さんからお叱りがあったようで改善されました。 あと半年居てほしい、退職を3か月伸…

職場での妊娠報告、どうすればいい?私が「正解だった」と感じた、タイミングと報告の仕方 by モチコ

妊娠したときに悩んだのが、職場への妊娠報告。 前回エピソード:1ヶ月の自宅安静が解けて張り切って職場復帰したら…。あれ?声が出ない!! by モチコ ネットで調べると、「なるべく早く」派と「安定期に入ってから」派のふたつの意見が…。 つわりや体調不…

辞めたくないし、待ってるよとも言ってくれる。それでも育休ではなく退職を選んだ理由 by ゆき

はじめまして!ゆきと申します。 田舎でやかましい三姉妹と昭和な夫と5人で暮している、ワーキングお母ちゃんです。 今回、長女妊娠を思い出してみました! 「仕事が好きでした」と言うと必ず人から言われるのが、 「産休育休取れば良かったのに」という言…

1ヶ月の自宅安静が解けて張り切って職場復帰したら…。あれ?声が出ない!! by モチコ

妊娠初期、出血のため約1ヶ月、自宅で安静生活をしていた私。安静が解除になり、普段通りの生活に戻ることになりました。 前回エピソード:妊娠中一番辛い時期だった!布団の中で、つわり、痛み、不安にひとり向き合い続けた安静生活 by モチコ 当時フルタ…

異動希望が叶った直後の妊娠判明…!初めてみた夫の号泣

大好きな彼と晴れて結婚!その2ヶ月後、かねてから希望していた部署への人事異動が決まり、仕事もプライベートも絶好調♪なんて思っていました。 よーし!せっかく抜擢されたんだから頑張らないと!と意気込んでいた当時のわたし。毎日遅くまで続く残業も、…

トイレに行けず半泣き、世間話で心が折れて涙。美容師妊婦の笑顔の裏側  by まいこ

こんにちは!まいこです! 今回、私は美容師ということで、美容師として仕事をしながらの妊娠、その中で大変だったことやマイナートラブルを紹介していきたいと思います。 もしかしたら、同業者の方じゃなくてもサービス業の方は特に共感してもらえるかもし…

妊娠退職後の後任が決まらない!かわいがってくれていた先輩がイヤミを連発… by ゆうひまほ

妊娠した当時、私はパートをしていました。 前回エピソード:先生が初めて使った「赤ちゃん」という単語。待ちわびた言葉に、妊娠の実感がわいた瞬間 by ゆうひまほ 職種は伏せますが、移動は階段しかなく、一日に何度も何度も階段を往復することもあるよう…

妊活をスタートした二人。ある一本の電話で事態は思わぬ方向に!?~40歳で出産するまで~ by もづこ

いよいよ“妊活”をスタートさせた私達。 ネットで情報を漁りまくり、まずは妊娠しやすいからだと環境づくりから始める事にしました。 前回のエピソード:夫45歳・妻38歳。初めて妊活について真剣に考えた ~40歳で出産するまで~ 生活環境を整える―――――― もう…